【期間限定】今日は何が安い…?Amazonの日替わり〝タイムセール商品〟一覧

【2022年最新】定番人気の「自動餌やり機(猫用)」・おすすめ8選(多頭飼い向けも!)

定番人気の「自動餌やり機(猫用)」・おすすめ8選(多頭飼い向けも!)

飼い猫に自動で餌を与えてくれる「自動餌やり機(猫用)」。

エサの湿気を防げるものや、スマートフォンで遠隔操作できるもの、多頭飼いに最適なものなど、さまざまな製品が登場しています。

こちらでは、コストパフォーマンスや口コミ、売れ行きなどからおすすめの「自動餌やり機(猫用)」を8つ厳選してご紹介

ぜひ参考にしてみてくださいね。

1.PETLIBRO 自動給餌器 猫 30×19×19cm

まずは、エサの鮮度を保つことができる、売れ筋の「自動餌やり機(猫用)」。

頻度は1日4回まで、量は1度に5~200gの給餌ができます。

給餌の量やタイミングを細かく設定できるのが特徴です。

給電は、バッテリー充電器と乾電池(単1アルカリ乾電池×3本)のどちらにも対応しています。

万が一バッテリーが切れても、電池をセットしてさえおけば、自動で電池電源に切り替わるので安心◎

また、蓋には乾燥剤を入れられるスペースがあり、エサの湿気を防ぐことができます。

とくにamazonで人気が高く、1,269件の口コミが入って、評価は平均☆4.2。(2022年4月時点)

またAmazon’s Choiceにも選抜されています。

カラーは、ブラックホワイトが展開されています。

それぞれの価格は、2022年4月時点では、amazonで

で販売されています。

湿気を防ぎ、電池が切れてしまう心配もなく、なにより売れ筋の製品ですから、「自動餌やり機(猫用)」をさがしている方でとくべつこだわりのない場合は、こちらを選んでまず失敗はありません。

口コミでは、

乾燥剤が入れられるのもとても良い工夫です。

出典:amazon

ご飯の量も調節する事が出来るので普段食べている量くらいの設定して、ちゃんと出て来るので安心です!

出典:amazon

デザインがシンプルで良い。

インテリアを乱さないスタイリッシュさ。

出典:amazon

と、乾燥剤を入れられることや、量の調整がしやすい点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

2.【多頭飼い向け】BLIXIA ペットフィーダー 猫用 30.5×30.5×7cm

続いては、6食分のエサをセットできる「自動餌やり機(猫用)」。

エサを種類ごとに6か所へ分けて入れることができます。

エサの好みが異なる猫を多頭飼育されている方にも最適◎

給電は単3乾電池×3本が必要で、セットしたインターバルタイムおきに次の蓋が開く仕組みになっています

amazonで人気が高く、Amazon’s Choiceに選抜されています。

価格は、2022年4月時点では、amazonで¥3,980(送料無料)で販売されています。

口コミでは、

6種類までセットできる!

2匹いて、好みが違うので、それぞれの好きなものを、1台にセットできるのは助かります!

出典:amazon

蓋が回っていくのですがカチカチ音もないですし静かです

セット方法が簡単で楽でした

とにかく勝手がシンプルで良いです!

出典:amazon

使用後はトレーが丸洗いできるので衛生面でも安心です。

出典:amazon

と、静音でセットが簡単なことや、丸洗いできることが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


3.Dopet 自動給餌器 猫 28×22×36cm

続いては、イタズラ防止機能付きの「自動餌やり機(猫用)」。

下画像のような回転式のフタで、飼い猫がイタズラしてもそう簡単には開かない設計になっています。

また底面にはすべり止め加工が施されていて、転倒しにくいです。

給電はコンセントと乾電池の2種類から選択できます。

コンセント(ACアダプター)を使用する場合は、付属の噛み付き防止カバーを使用することで飼い猫を怪我から守ることができます

また、防湿ケース付きでエサの鮮度が保たれます。

価格は、通常価格¥6,299のところ、2022年4月時点では、amazonで¥4,818(送料無料)で販売されています。

口コミでは、

蓋もしっかりしまるので、猫に開けられる心配なしです。

出典:amazon

きちんと決まった時間に給餌し、重宝しています。

出典:amazon

電池、AC併用なので外出中に停電しても安心です。

出典:amazon

と、フタがしっかり閉まることや、決まった時間に給餌できる点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

4.【多頭飼い向け】WellToBe 自動給餌器 猫用 21×39×29.2cm

続いては、スマートフォンアプリで遠隔操作できる「自動餌やり機(猫用)」。

量は1回6~8g、頻度は1日6食までで設定できます。

また、アプリを使って外出先からいつでも給餌することができます。

給餌口が2つあり、均等に2等分した量が排出されるため、多頭飼い(2匹)されている方におすすめ◎

また、10秒間の録音機能を使って、飼い主の声を自動再生することができます

そのため留守中でも愛猫に安心感を与えられます。

なお、海外の製品ですが、わかりやすい日本語の説明書が付属されているので安心して使用できます。

価格は、2022年4月時点では、楽天で¥12,206で販売されています。

口コミでは、

使いやすく正確なので助かってます!

