〝もっと早く出逢いたかった…〟『カットできるバターケース』が便利すぎる!

【2021年最新】定番人気のおすすめ「荒神ほうき」・8選

定番人気のおすすめ「荒神ほうき」・8選

溝や隅に溜まったゴミを、さっと掃き出せる「荒神ほうき」。

小回りが効き、片手で簡単に扱えるため、家庭やオフィスにひとつあると便利です。

格安のものなら、数百円で購入できます。

こちらでは、コストパフォーマンスや口コミ、売れ行きなどからおすすめの「荒神ほうき」を8つ厳選してご紹介

ぜひ参考にしてみてくださいね。

1.アズマ工業 手編みハンドブラシ

まずは、コンパクトでコシのある「荒神ほうき」。

穂幅が約13cmで、洋服の糸くずやホコリを取るのに便利です。

柔軟でコシのある毛先が溝に入りやすく、窓のレールやソファーの溝などに溜まった汚れを簡単に掃き出すことができます。

また、持ち手が約20cmで握りやすく、手が疲れにくいです。

とくにamazonで人気が高く、口コミが151件寄せられ、評価は平均☆4.4(2021年11月時点)。

価格は、2021年11月時点では、amazonで¥985で販売されています。

コンパクトサイズなので狭い部分に手が行き届き、コシのある柔軟なブラシが使いやすいので、「荒神ほうき」をさがしている方で、とくべつこだわりのない方はこちらを選んでまず失敗はありません。

口コミでは、

小さいながらもコシがあってかつしなやかで使いやすい。

(出典:amazon)

細かい部分も、とっても綺麗に取れて気持ちがいい。

大きさも丁度良く、便利に使ってます。

(出典:amazon)

ハリがあってとても気に入って使ってます。

細かいところ、掃除機の吸い取らないところはこれでかき出せます!

(出典:amazon)

と、コンパクトで使い勝手のよい点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

2.YATSUYA ポリ柄パーム 荒神ほうき

続いては、植物繊維で作られた「荒神ほうき」。

パーム製で、柔らかく弾力があります。

毛先がしっかりと取り付けられているため、毛が抜けにくいです。

先端のフック穴があり、スマートに収納ができます。

とくにamazonで人気が高く、Amazon’s Choiceにも選ばれています。

価格は、2021年11月時点では、amazonでなんと¥187で販売されています。

口コミでは、

自然素材で、静電気が起きずにきちんと細かいホコリやゴミが取れます

(中略)

毛先の付け方がしっかりしていて、ばらけることがないのが大変素晴らしい所です。

(出典:amazon)

細かいゴミを払うのにうってつけで、日に何度も使っています。

サイズも丁度良く軽いので、取り回しも抜群です。

(中略)

掃除の際にはフックなどで腰にぶら下げておくとめちゃくちゃ捗ります。

(出典:amazon)

と、毛先が丈夫なことや、細部の掃除に最適なことが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


3.4玉荒神箒 短柄箒 棕櫚ほうき

続いては、耐久性にすぐれた「荒神ほうき」。

ほうきに油分が含まれていて、ほこりが舞い上がりにくいです。

さらに、掃いているうちに油分が床に移り、天然のワックスがけの効果を発揮してくれます◎

柔らかくボリュームがあるので、なでるだけで綺麗にゴミを集めることが可能。

細くしなやかな繊維が、しっかりゴミをからめ取ってくれます。

価格は、通常価格¥2,380のところ、2021年11月時点では、amazonで¥1,980で販売されています。

口コミでは、

細かいチリや埃もきれいに掃けます

(出典:amazon)

しなやかな毛先、静かな掃き音など、一般のホウキとは違う印象です。

(出典:amazon)

細かいゴミも、集める事ができ、はきやすいです。

(出典:amazon)

と、しなやかな繊維による毛先が使いやすいことや、細かいゴミも集めやすいことが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

