〝早く買えばよかった…!〟便利すぎる「カットできるバターケース」とは

【2022年最新】持ち運び用も!定番人気の「哺乳瓶ウォーマー」・おすすめ8選

持ち運び用も!定番人気の「哺乳瓶ウォーマー」・おすすめ8選

哺乳瓶に入った液体ミルクを温めたり保温したりできる「哺乳瓶ウォーマー」。

液体ミルクのほか離乳食も温めることができる多機能のものや、持ち運びに便利なものなど、各メーカーからさまざまな製品が登場しています。

こちらでは、コストパフォーマンスや口コミ、売れ行きなどからおすすめの「哺乳瓶ウォーマー」を8つ厳選してご紹介

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

1.hilips AVENT(フィリップス アヴェント) FAST ボトルウォーマー 14.86×16.03×13.97㎝

まずは、ダイヤルを回すだけで温めること「哺乳瓶ウォーマー」。

ダイヤルを回すだけなので、操作が簡単です。

下画像のように哺乳瓶の中のミルクを循環させながら温めるので、ムラなく温めることができます

通常では湯煎やレンジで解凍する必要のある冷凍ミルクも、こちらを使えば、簡単に解凍できます。

また、離乳食を温める際にも使うことができます。

とくにamazon人気が高く、口コミ評価が11,709件も寄せられ、評価はなんと平均☆4.5。(2022年1月時点)

価格は、2022年1月時点では、amazonで¥9,990(送料無料)で販売されています

ダイヤルを回すだけの簡単操作で、冷凍ミルクや離乳食も温めることができ、なにより口コミ評価が圧倒的に高いですから、「哺乳瓶ウォーマー」をさがしている方でとくべつこだわりのない場合は、こちらを選んでまず失敗はありません

口コミでは、

冬場、夜間に飲むミルクを温かいまま枕元に置いておくために買いました。

結果、とても便利です

出典:amazon

母乳の冷凍解凍ように買いました。

冷えていた母乳が一瞬で適温まで温まります

(中略)

起動してから水温が上がるのも早く、驚いた買い物でした

出典:amazon

ミルクの保温に使っています。

簡単な操作でとても便利な商品です

出典:amazon

と、ミルクの保温や冷凍母乳の解凍ができて便利な点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

2.【持ち運び可】isla&bolso 哺乳瓶ウォーマー 12.6×6.8㎝

続いては、持ち運びできる「哺乳瓶ウォーマー」。

下画像のように、複数の電源に対応していて、車の中やモバイルバッテリーを通して外出先で使用できます

調乳後のミルクを42℃で保温してくれます

また、ディスプレイ付きで温度が一目で分かります。

カラーは、ピスタチオグリーンマスタードイエローの2色展開。

価格は、2022年1月時点では、amazonで¥3,500(送料無料)で販売されています。

口コミでは、

ミルクを作ったのに赤ちゃんが飲んでくれない時、保温して置いておけるので便利です

また、冬場は室温が低く、ミルクがすぐに冷めてしまうので、夜間ミルクをあげる時はこれに入れたままあげてます。

出典:amazon

これから寒くなる季節にとってもいい商品に出会いました。

保温できるので助かってます

出典:amazon

凄く便利で、赤ちゃんにとっての飲みやすい温度になるので、購入して良かったです

出典:amazon

と、42℃の適温で保温できる点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


3.多機能ボトルウォーマー ‎23×18×15.3 cm

続いては、据え置き型の多機能な「哺乳瓶ウォーマー」。

1台で、ミルクや離乳食の加熱、冷凍ミルクの解凍など6つの機能を使うことができます

離乳食の保温にも使えるので、子どもがミルクを卒業してからも使えます。

また、空焚き防止機能付きで、安全です。

とくにamazonで人気が高く、「①発送の早さ」「②評価の高さ」「③お求めしやすい価格」の3つの指標で信頼性の高いAmazon’s choiceに選ばれている製品です