出典:amazon

タンクの中のフードが少なくなると青く点滅して知らせてくれて便利

給餌の時間や量などは全てスマホにダウンロードしたアプリで設定できる

出典:amazon

と、エサ切れを知らせてくれることや、スマートフォンアプリで操作できる点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


5.【多頭飼い向け】Iseebiz 猫用ペット自動餌やり機 21×35×36cm

続いては、エサの残量を確認しやすい「自動餌やり機(猫用)」。

容量は5Lで、たっぷりエサを補充しておくことができます。

フタの色が透明なので、エサの残量を一目で確認できて便利です◎

またロック式のフタが付属されていて、飼い猫のイタズラなどによって勝手に開いてしまう心配がありません。

電源コードは丈夫なチューブで包まれていて、漏電の心配がなく安全です。

カラーは、ブラックホワイトの2種が展開されています。

それぞれの価格は、2022年4月時点では、amazonで

で販売されています。

口コミでは、

蓋は透明で中身が見えるので、フードを空にすることがありません。

出典:amazon

にゃんこが増えたため買い替えました。

大容量だし3にゃんこみんなで一緒にご飯が食べられます

出典:amazon

と、フタが透明なことや、たくさん補充しておける点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

6.ABRCT 2022進級版 自動給餌器 18×18×33cm

続いては、スマートフォンアプリを使って外出先から操作できる「自動餌やり機(猫用)」。

遠隔で給餌スケジュールの設定や調整ができます。

また、エサの残量が不足すると、ランプ点灯で知らせてくれます。

密封性が高く湿気にくいため、鮮度の高いエサをキープすることができます。

価格は、通常¥7,999のところが、2022年4月時点では、amazonで¥6,899(送料無料)で販売されています。

口コミでは、

シンプルで小さめのデザインが気に入って決めました。

出典:amazon

餌の保存に心配だったが鮮度を保つために蓋に工夫しているように見えます。

安心しました。

出典:amazon

と、サイズ感や、鮮度が保たれる点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


7.【多頭飼い向け】HoneyGuaridan 自動給餌器 猫 27×21.5×41cm

続いては、大容量タイプの「自動餌やり機(猫用)」。

容量は7Lで、たくさん補充でき、頻繁にエサを補充する必要がありません。

また下画像のように、ディスペンサーを外して1匹用としても使えます。

お椀はステンレス製で錆びに強く、取り外して食洗機にかけることができます。

また、飼い猫のイタズラでフタが開かないようにロックできる設計で、安心です。

価格は、2022年4月時点では、amazonで¥7,980(送料無料)で販売されています。

口コミでは、

二匹用に。

わけられるのは便利です。

出典:amazon

たっぷりと入れられるし、洗いやすい。

出典:amazon

と、多頭飼い(2匹)に最適な点や、容量が大きく洗いやすい容器が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

8.life_mart 自動餌やり機 猫 24×7×27cm

最後は、2食分を用意できる「自動餌やり機(猫用)」。

下画像のように、2食を分け入れ、開く時間をずらすことができます。

48時間先までタイマー設定できるので、帰宅が遅くなる場合も安心◎

エサケースの下には保冷剤を入れるスペースがあり、新鮮な状態を長時間キープできます。

価格は、2022年4月時点では、amazonで¥3,890(送料無料)で販売されています。

口コミでは、

電池式で場所を選ばずに置けるし(中略)帰りが遅くなりそうな日とか便利です。

出典:amazon

保冷剤も餌ケースの下に入れ込めるので安心です。

出典:amazon

と、置き場を選ばないことや、保冷剤を置ける点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。



いかがでしたか?

湿気を防いでくれるものや、スペースを分けて入れられるもの、スマホで遠隔操作できるものなど、さまざまな「自動餌やり機(猫用)」が展開されています。

ぜひ、使い勝手のよい「自動餌やり機(猫用)」を見つけてみてくださいね。