〝もっと早く出逢いたかった…〟『カットできるバターケース』が便利すぎる!

【2021年最新】無印で買える? 「ワインストッパー」・おすすめ8選

無印やカルディで買える? 「ワインストッパー」・おすすめ8選

ボトルに残ったワインを密閉して保存ができる「 ワインストッパー」。

時間の経過とともに酸化してしまい、風味や香りが落ちるのを防ぎます。

こちらでは、コストパフォーマンスや口コミ、売れ行きなどからおすすめの「ワインストッパー」を8つ厳選してご紹介

あわせて、無印良品での販売情報も調べてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

「ワインストッパー」は無印良品で買える?

2021年10月時点では、無印良品で「ワインストッパー」が販売されているという情報は見つかりませんでした

少なくとも、無印良品の公式オンラインストアには掲載されていません。

ただ、もしとくべつ無印良品製にこだわりがない場合は、下でもご紹介する「JOY SPACE ワインストッパー 真空保存」がシンプルで密閉性が高くおすすめです。

約1週間、中のワインの鮮度を保ってくれます。

装着するときに力が入らないので、女性でも扱いやすいです。

価格は、2021年10月時点では、amazonで¥1,080で販売されています

こちらからチェックしてみてくださいね。

定番人気のおすすめ「ワインストッパー」・8選

1.JOY SPACE ワインストッパー 真空保存 

まずは、 シンプルなデザインの「ワインストッパー」。

約1週間の長い期間、中身の鮮度を保ってくれます。

数回押すだけで簡単に密封できるので、力を入れる必要がありません。

また、ストッパーを回転すると保存する日付が選択できるので、管理がしやすく便利。

コンパクトなサイズで、重さ75gと軽量なので抜群の使い心地です。

横に置いても漏れない設計がされています。

価格は、通常価格¥1,380 のところ、2021年10月時点では、 amazonで¥1,080で販売されています。

シンプルなデザインで密閉性が高く、お手頃価格なため、 「ワインストッパー」をさがしている方で、とくべつこだわりのない方はこちらを選んでまず失敗はありません。

とくにamazonで人気が高く、Amazon’s Choiceにも選ばれています。

口コミでは、

空気が抜けたらポンプ部分がそれ以上動かなくなるので、 しっかり真空になってるように感じます。

数日かけてワインを楽しみましたが、 味もキープできているように思いました。

(出典:amazon)

1週間ほど保たせることができるとのこと、 日付をメモリできるのも、使い勝手もとても便利です。

見た目もシンプルで素敵でした。

(出典:amazon)

使いやすくて おしゃれです。

冷蔵庫に 横に置いてもワインの液漏れがなかった。

(出典:amazon)

と、密閉性にすぐれていて品質を保てることや、お洒落なデザイン、日付を記録できる機能などが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

2.FRUNEP ワインキャップ バキュームポンプ

続いては、 密閉性にすぐれた「ワインストッパー」。

ワインのみならず、日本酒やスパークリングワインなど幅広く対応しています。

3層シリコーンの構造により、真空状態でしっかりと鮮度を保ってくれます。

緩むことなくしっかりと栓しておけるのが魅力。

ワインのボトル口にフィットする形状のため、横に倒しても漏れません。

ワインセラーに寝かせて保存することもできます。

とくにamazonで人気が高く、口コミが 707件寄せられ、評価は平均 ☆4.3です。(2021年10月時点)

価格は、通常価格¥1,130のところ、2021年10月時点では、 amazonで¥1,060で販売されています。

口コミでは、

翌日にキャップを外すと 「シュポンっ」と音が立ちますので、ちゃんと減圧が保たれていると思います。

(出典:amazon)

いつか開けたいけど、一回で飲みきれないスパークリングに使用しました。

しっかり炭酸が残ってました。

新鮮なまま保存できたと思います。

(出典:amazon)

7日間ほど経過したワインですが、 本品を抜くとポンっと音がして機能もバッチリ

その ワインですが風味がしっかり残っていて美味しくいただけました

(出典:amazon)

と、真空性の高さと、さまざまなお酒に対応している点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


3.vacu vin (バキュバン) ブリスターパック

こちらは、 ポンプとストッパーがセットで販売されている「ワインストッパー」。

空気が抜けると「カコン、カコン」と音で知らせてくれます

ポンプは全長13cmと高さがあるのが特徴。

ダイニングテーブルなどに出しておいても、インテリアのアクセントになります。

ポンプを上下させるだけで空気が抜けるので、簡単に使用できます。

ストッパーは買い替えが可能なので、交換しながら長く使い続けることができます。

価格は、通常価格¥1,848のところ、2021年10月時点では、 amazonで¥1,373で販売されています。

口コミでは、

デザインもスッキリしていて好印象ですね。

ストッパーは交換部品として入手できるので安心です。

(出典:amazon)

瓶の中が真空となると「カチカチ」音がしてその状態を知らせてくれます。

(出典:amazon)

空気を抜く作業はクリック音がするまで レバーを上下させるだけの簡単なもので、力もいりません。

(出典:amazon)

と、空気が抜けると音が鳴ること、操作が簡単でストッパーが交換可能で長く使えることが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

