今日は何が安い…?Amazonの〝日替わりタイムセール商品〟一覧

【2022年最新】地元民が厳選!徳島空港で買えるお土産・おすすめ8選(ラーメン・和三盆・お菓子etc)

地元民が厳選!徳島空港で買えるお土産・おすすめ8選(ラーメン・和三盆・お菓子etc)

徳島空港で購入できる人気のお土産を、8つ厳選しておすすめ順にご紹介。

徳島県では今、『金のしずく』という鳴門金時芋を使用した蜜入りのお饅頭が大人気です。

その他、四国の高級砂糖〝和三盆〟や徳島県のソウルフード〝徳島ラーメン〟、〝神山すだち〟を使ったお菓子やサイダーなどが登場しています。

ランキング形式でご紹介しているので、徳島空港内のお土産物店でチェックしてみてくださいね。

1位.鳴門金時芋のミルク饅頭『金のしずく』

鳴門金時芋のミルク饅頭『金のしずく』

まずは、徳島の特産〝鳴門金時芋〟を使用した、蜜入りのミルク饅頭。

ホクホクの鳴門金時芋を使用した3層のお饅頭で、生地・餡・蜜の3つの食感を楽しむことができます。

2022年4月時点では、通販では購入できず、徳島空港の売店など四国の主要なお土産物ショップでしか手に入らない希少性の高いお菓子です。

『金のしずく』の公式ロゴ

特徴は、なんといっても、中心部の金時芋蜜きんときいもみつ

四国の高級砂糖〝和三盆〟が使われたまろやかで上品な餡の中に、とろ〜りとした金時芋蜜が包まれています。

3層構造
『金のしずく』の製造過程

3つの食感を楽しめる、贅沢なお饅頭。

バリエーションと価格は、

  • バラ(1個):¥151(税込)
  • 3個入箱:¥502(税込)
  • 6個入箱:¥972(税込)
  • 10個入箱:¥1,512(税込)

です。

徳島空港内の〝スカイショップしらさぎ〟というお土産物店で販売されているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

2位.和三盆のお干菓子 くす玉(友禅・浴衣)

和三盆のお干菓子 くす玉(全5種)

続いては、四国の高級砂糖〝和三盆〟のお干菓子

直径7.3cmの筒状の缶の中に、和三盆のお干菓子が12粒入っています。

口に入れた瞬間、スーッ…と溶けていく上質な口当たりのお干菓子。

また、容器の美しい見た目も人気で、友禅柄や浴衣柄の布を職人がひとつひとつ丁寧に手で貼り合わせています

食べ終わった容器は、小物入れとしてインテリアにも最適です。

友禅柄(赤・青・黒)と浴衣柄(水色・ピンク)の計5種類が展開されていて、価格は¥748(税込)。

こちらは、徳島空港内の〝JALUX(BLUE SKY)〟というお土産物ショップで販売されています。

徳島空港でぜひチェックしてみてくださいね。

3位.鳴門菓房 鳴門うずパイ

鳴門菓房 鳴門うずパイ

続いては、徳島県の観光名所〝鳴門のうず潮〟をモチーフにした、サクッとした食感のパイ。

国産の米粉や塩などを使用した味わい豊かなパイは、表面のグルグルとした形で鳴門のうず潮を表現しています。

大(奥)・小(手前)

好き嫌いの少ない王道の食感と味で、たくさんの量が入っているため、会社やサークルなどへのバラマキ用のお土産として人気が高いです。

価格は、

  • 小(16枚入):¥648(税込)
  • 大(24枚入):¥1,080(税込)

です。

徳島空港内の〝JALUX(BLUE SKY)〟で販売されています。

ぜひチェックしてみてくださいね。

4位.徳島ラーメン『奥屋』生麺・4食入り(スープ付)

続いては、お土産に最適な〝徳島ラーメン〟。

徳島ラーメンの激戦区の徳島県藍住町あいずみちょうで、とくに人気のラーメン店『奥屋』のスープ付き生麺です。

コテコテの濃厚な豚骨スープに絡める細麺は、ラーメン好きならきっと唸る一品。

地元民に愛される『奥屋』の味が忠実に再現されています。

こちらは、徳島空港内の〝JALUX(BLUE SKY)〟で販売されています。

amazonでも購入できるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

5位.鳴門金時芋棒

鳴門金時芋棒

続いては、徳島の〝鳴門金時芋〟を使ったスナック菓子。

1本あたり¥30ほどで販売されているため、お土産としてはもちろん、徳島空港内で待ち時間などに手軽に徳島の味を楽しむことができます。

サクサクとした懐かしい駄菓子の食感の後に、ほんのりと鳴門金時芋の風味を感じることができます

パッケージは全部で3種類で、鳴門金時芋やうず潮、阿波踊りなどのポップなイラストが描かれています。

なお、こちらも徳島空港内の〝JALUX(BLUE SKY)〟で購入できます。

6位.和三盆きんつば 6個入

和三盆きんつば 6個入

続いては、〝和三盆糖〟を使用したきんつば。

四国で生産される質の高い和三盆糖でつくった、まろやかなきんつばです。

和三盆糖は、通常の白いグラニュー糖などとは違い、〝糖蜜〟と呼ばれる自然由来の成分を完全に取り除かないため、見た目が褐色で風味が豊かです。

和菓子との相性がよく、独特の香りを楽しむことができます。

価格は、6個入りで¥842(税込)です。

こちらも徳島空港内の〝JALUX(BLUE SKY)〟で購入可。

徳島や香川など四国のお土産として定番の一品です。

7位.神山すだちサイダー 250ml

神山すだちサイダー 250ml

続いては、徳島県神山町の特産〝神山すだち〟の果汁入りサイダー。

適度に酸味のあるさっぱりとしたサイダーは、とくに夏場に人気。

徳島県は、実は、全国で有数のすだちの産地です。

どうしても鳴門金時芋やラーメンのイメージが強いため、せっかく徳島に来ても〝すだち〟を楽しむのは難しかったりしますよね・・・。

徳島空港内のロビーなどで、待ち時間にぜひ楽しんでみてください。

こちらも、徳島空港内の〝JALUX(BLUE SKY)〟で販売されています。

また、四国のご当地サイダーを思い切り楽しみたい、という方は、amazonで『四国ご当地サイダー 10本セット(※神山すだちサイダーを含む)』が販売されています。

ぜひチェックしてみてくださいね。

8位.うずしおのポテトチップ 120g

うずしおのポテトチップ 120g

最後は、鳴門の塩を使ったポテトチップス。

鳴門のうず潮は、徳島県鳴門市と兵庫県南あわじ市の間にある鳴門海峡で発生する渦状の海流。

大きいものは最大で直径30mにもなる、日本有数のうず潮です。

こちらのポテトチップスは、そんな鳴門の塩と〝ウェーブカット(表面が波打った形)〟にした国産のじゃがいもを使用し、じっくりと丁寧に釜揚げしています。

お土産としてはもちろん、徳島空港内で飛行機の待ち時間に食べてみてくださいね。




いかがでしたか?

徳島空港内で購入できるお土産を8つ厳選してランキング順にご紹介しました。

鳴門金時芋を使ったお菓子や和三盆、徳島ラーメンなど、徳島を代表するお土産が揃っています。

徳島空港でフライトの前にぜひチェックしてみてくださいね。