今日は何が安い…?Amazonの〝日替わりタイムセール商品〟一覧

【2022年最新】100均で買える?定番人気の「哺乳瓶ブラシ」・おすすめ8選

100均で買える?定番人気の「哺乳瓶ブラシ」・おすすめ8選

口がせまく底が深い哺乳瓶を綺麗に洗うことができる「哺乳瓶ブラシ」。

プラスチック製の哺乳瓶専用のものや、自立する衛生的なもの、哺乳瓶の中に入れて振るだけで洗える便利なものなど、各メーカーからさまざまなアイデア製品が登場しています。

こちらでは、コストパフォーマンスや口コミ、売れ行きなどからおすすめの「哺乳瓶ブラシ」を8つ厳選してご紹介

あわせて、セリアやダイソーなど100均での販売情報も調べてみました。

参考にしてみてくださいね。

「哺乳瓶ブラシ」はセリアやダイソーなど100均で買える?

セリア(100均)

セリア(100均)では、『ミニボトル洗いスポンジ』という製品が販売されていて、哺乳瓶を洗う際にも使うことができます。

価格は、¥110(税込)

哺乳瓶に限らず、ボトル口径約3.3cm以上の水筒などを洗うときにも使用できます。

お近くのセリア(100均)の店舗や、詳細はこちらからチェックしてみてくださいね。

ダイソー(100均)

ダイソー(100均)では、『哺乳ビン洗い スポンジタイプ』が販売されています。

ダイソー(100均)哺乳ビン洗い スポンジタイプ(出典:jp.daisonet.com

哺乳ビン洗い(2.2×2.2×10.9cm)と乳首洗い(1×1.4×3.8cm)がセットで、価格は¥110(税込)。

ピンクとブルーの2色が展開されています。

お近くのダイソー(100均)の店舗で探してみてくださいね。


またとくべつ100均にこだわりがない場合は、以下でより哺乳瓶に適したソフトな素材のものなど、専用のブラシをご紹介しています。

数百円で購入できるものばかりなので、よろしければチェックしてみてくださいね。

定番人気のおすすめ「哺乳瓶ブラシ」・8選

1.【プラスチック製の哺乳瓶専用】ピジョン スポンジブラシ 2WAYタイプ

まずは、2wayの洗い方ができる「哺乳瓶ブラシ」。

プラスチック製の哺乳瓶専用です。

下画像のように、ヘッドを回転させる〝回転洗い〟と、ヘッドを回転させずにしっかり洗える〝ストレート洗い〟の2つの洗い方ができます。

ブラシの先端は、哺乳瓶の底をしっかり洗える形状になっています。

とくにamazonで人気が高く、“洗浄器具”部門でベストセラー1位

また、amazonで口コミが、1,202件寄せられ、評価は平均☆4.4です。(2022年1月時点)

価格は、通常価格¥550のところ、2022年1月時点では、amazonで¥320で販売されています

価格もお手頃で、哺乳瓶の底までしっかり洗うことができ、口コミ評価が圧倒的に高いですから、プラスチック製の哺乳瓶専用の「哺乳瓶ブラシ」をさがしている方でとくべつこだわりのない場合は、こちらを選んでまず失敗はありません

口コミでは、

スポンジの固さや洗いやすさが素晴らしいです

何よりもへたらないので長持ちするのでおすすめです

出典:amazon

使用して一月半ですがこちらはへたらずに使えています。

くるくるまわるので洗いやすくてとてもいいです

リピします。

出典:amazon

クルクル回せるので、哺乳瓶の底が洗いやすいです

出典:amazon

と、とにかく洗いやすいと好評です。

また、こちらはガラス製哺乳瓶専用の「哺乳瓶ブラシ」も展開されています。

こちらからチェックしてみてくださいね。

2.【プラスチック製の哺乳瓶専用】まめいた 置くだけたっち! スポンジ&乳首洗いセット

続いては、自立する「哺乳瓶ブラシ」。

哺乳瓶を洗った後立てて収納できるので、収納場所を選びませんし、スポンジ部分がどこにも触れないので衛生的です

なお、こちらもプラスチック製の哺乳瓶専用の「哺乳瓶ブラシ」です。

柔らかい素材で哺乳瓶の乳首が破れにくい、乳首洗いスポンジ付きです。

とくにamazonで人気が高く、「①発送の早さ」「②評価の高さ」「③お求めしやすい価格」の3つの指標で信頼性の高いAmazon’s choiceに選ばれている製品です

価格は、2022年1月時点では、amazonで¥935で販売されています

口コミでは、

セットで購入できたのと、水切れがよい、そして自立してくれる

とっても使いやすいです

出典:amazon

使いやすいです

出典:amazon

立てて置いておけるのは衛生的でとても重宝しています。

出典:amazon

と、自立式で衛生的な点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


3.moYUUm シリコン 哺乳瓶ブラシ 2種セット

続いては、シリコン製の「哺乳瓶ブラシ」。

シリコン製なので乾燥が早く、また熱湯消毒ができて衛生的です

落ち着いたくすみカラーで、キッチンのインテリアにも馴染みます。

また下画像のように、360°回転式のハンドルや、引っ掛けて収納できるホルダーなど、使いやすい工夫が随所に施されています。

加えて、哺乳瓶の乳首を洗うブラシも付属されています。

カラーは、コーラルベージュ、クールグレー、ミントの3色展開です。

価格は、2022年1月時点では、楽天で¥2,280で販売されています

口コミでは、

キッチンに出しっぱなしにしても嫌じゃない可愛いくすみカラーデザインが気に入り注文

(中略)