4.JOY SPACE ワインオープナー · ワインストッパー 5点セット

こちらは、5点セットの「ワインストッパー」。

開瓶からワインの保存まで、考えうる機能がすべてそろっています。

ポンプを動かすだけでボトル内の空気を簡単に抜くことができます。

手動なので、電源などを気にする心配がありません。

酸化や湿気に強く、風味と香りをしっかり保ってくれるので安心。

約7日間鮮度が保たれ、美味しい状態で少しずつ飲みたいときにも最適です。

とくにamazonで人気が高く、Amazon’s Choiceにも選ばれています。

価格は、通常価格¥¥3,080のところ、2021年10月時点では、amazonで¥2,680(送料無料)で販売されています。

口コミでは、

開栓後数日間経っても、それほど風味の変化は感じませんでした。

いい商品だと思います。

(出典:amazon)

(中略)

フォイルカッター・栓抜き・真空ストッパーがついており手動式でも機能は十分であり何ら問題ない

しかも操作が簡単であり力もいらず扱いやすい。

(出典:amazon)

(中略)

全てのパーツがデザイン・機能に優れ、栓を抜くのもボトルを保存するのも実にスマートです。

(出典:amazon)

と、手動式で使い方が簡単なことや、酸化を防いで風味をそのまま残してくれる機能性が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


5.ERISTIC ワインストッパー 2個セット

こちらは、ステンレス製による高級感のあるデザインの「ワインストッパー」。

強度と耐久性がすぐれていて、安心して長く使うことができます。

内側には密着性の高いシリコンが使われているのが特徴。

そのため、コルクなどに比べて長い期間新鮮な状態をキープしてくれます。

ストッパーを回転させると、日付を設定できて便利。

保存日を忘れる心配がなく、美味しい状態で飲むことができます。

価格は、2021年10月時点では、amazonで

で販売されています。

口コミでは、

お手軽に栓ができて使いやすい。

見た目もオシャレなので栓をしていても絵になります。

(出典:amazon)

ストッパーをして、ワインが3/4以上入った状態で、ワインセラーに戻しても、漏れもなく新鮮な状態を保てました

(出典:amazon)

と、ステンレス製による高級感のあるデザインや、シリコンラバーの密着性の高さが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

6.Pulltex (プルテックス) アンチ・オックス

続いては、酸化防止カーボンフィルターが搭載されている「ワインストッパー」。

それにより、ボトル内の酸素を吸着しやすいメリットがあります。

酸化の進行が緩やかなので、飲み残したワインも美味しく保存することできます。

ワインの口に差し込むだけで栓ができる手軽さも魅力です。

ストッパー側面に日付を記録でき、開栓した日が一目見て分かるので便利。

価格は、通常価格¥2,420のところ、2021年10月時点では、amazonで¥1,981で販売されています。

口コミでは、

味も酸化することもなく美味しく飲むことが出来ました。

しかも、ダイヤルで何日から使用しているかも分かるところが購入の決め手でした。

(出典:amazon)

一ヶ月のメモリがありますので、開栓日が把握できるので管理もラクです。

(出典:amazon)

と、開栓した日が管理しやすく、酸化を防いでくれる点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


7.星三製作所 ワインボトル栓 栓抜付

こちらは、ワンタッチ式の「ワインストッパー」。

上の金具を下に倒すだけで簡単に栓ができることが特徴。

一番下の赤いゴム部分が膨らむことで、しっかり密閉してくれます。

また、抗菌ゴムが使われているので、安心して使えるのが魅力。

お値段もお手頃なので、ワインストッパーを試してみたい方にもおすすめです。

価格は、通常価格¥308のところ、2021年10月時点では、amazonで¥230で販売されています。

口コミでは、

レバーを倒すだけで、下部の赤いシリコンゴムの部分が膨らんできっちりと閉まります。

誰でも簡単に使用できる製品だと思います。

(出典:amazon)

開け閉めもワンタッチで簡単です。

(出典:amazon)

と、ワンタッチ式で使い方が簡単なことが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

8.パール金属 ドメーヌ・ルティ シャンパンストッパー

最後は、ステンレスの光沢が美しい「ワインストッパー」。

シリコーンゴムの密着性が高く、空気が入るのをしっかりと防いでくれます。

一般的なワインだけでなく、シャンパンやスパークリングワインにも対応しているのが特徴。

真空状態を保ってくれるため、炭酸抜けを心配する必要がありません。

スタイリッシュなデザインなので、装着時もお洒落に決まるのが魅力。

価格は、通常価格¥715のところ、2021年10月時点では、amazonで¥592で販売されています。

口コミでは、

スパークリングワインを飲むご家庭の必需品。

ビンの口に当ててぱちっと閉じるだけでちゃんと封印できる

(出典:amazon)

炭酸が抜けません。引っ掛けやすくて使いやすいです。

(出典:amazon)

と、使い方が簡単なことや、炭酸も抜けない密閉性の高さが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。



いかがでしたか。

1週間ほど鮮度を保てるものや、開栓日を記録できるタイプ、操作が簡単なワンタッチ式など、さまざまな「ワインストッパー」が登場しています。

また2021年10月時点では、無印良品では販売されていないようです。

ぜひ、お気に入りの「ワインストッパー」をぜひ見つけてみてくださいね。