〝もっと早く出逢いたかった…〟『カットできるバターケース』が便利すぎる!

【2021年最新】定番人気の「七味入れ」・おすすめ8選(無印や100均での販売情報もご紹介!)

定番人気の「七味入れ」・おすすめ8選(無印や100均での販売情報もご紹介!)

七味入れ」は、しっかりと密閉ができるものを選ぶことで、長い時間を経ても香りや風味を損ないにくいです。

フォルムのバリエーションも豊富で、樽型やひょうたん型、動物をかたどったものなど、各メーカーからさまざまな商品が展開されています。

こちらでは、コストパフォーマンスや口コミ、売れ行きなどからおすすめの「七味入れ」を8つ厳選してご紹介

ぜひ参考にしてみてくださいね。

定番人気のおすすめ「七味入れ」・8選

1.高儀 樽型七味入れ 6cm×6.5cm

まずは、樽形に作られた「七味入れ」。

直径が6cmと比較的に大きめで、こぼさずに七味を詰め替えやすいです。

注ぎ口の穴の大きさもちょうどよく、軽くふることで適量の七味をふりかけることができます。

ジャストフィットサイズの栓が付いていて、使用しない際にはしっかり密閉できるので安心です。

長く品質を保ち、風味の劣化を防いでくれます。

価格は、2021年10月時点では、amazonで¥968で販売されています。

直径が大きく詰め替えが容易で、しっかり密閉できて品質を保てるため、「七味入れ」をさがしている方で、とくべつこだわりのない場合はこちらを選んでまず失敗はありません。

口コミでは、

適量入り、昔風の趣で、気に入ってます。

(出典:amazon)

沢山入ってうれしい

(出典:amazon)

と、直径が大きく、容量も大きいところが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

2.天然木製 ひょうたん型 七味入れ 5cm×12cm

続いては、ひょうたん型の「七味入れ」。

漆塗りのツヤが美しいです。

振り出し口の閉まり具合がちょうどよく、開け閉めもしやすいです。

職人によって、細部まで丁寧に手作りされています。

あたたかみのある天然木が使われているため、和の食器と相性が良いです。

価格は、2021年10月時点では、楽天で¥624で販売されています。

口コミでは、

大きさもデザインもとてもいいです。

(出典:楽天)

栓も中回し(七味を補充する所)もしっかりと噛み合っていて木目がとても綺麗です。

(出典:楽天)

使い勝手も良く食卓に置いても邪魔にならない。

手にも馴染み持ちやすいです。

(出典:楽天)

と、デザインが美しいこと、締まり具合がよく使い勝手がよいことなどが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


3.La-Luz (ラ・ルース) きのこ七味入れ 5.4cm×8.8cm

続いては、きのこ型のユニークな「七味入れ」。

栓もきのこの形をしていて、細部まで遊び心の込められています。

食品用のオイルとワックスで仕上げられていて、なめらかな木の質感を味わえます。

各パーツを分解できるので、手入れもしやすく衛生的◎

丸みを帯びていて、手になじんで持ちやすいことも特徴です。

とくにamazonで人気が高く、Amazon’s Choiceにも選ばれています。

価格は、2021年10月時点では、amazonで¥1,320で販売されています。

口コミでは、

テーブルに置いても、可愛いらしいフォルムで気に入っています。

(出典:amazon)

肌触りも良いです。

胴と傘を分離させるネジ部分も工作精度が高いですね。

(出典:amazon)

本当にかわいい!

手に持ったとき、木のぬくもりが伝わって来ます。

(出典:amazon)

と、可愛らしい見た目や、手触りなどが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

4.山下工芸(Yamasita craft) スス磨七味入 3.5cm×11cm

続いては、スリムなスタイルの「七味入れ」。

幅3.5cmなので、省スペースに設置できます。

高さは11cmと高く、どこから見てもスタイリッシュな印象です。

蓋を乗せるだけで簡単に密封できます。

シンプルな構造なので、洗いものもしやすいです。

価格は、2021年10月時点では、amazonで¥1,563で販売されています。

口コミでは、

goodデザイン…いいですね!