衛生的に使えそうなので満足してます

出典:楽天

実物の色やデザインも可愛いいし、実用的そうなので購入して良かったです

出典:楽天

テ写真通りの色合いでとっても可愛い

出典:楽天

と、落ち着いた色合いや衛生的な点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

4.サンコー ふるだけピカピカ ほ乳びん洗い

続いては、哺乳瓶に入れて振るだけで洗える「哺乳瓶ブラシ」。

哺乳瓶に水とこちらの商品を入れ、10秒間振るだけで簡単に汚れが落ちます。

コンパクトで水だけで洗えるので、外出時にも便利◎

また水切れが良く、薬液消毒もできるので衛生的です。

価格は、通常¥385のところが、2022年1月時点では、amazonで¥263で販売されています

口コミでは、

本当に振るだけでこびりついたミルクも綺麗になります

凄く便利です

出典:amazon

半信半疑で使ってみたのですが綺麗に洗えます

小さいので管理もしやすく助かります

出典:amazon

出先で便利

出典:amazon

と、振るだけで汚れが落ちる点や、持ち運びに便利な点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


5.Beauty Nymph(JP)シリコンベビーボトルブラシ 3本セット

続いては、ブラシが3本セットになった「哺乳瓶ブラシ」。

上画像の左から順に

  1. シリコンボトルブラシ(長さ:30cm)
  2. ベビーボトルニップルブラシ(長さ:18.5cm)
  3. ストローブラシ(長さ:17cm)

の3本がセットになっています。

「ベビーボトルニップルブラシ」を使うと、下画像のように乳首の先端までしっかり洗えます。

また「ストローブラシ」は、洗いにくいストローの中まで洗うことができます。

シリコン製なので水切れが良く、煮沸消毒ができて衛生的です。

使用後は、吊り下げて収納できます。

カラーは、青、ピンクの2色展開です。

とくにamazonで人気が高く、Amazon’s choiceの製品です

価格は、

です。

口コミでは、

乳首洗い専用ブラシや、ストロー洗いブラシもあり、使用後はスポンジ製より、衛生的だと思い購入しました

出典:amazon

ボロボロにもならないし水気もすぐ切れるので衛生面でも安心です

出典:amazon

と、水切れが良く衛生的な点が好評。

こちらからチェックしてみてくださいね。

6.コンビ teteo(テテオ) 哺乳びん&乳首洗浄ブラシセット

続いては、ベビーカーやチャイルドシート、ベビー用品を開発・販売する“コンビ”の「哺乳瓶ブラシ」。

男性でも持ちやすく、洗いやすい太めのハンドルが特徴。

ハンドル部分が回転式なので、楽に哺乳瓶を洗うことができます

哺乳瓶の乳首洗いブラシ付きで、下画像のようにしっかりフィットする形状です。

ブラシのハンドル部分は、大き目のリングになっているで、引っ掛けて収納できます。

価格は、2022年1月時点では、楽天で¥693で販売されています

口コミでは、

どんなサイズの哺乳瓶も洗いやすく大満足です

出典:楽天

このセットがあれば、哺乳瓶も乳首もしっかり洗える

出典:楽天

と、洗いやすさが好評。

こちらからチェックしてみてくださいね。


7.サンコー びっくり抗菌 ベビーマグ洗い

続いては、水だけで汚れを落とせる「哺乳瓶ブラシ」。

水だけで汚れが落ちる繊維で、哺乳瓶やベビーマグの底までしっかり洗うことができます。

ボリュームのある毛で、しつこい汚れも落とします。

柄の先端はリング状になっているので、使用後は引っ掛けて収納できます。

とくにamazonで人気が高く、Amazon’s choiceに選ばれています

価格は、通常¥768のところが、2022年1月時点では、amazonで¥470で販売されています

口コミでは、

優しい素材感なのにへたらない。

それでいてしっかりとボリュームがあり洗いやすい。 

使用後の水切れもとっても良くて大変気に入りました

出典:amazon

と、使いやすさが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

8.哺乳瓶ブラシ 乳首ブラシ ディズニー ミッキーマウス ボトルブラシ

最後は、ミッキーマウスと、ミニーマウスのデザインの「哺乳瓶ブラシ」です。

洗い物が楽しくなるかわいらしいデザインです。

ブラシの柄の部分にはミニブラシが付いていて、細かい部分の洗浄に便利です

カラーは、ブルー×レッド、ピンク×ピンクの2色展開です。

価格は、2022年1月時点では、楽天で¥1,240で販売されています

こちらからチェックしてみてくださいね。



いかがでしたか。

2wayの洗い方ができるものや、シリコン製のもの、自立式で衛生的なもの、哺乳瓶に入れて振るだけで汚れが取れるものなど、各メーカーからさまざまな製品が登場しています。

また2022年1月時点では、セリアやダイソーなど100均でも哺乳瓶を洗えるブラシが販売されています。

ぜひ、使い勝手の良い「哺乳瓶ブラシ」をみつけてくださいね。