〝早く買えばよかった…!〟便利すぎる「カットできるバターケース」とは

【2022年最新】ダイソーやセリア(100均)で買える?定番人気の「パン切り包丁(ブレッドナイフ)」・おすすめ8選

ダイソーやセリア(100均)で買える?定番人気の「パン切り包丁(ブレッドナイフ)」・おすすめ8選

食パンはもちろん、フランスパンやカンパーニュなど、少し硬いパンを切るときに役立つ「パン切り包丁(ブレッドナイフ)」。

刃の部分がギザギザになった細長い形が特徴で、パンの表面に引っかかることでスムーズに切ることができます。

こちらでは、コストパフォーマンスや口コミ、売れ行きなどから定番人気の「パン切り包丁(ブレッドナイフ)」を厳選し、おすすめ順にご紹介

あわせて、セリアやダイソーなど100均での販売情報も調べてみました。

以下の記事でご紹介している「パンスライサー」があると、より綺麗にパンを切ることができますので、あわせて参考にしてみてくださいね。

ダイソーやニトリで買える?「パンスライサー(パン切りガイド)」・おすすめ5選 【2022年最新】ダイソーやニトリで買える?「パンスライサー(パン切りガイド)」・おすすめ5選

定番人気のおすすめ「パン切り包丁(ブレッドナイフ)」・8選

1.貝印 KAI パン切り包丁 240mm AB5164 日本製

まずは、圧倒的な売れ筋の「パン切り包丁(ブレッドナイフ)」。

オールステンレスで錆びにくく、切れ味も群を抜いています

無駄な装飾のないシンプルなつくりで、継ぎ目がないのでパンくずなどが隙間に挟まることがなく、清潔に使い続けることができます。

とくにamazonで人気が高く、〝パン切り包丁〟カテゴリでベストセラー1位

価格は、通常¥5,500のところが、2022年5月時点では、amazonで¥3,836(送料無料)で販売されています。

シンプルでとにかく切りやすく、継ぎ目がないため手入れもしやすく、なにより売れ筋ですから、「パン切り包丁(ブレッドナイフ)」を探している方でとくべつこだわりがない場合は、こちらを選んでまず失敗はありません

口コミでは、

普通の包丁では切りづらい食パンを、こいつではサクサク切れました

一体型なので継ぎ目の清掃を気にしなくてもいいのも気が楽です。

出典:amazon

本当に良く切れる

出典:amazon

ホームベーカリーで焼いたできたてでもうまく切れます。

今まではペッチャンコになっていましたが、ほとんど潰さずに切れます

冷えていたら、まったく問題なし、感動の切れ味です。

デザインもかっこいい。

出典:amazon

と、とにかく切れ味の良さが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

2.下村工業 ヴェルダン パンスライサー 225mm OVD-17

続いては、耐久性の高さグリップのしやすさに定評がある「パン切り包丁(パンスライサー)」。

手のひらに気持ちよくフィットするグリップで、快適にパンをカットすることができます。

なお、こちらもステンレス製

価格は、2022年5月時点では、通常¥1,684のところが、amazonで¥1,399で販売されています。

これだけの耐久性と切りやすさを備えた「パン切り包丁(パンスライサー)」としては、とてもお手頃です。

口コミでは、

11年使ってます。劣化無し!

(中略)

一度も研いでいませんが(そもそも研げるのか不明)切れ味は以前から全く変わらず良いです。

出典:amazon

まず、切れ味!最高!

見た目も高級感があり、気に入っています

焼き立ての柔らかいパンも切れます。

出典:amazon

と、耐久性の高さや、切れ味の良さが好評。

握りやすい包丁を長く使いたい方におすすめです。

以下よりチェックしてみてくださいね。

3.貝印 KAI ブレッドナイフ Bready SELECT ブラウン 日本製 AC0070

続いては、お手頃価格の「パン切り包丁(ブレッドナイフ)」。

刃渡りは21cmで、横幅13cm程度のパンを切るのに便利な製品です。

切れ味の良い波型の刃で、安心の日本製。

とくにamazonで人気が高く、2022年5月時点では、1,180件もの口コミが入って評価は平均☆4.5

価格は、amazonで¥1,109で販売されています。

口コミでは、

持ちやすく、焼いてから数時間のパンでも形があまり崩れることなく切れます

もっと早く購入していれば良かったです。

出典:amazon

このブレッドナイフは力もかけずに引くだけでスルスルとキレイに切れました

良いです!