価格は、2022年1月時点では、amazonで¥4,499(送料無料)で販売されています

口コミでは、

ミルクを前回の授乳の後の寝かしつけ後に作って保温しておくと、次のミルク時に作らず、すぐにあげることが出来ます

出典:amazon

1台6役多機能ボトルウォーマーという育児にもってこいなワードに惹かれ購入しました。

蒸気滅菌はもちろん冷凍ミルクの解凍にも対応しており、時間が有効に使えます

出典:amazon

あらかじめ熱湯でミルクを溶かして入れておけば適温で保温してくれるのでとても助かります

操作も簡単で、とても重宝しています

2本ストックできるのは夜にはとても便利な神アイテムです。

出典:amazon

と、多機能な点や、適温で保温できる点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

4.多機能ボトルウォーマー 1台5役 哺乳瓶ウォーマー 11×11 ×26㎝

続いても、多機能の「哺乳瓶ウォーマー」。

液体ミルクや離乳食を温めたり冷凍ミルクを解凍したりが、この1台で完結します。

上記で紹介した、『多機能哺乳瓶ウォーマー』よりもコンパクトな11×11×26㎝のサイズです

保温・加熱機能はとくにすぐれていて、水の冷熱対流によりミルクなどを均一に温めることができます

とくにamazonで人気が高く、Amazon’s choiceに選ばれています。

価格は、2022年1月時点では、amazonで¥3,999(送料無料)で販売されています

口コミでは、

ミルクの保温に最高だし!

一台で色々な使い方が出来て便利だと思います

出典:amazon

かなり重宝しています

現在は保温機能メインですが、すごい楽です

買って良かった。

出典:amazon

色々探して選びましたが大変良かったと思います。

赤ちゃんの搾乳ミルクを急に温めるとか保温するのに大変役立っており喜んでおります

出典:amazon

と、多機能な点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


5.【持ち運び可】ボトルウォーマー USB給電式 13×29cm

続いては、巻くだけでミルクの保温ができる「哺乳瓶ウォーマー」。

巻くだけなので、哺乳瓶以外のペットボトルなどにも使用できます

車載充電器やモバイルバッテリー、ACアダプターなど複数の電源に対応しているので、外出時に持ち運びできて便利です。

温度設定は、45℃、55℃、65℃の3段階で調整ができます。

またカラーは、グリーンピンクネイビーの3色展開です。

価格は、2022年1月時点では、amazonで¥3,399(送料無料)で販売されています

口コミでは、

車の中で使えて、温度設定が3段階で選べるので良かった

出典:amazon

作ったミルクがすぐ冷めないで温かい状態を保てるのが嬉しいです

どこででも使えるのも便利でした

出典:amazon

ペットボトルも温められてすごく便利でした

ボタンも押しやすいしシンプルなデザインが良いです。

出典:amazon

と、持ち運びできる点や、哺乳瓶以外の保温もできる点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

6.LifeBasis多機能ボトルウォーマー 19×17×14㎝

続いては、30~100℃まで温度調節ができる「哺乳瓶ウォーマー」。

哺乳瓶が2本入るので、ミルクと水など、2本同時に保温や加熱ができます

価格は、2022年1月時点では、amazonで¥3,899(送料無料)で販売されています

口コミでは、

人肌程度のお湯にキープできる

高温で消毒もできて便利

出典:amazon

すごく便利でおすすめします

出典:amazon

と、多機能な点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


7.【持ち運び可】哺乳瓶ウォーマー ワイヤレス 5.5×8.7×14.5㎝

続いては、ワイヤレスの「哺乳瓶ウォーマー」。

大容量バッテリーが内蔵されていて、充電しておけばワイヤレス(3時間連続)でミルクの保温ができます。

持ち運びにも便利です。

下画像のように、ボタン1つのシンプルな設計で、操作も簡単◎。

保温するときは、マジックテープで哺乳瓶に巻きつけるだけなので、ある程度どんなフォルムの哺乳瓶にも使用できます。

また、保温機能が持続するように、多層保温素材が使用されています。

価格は、2022年1月時点では、楽天で¥5,580(送料無料)で販売されています

こちらからチェックしてみてくださいね。

8.【持ち運び可】USBボトルウォーマー ミルクボトルウォームヒートキーパー 28×13×1㎝

最後は、可愛らしいデザインの「哺乳瓶ウォーマー」。

哺乳瓶に巻き付けるだけで、簡単に保温することができます。

使用しないときはコンパクトに畳んで収納したり、持ち運ぶこともできます

USBケーブルで接続するので、外出先でも哺乳瓶を保温したり、液体ミルクを温めたりすることができます。

また、デザインが豊富で、defaultくまネコロケット恐竜の6種類が展開されています。

それぞれの価格は、

です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


いかがでしたか。

持ち運びに便利なもの、ミルクの温めだけでなく、離乳食の温めができるなどの多機能のもの、ワイヤレスのもの、お洒落なデザインのもの、カラー展開が豊富なものなど、各メーカーからさまざまな製品が登場しています。

ぜひ、お気に入りの「哺乳瓶ウォーマー」をみつけてくださいね。