〝もっと早く出逢いたかった…〟『カットできるバターケース』が便利すぎる!

【2021年最新】ニトリや100均で買える?おすすめの「保冷缶ホルダー」・7選

【2021年最新】ニトリや100均で買える?おすすめの「保冷缶ホルダー」・7選

購入時はキンキンに冷えていた缶ビールや缶ジュースも、少し時間が経つとすぐにぬるくなってしまいますよね。

冷たい状態をできるだけ長くキープできる「保冷缶ホルダー」が各メーカーから販売されています。

こちらでは、保冷力や売れ行き、口コミ、価格などからおすすめの「保冷缶ホルダー」を7つ厳選してご紹介します

ニトリや100均での販売情報も調べてみました。

「保冷缶ホルダー」はニトリや100均で買える?

ニトリ

2021年4月時点では、ニトリで「保冷缶ホルダー」が販売されているという情報は見つかりませんでした

少し用途が異なりますが、ニトリでは、冷蔵庫に350ml缶を横倒しで収納できる〝冷蔵庫整理トレー〟が販売されています。

今後もしかしたら「保冷缶ホルダー」が展開されるかもしれません。

セリア・ダイソー(100均)

セリアやダイソーなどの100均でも、缶ホルダーが展開されています。

ただ保冷というよりは、水滴を防ぐために利用している方が多いようです。

(↑)セリアの缶ホルダー
(↑)ダイソーの缶ホルダー

価格が¥110ということもあり、保冷力は求められません。

以下では、冷えた状態をできるだけ継続させるおすすめの「保冷缶ホルダー」を7つ厳選してご紹介します

オフィスや自室などのデスクでの使用に適したものや、キャンプなどアウトドアに適したものまでピックアップ。

参考にしてみてくださいね。

キンキンの状態を持続させる!おすすめの「保冷缶ホルダー」・7選

1.サーモス 保冷缶ホルダー 350/500ml缶用 JCB-352

こちらは、サーモスから販売されているインドア・アウトドア両用の「保冷缶ホルダー」。

特徴は保冷力の高さお手頃な価格

缶をこちらのホルダーに入れて2時間経ったときの温度が、缶をそのままの状態で30分だけ放置したときの温度より低いです(下画像)。

これほどの機能性ながら、350ml缶用は最安のamazonで¥1,300(送料無料)500ml缶用は¥1,520(送料無料)です。

「保冷缶ホルダー」をはじめて購入されるなら、こちらを選んでまず失敗はないはず

定番人気のブラックやシルバーに加え、オレンジ、コーラルピンク、ホワイト、ライムグリーンとカラーバリエーションが豊富な点も魅力です。

口コミでは、

30分経っても1時間以上経っても「冷たい」と実感できました

この暑い夏にオススメの商品です!

出典:amazon

素晴らしいです。

最後の一口まで冷たいです。

出典:amazon

1年ほど使用しておりますが全然劣る事なく使用出来ています

なぜ今まで買ってなかったのだろうと後悔。

体感では1-2時間は平気で冷たいまま持つ

出典:amazon

と、群を抜いた保冷力の高さが好評。

350ml缶用500ml缶用の2パターンが展開されているので、以下からチェックしてみてくださいね。

2.YETI ランブラー 350ml(12オンス)保冷用缶ホルダー

こちらは、アメリカのアウトドアグッズ・メーカーのYETIより販売されている「保冷缶ホルダー」。

地域を問わず圧倒的な人気を誇る商品で、amazonではなんと1万件以上の評価がついて平均☆4.8(※2021年4月時点)。

なんと90%以上が☆5をつけています。

サイズは、350ml(12オンス)缶がぴったりとおさまります。

口コミでは、

見た目、機能性間違いなし!

出典:amazon

Just took it on holidays and it kept my drinks cold for hours even in 35°c + temperatures.

(休日に使ってみましたが、35℃以上の気温で何時間も冷たさが持続しました

出典:amazon

Keeps your beer cold cold for up to 4 hours

(ビールをとても冷たい状態で最大4時間保てます

出典:amazon

と、保冷時間が長く続く点が好評。

こちらもカラーバリエーションが豊富で、グリーンやブルー、ピンクなどが展開されています。

ビール好きにとくにおすすめの「保冷缶ホルダー」。こちらからチェックしてみてくださいね。

3.サーモス 保冷缶ホルダー アウトドアシリーズ 350/500ml缶用 ROD-002

続いては、はじめにご紹介した「サーモス 保冷缶ホルダー 350/500ml缶用 JCB-352」のアウトドア仕様

こちらも保冷力が抜群で、メーカーの計測ではそのまま放置したときと比べてこれほどの差があります(下画像)。

カラーバリエーションは、ステンレス・パイングリーン・クランベリー・ミッドナイトブルーの4種。

こちらも、

の2サイズが展開されています。

口コミでは、

缶のままビールを飲む私にとっては最高の製品です。

見た目も良し、機能も良し。

言うこと無しです。

夏のキャンプ場でも、冷えたビールが温まりにくく、冷たさが驚くほど続きます

出典:amazon

信じられないほど保温(保冷)力があります

(中略)

