【8/11(水)まで】「楽天お買い物マラソン」がスタート!ポイント最大43.5倍!

【2021年最新】クッキー作りに使える「シルパン」とは?100均での販売状況やおすすめ3選をご紹介!

クッキー作りに使える「シルパン」とは?100均での販売状況やおすすめ5選をご紹介!

お菓子作りで、型抜きクッキーなどをオーブンで焼く際に用いる「シルパン」。

「シルパン」を使うことで、形の整ったお菓子を作ることができます。

こちらでは、ダイソーやセリアなど100均での販売情報や、似たような道具「シルパット」との違い、おすすめの「シルパン」についてご紹介します。

参考にしてみてくださいね。

クッキーなどお菓子作りに使える「シルパン」とは?

「シルパン」とは、型抜きクッキーなどの焼き菓子をつくるときに使う、オーブン用のマットのこと

使い捨てではなく、洗って繰り返し使えるのが特徴。

一回きりの使い捨てクッキングシートより、エコでコストパフォーマンスが良いと人気を集めています。

クッキーやタルトを直置きしてオーブンに入れ、焼成することができます。

「シルパット」とは何が違う?

「シルパン」とよく似たオーブン用のマットに、「シルパット」というものがあります。

「シルパット」と「シルパン」の外見上の大きな違いは、シートに穴が開いているか、開いていないか、です。

シートに穴が開いているほうが「シルパン」

穴から蒸気(水分)が抜けるため、クッキーなどが均一の美しい厚さで、サクサクの食感に仕上がります

サクサクの食感を出したい、クッキーやタルト生地を焼くときにおすすめです。

(↑)「シルパン」と「シルパット」の違い

一方の「シルパット」は、穴が開いていないため、水分を完全には抜かず、しっとりとした食感に仕上げられるのが特徴。

「シルパット」は、マカロンやダックワーズなど、ふんわりとした食感を出したいお菓子づくりに向いています。

「シルパン」はダイソーやセリア(100均)で買える?

2021年2月時点では、ダイソーやセリアなどの100均で「シルパン」が販売されているという情報は見つかりませんでした

ただ、「シルパン」の代用品として使えるものがキャンドゥ(100均)で販売されています。

少しサイズが小さく、網目が荒いのですが、こちら(↓)の「焼き物グリルシート」を代用しても上手にクッキーを焼くことができます。

お近くにキャンドゥがある方はぜひ探してみてくださいね。

定番人気!クッキーが上手に焼けるおすすめの「シルパン」・3選

以下では、おすすめの「シルパン」を3つ厳選してご紹介いたします。

(※なお、価格は2021年2月時点のものです)

1.【ベストセラー1位】cotta シルパン(5サイズ展開):¥679〜1,543(税込)

まずは、cottaから販売されているもっとも定番&売れ筋の「シルパン」。

家庭用のお菓子作りグッズといえばcotta〟と連想されるほど、日本でもっとも有名な製菓グッズの通販メーカーです。

サイズ展開は、以下の5つ(長方形:4つ/円形:1つ)。

  • 長方形
    • 300×400mm
    • 240×360mm
    • 270×270mm
    • 584×385mm
  • 円形
    • 直径260mm

タルトにもおすすめで、ピケ作業(生地が浮き上がらないよう竹串などで穴をあける作業)不要で見栄えのいいお菓子をつくることができます。

口コミも好評。

amazonでは包装用品カテゴリでベストセラー1位で、こちら(↓)のような絶賛の声がいくつも寄せられています。

購入し焼いてみてびっくり…軽くてサクサク今までで最高のクッキーが出来ました!こちらは家庭用オーブンレンジのピッタリのサイズで、洗うのも簡単!良い買い物をしました。

出典:amazon

同じクッキー生地をオーブンシートとこちらで焼き比べると全然違って、シルパンのほうが焼きムラも無く軽く出来上がっていたので、

魔法でも使ったんじゃないかなんて馬鹿な事を思ってしまいましたw

出典:amazon

amazoncottaにて購入できます。

ご自身のオーブンに合うサイズをぜひチェックしてみてくださいね。

2.【メイド・イン・フランス】ドゥマール シルパン (4サイズ展開):¥2,927〜¥5,323(税込・送料無料)

続いては、プロのパティシエ向けの製菓・製パン道具を開発しているフランスの老舗メーカー・ドゥマール(DEMARLE)の「シルパン」。

ステンシルで「SILPAN」「demarle」のロゴが印字された、ビンテージ感ある本場・フランス製の「シルパン」です。

サイズは、以下の4種類。

  • 290×210mm
  • 350×300mm
  • 490×340mm
  • 585×385mm

一番安いサイズ(290×210mm)だと、amazonで¥2,927(送料無料)で購入できます。

フランスを感じながらお菓子作りを楽しめる「シルパン」。

こちらよりチェックしてみてくださいね。

3.【Amazon’s Choice】Tm&Co. シルパン(36×24cm):¥1,580(税込・送料無料)

最後は、Amazon’s Choiceにも選抜されているお墨付きの「シルパン」。

クッキーやスノーボールなどのお菓子が張り付きにくく裏面がきれいに仕上がると、口コミで好評です。

普段からたまにクッキー、スコーン、ガトーショコラを時々焼いていますが、焼くとクッキングシートに貼りついてしまうことがあるのでいつもバターは多めにしていました。

先日クッキーを焼くときにこちらを使用してみたところ、貼りついてしまうことはなく、油がうまく流れてくれることがわかりました

出典:amazon

オーブンの大きさに合わせてこちらを購入しました。

クッキーも広がらず焼けました。とても良い商品だと思います。

出典:amazon

amazonでは、63個の評価が入って☆4.4(※2021年2月時点)。

サイズは、スタンダードな36×24cmのみなので、ご自身のオーブンに合う方はぜひ検討してみてくださいね。

いかがでしたか?

よくお菓子作りをされるかたは、洗って何度でも使えるため、クッキングシートより経済的な「シルパン」。

上でご紹介したように、キャンドゥ(100均)のものでも代用できるので、ぜひ試してみてくださいね。

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。