〝もっと早く出逢いたかった…〟『カットできるバターケース』が便利すぎる!

【2021年最新】地元民が厳選!徳島県の定番人気のお土産・9選(通販では買えないお菓子も…!)

地元民が厳選!徳島県の定番人気のお土産・9選(通販では買えないお菓子も…!)

2021年11月時点での、徳島県の最新のお土産・銘菓情報をご紹介。

徳島県といえば、〝鳴門金時芋〟や〝徳島ラーメン〟〝神山すだち〟などが特産として有名ですよね?

それらを素材に使用したお菓子やサイダー、ポテトチップスなどが、徳島県の名物土産として定着しています。

なかでも、その上質な食感や通販では購入できない希少性などから今もっとも注目されているのが、『金のしずく』という鳴門金時芋を使用したミルク饅頭

以下では、徳島のお土産をランキング順にご紹介しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

1位.徳島県産鳴門金時芋のミルク饅頭『金のしずく』

徳島県産鳴門金時芋のミルク饅頭『金のしずく』

こちらは、徳島県産の鳴門金時芋を使用した3層のミルク饅頭。

外側より〝しっとりとした生地〟〝なめらかな金時芋餡(あん)〟〝とろける金時芋の蜜〟の3つの食感を楽しめる徳島県の銘菓。

2021年11月時点では、通販では販売されておらず、徳島県でしか買えない希少性の高さもポイントです。

公式ロゴ|金のしずく

素材には、ホクホクの食感が名高い徳島県産の鳴門金時芋と、コクのある四国の高級砂糖〝和三盆糖〟が使用されています。

ひとくち目でまろやかで上質な味わいが口いっぱいにひろがり、最後にトロリとした金時芋の蜜を楽しむことができます。

3つの食感を楽しめる|金のしずく
製造過程|金のしずく

バリエーションと価格は、

  • バラ(1個):¥151(税込)
  • 3個入箱:¥502(税込)
  • 6個入箱:¥972(税込)
  • 10個入箱:¥1,512(税込)

です。

ぜいたくな3層のミルク饅頭は、徳島空港徳島駅、徳島県・淡路島のサービスエリアなどで購入できます。

徳島県を代表する銘菓をぜひチェックしてみてくださいね。

2位.徳島ラーメンポテトチップ とんこつ醤油味 120g

徳島ラーメンポテトチップ とんこつ醤油味 120g

続いては、徳島県のご当地ラーメン〝徳島ラーメン〟をモチーフにしたポテトチップス

〝徳島ラーメン〟は、鶏ガラ・豚骨スープをベースとし、豚バラ肉がトッピングされることが一般的で、ガツンとパンチのある食べ応えが人気です。

こちらのポテトチップスは、そんな徳島ラーメンの〝ガツン!〟とした食感が忠実に再現されています

徳島ラーメンポテトチップ とんこつ醤油味(中身)