試しに室温25℃の室内で、同じ形のグラスに入れた2つのアイスコーヒーを本商品に入れたものと入れないものとで試してみたところ、本ホルダーに入れていた方は1時間後でもとても冷たいままでグラスの中に氷も残っていました

出典:amazon

と、流石の保冷力が絶賛されています。

キャンプなどアウトドア用として販売されていますが、もちろんインドアの使用もOK。

両サイズをぜひチェックしてみてくださいね。

4.シービージャパン 缶ホルダー 350/500ml缶用 CAN GOMUG

続いては、デスクワークからアウトドアまで使える、汎用性の高いステンレス製「保冷缶ホルダー」。

真空2層構造で、冷たい飲み物を入れても結露しないのが特徴です。

そこにラバーがついているのも◎

こちらも2サイズ展開で、

と、お手頃価格です。

口コミでは、

タンブラーにも使え、薄くて、シンプルな仕組みで、色が気に入ったのが決め手です

薄い分、保冷効果は若干弱いのかもしれませんが、明らかな差が出るほど長時間の放置はしないので十分です。

出典:amazon

と、薄く持ちやすいという声も。

以下からチェックしてみてくださいね。

5.Atlas ステンレス缶ホルダー 350/500ml缶用

続いては、真空層式のシンプルな「保冷缶ホルダー」。

暑さも寒さもシャットアウトする高性能で、無駄な装飾のないシンプルな外見が特徴です。

2サイズ展開で、amazonが最安(※2021年4月時点)。

2個セットの販売で、こちらの価格帯です。

口コミでは、

冷蔵庫に入っていた麦茶に氷を入れて放置したところ、2時間たっても氷はほとんど溶けずに残っていました

冷たいものを保温するのはとても優秀なようです。

出典:amazon

保冷性能もいいしこの値段なら十分納得できる

特に飲み干す時間が長い500mlは夏場には重宝

出典:amazon

と、価格が安く保冷力が高いと好評です。

Amazon’s Choiceにも選抜されている人気の「保冷缶ホルダー」。

こちらからチェックしてみてくださいね。

6.平和フレイズ 缶ホルダー 2WAYタイプ 350/500ml缶用

続いては、そのまま液体を入れてタンブラーとしても使える2WAYの「保冷缶ホルダー」

缶ホルダーとしては保冷専用ですが、タンブラーとしては保冷・保温の両用です。

こちらも350ml缶用500ml缶用の2サイズ展開。

2021年4月時点ではamazonが安く、

とお手頃価格。

口コミでは、

一日中、氷が残るくらい保冷効果がスゴイ

出典:amazon

他のも購入しましたが缶のホールドが当商品の方が断然いいので大変気に入りました。

出典:amazon

と、保冷性も缶を保持する力も申しぶんないとのこと。

カラーは、ジャパンネイビー(画像)・アースレッド・フォレストグリーンの3色展開です。

以下より検討してみてくださいね。

7.キャプテンスタッグ 保冷缶ホルダー 350/500ml缶用

最後は、アウトドア用品の総合ブランド・キャプテンスタッグ より展開されている「保冷缶ホルダー」。

ステンレス製で、こちらも真空二重構造。

外気の影響を受けにくく、長時間保冷できます。

口コミでは、

あたたかい飲み物では試してませんが、冷たい缶は長時間冷たい温度をキープしてくれています!

夏の使用が楽しみです!

出典:amazon

見た目も可愛く、実用性も十分です。

出典:amazon

とデザインも機能性も好評。

こちらも350ml缶用500ml缶用の2サイズ展開です。

詳細は以下からチェックしてみてくださいね。



いかがでしたか?

常温で長時間置いておいても冷たいドリンクが飲める、おすすめの「保冷缶ホルダー」を7つ厳選してご紹介しました。

ニトリや100均でも今後、より精度の高い商品が展開されるかもしれません。

ぜひ参考にしてみてくださいね。