(出典:amazon)

と、スリムでスタイリッシュなデザインが好評。

こちらからチェックしてみてくださいね。


5.天然木製 薬味入れセット 1.6cm×8.7cm

続いては、薬味スプーン付きの「七味入れ」。

薬味スプーン付きのものは、ドバッと出てしまう心配がなく、量の調整がしやすいのがメリットです。

縁には切り込みがあり、付属の薬味スプーンを刺したまま蓋を閉めることができます。

漆塗りで、美しい艶や質感に仕上げられています。

直径が7.5cmもあり、容量が大きい点も◎

価格は、2021年10月時点では、amazonで¥1,748で販売されています。

口コミでは、

七味を入れました。

木目が素敵です。

(出典:amazon)

と、木目や漆塗りによるデザインの美しさが好評。

こちらからチェックしてみてくださいね。

6.ヤマコー 樽型 七味入れ 5.5cm×7.5cm

続いては、ケヤキで作られた樽形の「七味入れ」。

頑丈で、長く使用し続けることができます。

幅5.5cm×7.5cmとコンパクトなのが特徴。

また、重量が70gと軽量で、振りやすいのも魅力です。

価格は、2021年10月時点では、amazonで¥1,691で販売されています。

口コミでは、

木製ならではの手触りが良い。

木目もきれい

(出典:amazon)

振り掛ける量もコントロールし易く、ロングセラーなのも頷けます。

(出典:amazon)

と、ケヤキの良質な手触りや見た目、量の調整がしやすい点などが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


7.La-Luz (ラ・ルース) ふくろう七味入れ 5.4cm×7.9cm

続いては、 ふくろうのイラストが描かれた「七味入れ」。

ふくらみが手にフィットしやすいです。

ふくろうの首をくるくる回すことで、簡単に開閉できます

カバザクラで作られた、きめ細かく美しい木目も魅力です。

価格は、2021年10月時点では、amazonで¥1,512で販売されています。

口コミでは、

一味を入れやすいし帽子の穴の大きさが程よい量の一味をかけるのに良いです。

(出典:楽天)

ふくろうを倒した状態にしても、逆さにしてもハットは落ちません

(中略)

木のぬくもりとこの表情で和ませてくれるので大変満足しています。

(出典:amazon)

と、適量の七味を振りかけられる点や、可愛らしい見た目が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

8.とうがらし入れ 七味入れ 4.2cm×8.0cm

最後は、ガラス製の「七味入れ」。

中身が見えるため、残量が分かりやすくて便利です。

シンプルなので、どのような食卓にも馴染みます。

価格は、2021年10月時点では、楽天で¥680で販売されています

こちらからチェックしてみてくださいね。


「七味入れ」は無印良品や100均で買える?

無印良品

2021年10月時点では、無印良品で「七味入れ」が販売されているという情報は見つかりませんでした

少なくとも、無印良品の公式オンラインストアには掲載されていません。

ただ、もしとくべつ無印良品製にこだわりがない場合は、「エムタカ 七味入れ 40cc」が、お手頃価格でシンプルなデザインのためおすすめです。

「七味入れ」は、どうしても和のデザインのものが一般的ですが、こちらはガラス製の容器に木製キャップがついています。

価格は、通常¥660のところが、amazonで¥487で販売されています

こちらからチェックしてみてくださいね。

100均

2021年11月時点では、セリア(100均)では、「七味入れ」としても使える「spice bottle 1 hole」という商品が販売されているという情報が見つかりました。

プラスチック製で、レンガ調のデザインが特徴。

サイズは幅3.3×奥行4.6×高さ9.4cmです。

価格は¥110(税込)で、「七味入れ」としての他、ふりかけや胡麻などを入れることもできます。

お近くのセリア(100均)の店頭や、楽天などでも購入できるのでチェックしてみてくださいね。



いかがでしたか?

口が大きく詰め替えしやすいものや、薬味スプーン付きで量の調整がしやすいもの、中身が見えるガラス製など、さまざまな「七味入れ」が展開されています。

ぜひ、お気に入りの「七味入れ」をぜひ見つけてみてくださいね。