〝釜揚げ製法〟と呼ばれる、時間をかけてじっくりと釜戸で揚げる製法で作られているため、じゃがいも本来の風味をダイレクトに楽しむことができます

徳島県内や淡路島のサービスエリアなどで販売されているため、お土産にはもちろん、ドライブのお供としても最適です。

ぜひチェックしてみてくださいね。

3位.【祖谷のかずら橋限定】半生 かずらそば

続いては、徳島県三好市の観光名所〝祖谷いやのかずら橋〟のお土産。

祖谷のかずら橋は、サルナシなどの植物を編んで作られた吊り橋で、日本三大奇橋のひとつとしても知られています。

祖谷のかずら橋

一歩踏み出すたびにグラグラと揺れるスリル感や、山奥の美しい絶景を楽しむことができます。

そんな〝かずら橋〟のある徳島県の祖谷地区は蕎麦が名産で、「祖谷そば」「かずらそば」などの愛称で親しまれています

いわゆる絶品としての美味しさではなく、清らかな美しい水で打たれた素朴な味わいが古くより人気。

現地の蕎麦屋さんでも嗜めますが、持ち帰り用のお土産としては、こちらの『半生かずらそば 三人前・つゆ付』がおすすめです。

かずら橋のイラストが全面に描かれているのが特徴。

祖谷地区の道の駅『にしいや』などで購入できるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

4位.鳴門金時芋タルト NARUTOKINTOKI TART

続いては、徳島県産鳴門金時芋のタルト。

タルト生地にアーモンドクリームを絞り、その上にゴロゴロとした角切りの鳴門金時芋が惜しみなく載せられています

注目すべきは、そのボリューム感

直径約7cmのタルト生地から、こぼれそうなほど…

鳴門金時芋をぞんぶんに楽しみたい方におすすめです。

価格は¥248(税込・個)で、徳島空港徳島駅の売店、徳島県内や淡路島のサービスエリアなどに展開されています。

定番の徳島土産(お菓子)をぜひチェックしてみてくださいね。

5位.神山温泉名物 神山すだちダックワーズ

神山温泉名物 神山すだちダックワーズ

続いては、徳島県神山町の名湯〝神山温泉〟の名物土産。

徳島県神山町は、古くより果実の生産が盛んで、なかでもスダチの名産地として全国的に知られています。

7個入箱(出典:kamiyama-spa.com

こちらの「神山すだちダックワーズ」は、そんな神山町で採取された良質なスダチをクリームにし、パティシエ手作りのダックワーズ生地ではさんだ上質なお菓子

製造過程①|神山すだちダックワーズ
製造過程②|神山すだちダックワーズ

酸味のあるスダチクリームと、甘い生地が絶妙なバランスです。

バリエーションと価格は、

  • バラ(1個):¥150(税込)
  • 3個入袋:¥450(税込)
  • 5個入袋:¥750(税込)
  • 7個入箱:¥1,059(税込)
  • 15個入箱:¥2,300(税込)

です。

神山温泉に行かれた際は、ぜひお土産に検討してみてくださいね。

6位.久保田麺業 徳島ラーメンBOX(生麺)

続いては、徳島県民のソウルフード〝徳島ラーメン〟の生麺。

豚骨醤油ベースの特製スープ付きで、湯がくだけですぐに食べられる手軽さが魅力です。

トッピングに生卵を落とすことで、より贅沢に楽しめます。

3人前で、価格は¥1,100(税込)です。

徳島県内のサービスエリアや徳島空港などで販売されているので、ぜひお土産に検討してみてくださいね。

7位.鳴門 うず塩サイダー 200ml

鳴門 うず塩サイダー 200ml

続いては、徳島県鳴門市の名物サイダー

徳島県鳴門市と淡路島をつなぐ鳴門海峡は〝うず潮〟で有名ですよね。

うず潮は観て楽しめるのはもちろんですが、潮の流れが早く塩分濃度が高いため、実は良質な塩が採れることでも知られています

鳴門海峡のうず潮

こちらのサイダーは、そんな鳴門の塩から作られたサイダー。

すっきりとした清涼なのどごしに定評があります。

鳴門市の鳴門観光汽船若山商店、ホテルなどで販売されているので、ぜひ手に取ってみてくださいね。

また、お土産として持ち帰るのは少し難しいかも…という方は、以下の「四国ご当地サイダー 10本セット(※鳴門 うず塩サイダー入り)」をチェックしてみてくださいね。

8位.徳島県 鳴門金時棒

徳島県 鳴門金時棒

続いては、徳島県版の〝うまい棒〟こと、鳴門金時棒

サクサクとした食感の棒状のスナック菓子で、ほんのりと香る鳴門金時芋の風味を楽しめます。

パッケージは3種類で、うず潮や阿波踊り、鳴門金時芋などの鮮やかなイラストが描かれています。

価格は、1本あたり¥30(税込)

徳島駅徳島空港の売店、サービスエリアなどでも販売されています。

お土産としてはもちろん、価格もお手頃ですし車内でつまむお菓子としても最適です。

9位.鳴門塩キャラメルポップコーン 80g

鳴門塩キャラメルポップコーン 80g(出典:amazon)

最後は、鳴門の塩を使った〝キャラメルポップコーン〟。

マイルドなキャラメルに鳴門の塩をブレンドし、香ばしく弾けたポップコーンにからめられています

余っても保存が効くように蓋付きのプラスチック容器に入れられています。

パッケージには鳴門海峡大橋が品の良いタッチで描かれていて、クラフト感もありおしゃれ。

価格は、¥540(税込)です。

徳島県鳴門市のホテルやお土産物屋さんを中心に、県内で販売されています。

子どもにも人気の徳島県版キャラメルポップコーンを、ぜひ現地で探してみてくださいね。




いかがでしたか?

2021年11月時点の、徳島県を代表するお土産・銘菓をご紹介いたしました。

鳴門金時芋を使用したミルク饅頭や、徳島ラーメンをモチーフにしたポテトチップス、渦潮のサイダー、祖谷そばなど、徳島県らしい名産がいくつも展開されています。

四国や徳島県に訪れた際は、ぜひ参考にしてみてくださいね。