4.TERAMOTO テラモト MMベビーホーキ

続いては、ハンディタイプの「荒神ほうき」。

アレンファイバーの繊維が使われていて、柔軟でほこりや砂の掃き集めに便利です。

部屋の隅などにも毛先がフィットするので、綺麗にゴミを掃き出すことができます。

手が届きづらい場所も簡単に掃除ができるのが魅力。

全長23.5cmと小ぶりなので、収納スペースをとる心配がありません。

価格は、通常価格¥374のところ、2021年11月時点では、amazonで格安の¥255で販売されています。

口コミでは、

刷毛自身はとてもしっかりしててふさふさしています。

ごみやほこりをしっかり掃き寄せられます。

(出典:amazon)

普通の箒でははきづらい角などをはくのに便利です。

(出典:amazon)

家具の隙間や壁の隙間のホコリがスッキリになります。

(出典:amazon)

と、隙間や隅など狭い部分の掃除に適していることが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


5.YATSUYA セフティ荒神ほうき

こちらは、シダ繊維で作られている「荒神ほうき」。

こちらは、上でもご紹介した「YATSUYA ポリ柄パーム 荒神ほうき」と同じYATSUYAから販売されています。

かための毛先なので、しっかり汚れをかき出したいときに最適です。

さらに、こびりついた汚れなども落としやすいので便利。

毛がばらつきにくく、細かい箇所でもササッと簡単に手入れがしやすいです。

価格は、2021年11月時点では、amazonで¥278で販売されています。

口コミでは、

ササっと掃き寄せるのにこの箒の固さがちょうどいいです。

(出典:amazon)

焦げてこびり付いた汚れがよく落ち、灰を集めるのにも大変重宝しています。

(出典:amazon)

と、かための毛先でしっかりと汚れやゴミが取れることが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

6.HNCmua ベトナムのわらの柔らかいほうき

続いては、コンパクトサイズの「荒神ほうき」。

幅12㎝・長さ18cmなので、小さな子どもでも持ちやすくお手伝いのときにも大活躍◎

卓上など食器の隙間をササッと掃除できる手入れのしやすさが魅力です。

ワイヤーで2回編まれているため、丈夫で壊れにくいです。

収納時は、フックに掛けることができます

価格は、2021年11月時点では、amazonで¥1,499で販売されています。

こちらからチェックしてみてくださいね。


7.山本勝之助商店 かねいち セット品

続いては、ロングタイプの「荒神ほうき」。

畳やフローリングなど広い面積の掃き掃除に最適です。

弾力と柔軟性のある毛先で、床を傷つける心配がありません。

ホコリを舞い上がらせることなく、ゴミを静かにキャッチできます。

機能性だけでなく、落ち着いた色合いにも定評があります。

価格は、2021年11月時点では、amazonで¥9,020(送料無料)で販売されています。

口コミでは、

フローリングの床で使用していますが、小さいゴミでもよく取れるので毎日の清掃が楽しいです。

(出典:amazon)

フローリングの掃除に最適

ホコリが良くとれます。

(出典:amazon)

と、床掃除に最適なサイズ感や、小さなゴミもしっかり取れる点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

8.YATSUYA セフティ荒神ほうき PP

最後は、箒部分がプラスチック製の「荒神ほうき」。

柄から毛先まですべてプラスチック製で、重量が約40gと軽量。

つなぎ目に金属部品を使用していないので安全に使用できます。

価格は、2021年11月時点では、amazonで¥296で販売されています。

口コミでは、

軽く、使いやすい

(出典:amazon)

繊維は硬めだがよくしなる

学校にあったミニほうきのプラスチックverのような感じです。

(出典:amazon)

と、軽くて使いやすいことが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。



いかがでしたか。

ミニサイズで狭い場所に入りやすいもの、かたい毛先でしっかりゴミをかき出せるもの、プラスチック製のものなど、さまざまな「荒神ほうき」が展開されています。

ぜひ、お気に入りの「荒神ほうき」をぜひ見つけてみてくださいね。