出典:amazon

ホームベーカリーを買ってパンを作った後にダイソーのパン切り包丁を使っていましたが、切りにくくパンクズが多く出るので不満でした

ネットで色々探してこの商品にたどり着き、購入してみたところ、今までの不満が無くなりました

出典:amazon

など、切れ味や安定感が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

4.藤次郎 パンスライサー 235mm 日本製 F-737

続いては、新潟県にある包丁専門の製造メーカー・藤次郎から出ている本格派の「パン切り包丁(ブレッドナイフ)」。

刀身にステンレス刃物鋼が使用されていて、切れ味が抜群錆びにくいのが特徴です。

価格は、2022年5月時点では、amazonで¥2,200(送料無料)で販売されています。

口コミでは、

今まで100均のを使っていました。

硬いパンだと上手く切れなかったのですが、こちらだと切りやすかった

もちろん柔らかいパンも切りやすい

出典:amazon

食パンやフランスパンなどをカットしましたが、切れ味が抜群で驚きました

是非パン好きの方にオススメしたいと思います

出典:amazon

など、切れ味が好評です。

切れ味の良い本格派のパン切り包丁を長く使いたい方は、こちらがおすすめです。

5.THANKO 断面が美しいコードレス電動包丁「エレクトリックナイフ Slim」

続いては、電動の「パン切り包丁(ブレッドナイフ)」。

充電式コードレスのため、食材にコードが当たる心配がないので衛生的です。

また、刃渡りは20cm。

2枚刃で、切れ味も◎です。

価格は、2022年5月時点では、通常¥5,981のところが、amazonで¥4,300(送料無料)で販売されています。

口コミでは、

ホームベーカリーで食パンを焼いて包丁で切る時に、うまく切れないことがありましたが、こちらを使ってみたところきれいにカットできました。

冷ましたパンだと、かなり薄く切ることもできて驚きました

出典:amazon

刃を当てるだけで「すーっ」です。断面も美しい!

出典:amazon

など、電動包丁ならではの力要らずの切れ味が好評。

ぜひチェックしてみてくださいね。

6.ニトリ パン切りナイフ

続いては、ニトリから販売されている「パン切り包丁(ブレッドナイフ)」。

白いグリップのシンプルな見た目が特徴です。

ステンレス製で、全長は31.8cm。

価格は、¥837で販売されています。

お近くのニトリの店舗や、詳細はこちらからチェックしてみてくださいね。

7.トラモンティーナ ブレッドナイフ(パン切り包丁) プレナス 200mm 23422/108

続いては、ブラジル最大のキッチンウェアメーカー〝トラモンティーナ〟の「パン切り包丁(ブレッドナイフ)」。

刃はステンレス鋼製で、切れ味が優れています

サイズは全長38.5cmとやや長めで、大きめのパンを切るのに適しています。

amazonでとくに人気が高く、Amazon’s Choiceに選ばれています。

価格は、2022年5月時点では、¥1,320で販売されています。

口コミでは、

想像以上の使い易さで大満足でした!

パンを一枚カットしただけなのに、達成感と嬉しさが半端ないです!

とても気に入りました。

出典:amazon

パンが綺麗にカットできて、とても感動しています

出典:amazon

と、切れ味や使い勝手の良さが好評。

こちらからチェックしてみてくださいね。

8.下村工業 セフティ パン切りナイフ 215mm SFK-04

最後は、ハンドルにやや角度がついた「パン切り包丁(ブレッドナイフ)」。

全長35cm、刃渡りは21.5cmです。

刃物の街として全国的に有名な新潟県三条でつくられた、安心の製品。

なお、刃はステンレス鋼製です。

価格は、2022年5月時点では、amazonで¥1,320で販売されています。

口コミでは、

パンを切るだけなので、安価でこの品質以上の何が必要なのでしょうか?

これさえあれば、あえて高価な物を買う必要なんてないですね^^

出典:amazon

本当にものすごくよく切れます

出典:amazon

と、コストパフォーマンスの高さが好評。

人気の「パン切り包丁(ブレッドナイフ)」をこちらからチェックしてみてくださいね。

「パン切り包丁(ブレッドナイフ)」はダイソーやセリア(100均)で買える?

セリア(100均)

セリアでは、『セリア(100均)小型 パン切包丁 0349-489』という「パン切り包丁(ブレッドナイフ)」が販売されています。

お試しに使ってみるのには最適です。

お近くのセリア(100均)や、詳細はこちらからチェックしてみてくださいね。

ダイソー(100均)

ダイソー(100均)では、『NEWギャラクシーパンスライサー』という製品が販売されています。

ダイソー(100均)NEWギャラクシーパンスライサー(出典:jp.daisonet.com

お近くのダイソー(100均)の店舗で探してみてくださいね。



いかがでしたか?

切れ味やコストパフォーマンス、グリップのしやすさなどからおすすめの「パン切り包丁(ブレッドナイフ)」を5つ厳選してご紹介しました。

なお、2022年5月時点では、セリアやダイソーなどの100均でも販売されています。

食パンをきれいにカットする場合は、「パンスライサー(パン切りガイド)」と合わせて使用すると良いと思います。

ぜひ参考にしてみてくださいね。