お菓子とお土産品で、◎な体験を。

【2020年最新】迷ったらこれ!高松駅で買えるおすすめの香川県土産・5選

高松

高松駅で買える香川県のお土産を5つピックアップいたしました。

JR高松駅のエキナカには、「Kiosk 高松銘品館」というコンビニとお土産物屋さんがセットになった売店があります。

今回は、2020年9月時点でこちらの「Kiosk 高松銘品館」で購入できる香川県(高松)のお土産5選をご紹介いたします。

高松駅で買えるおすすめの香川県土産・5選

  1. うどん県うどん風味キャラメル
  2. さぬきあげうどん 旨塩味
  3. オリーブ牛旨飯だれ
  4. 骨付鳥風味ポテトチップス
  5. 四国めぐり(海鮮せんべい)

1.うどん県うどん風味キャラメル

うどん県うどん風味キャラメル:200円(税抜)
価格 200円(税抜)
内容量 6粒入り

うどん出汁の入った香川県(高松)の面白スイーツ。

2020年2月に累計売上50万箱を突破した香川県の人気のお土産です。見た目は〝うどん色(?)〟というより変哲のない白色のキャラメルですが、口に入れるとうどん出汁の甘じょっぱさが口いっぱいに広がります。

そんな一風変わった口当たりから、好き嫌いがわりとはっきりと別れる賛否両論の激しいうどん風味キャラメル。

1箱200円で6粒入りとというコストパフォーマンスの良さも人気の理由のひとつです。

高松駅内「Kiosk 高松銘品館」では、レジ付近に置かれているのでぜひ探してみてくださいね。

>amazonで商品情報をチェック![うどん県うどん風味キャラメル:¥1,900(10箱セット・送料無料)]

2.さぬきあげうどん 旨塩味

さぬきあげうどん 旨塩味:410円(税抜)
価格 410円(税抜)
内容量 120g

1997年に誕生した、讃岐うどん風スナック菓子の元祖。

旨塩味は、「さぬきあげうどん」シリーズのなかで最初に開発された定番のフレーバー。門外不出の独自の製法は、1997年の開発以来20年以上にわたり、工場の職人に引き継がれ続けています。

お子様からご年配の方まで幅広い年代の方が安心して食せるよう、植物性油脂を使用。一度食べたらクセになる、サクサクの食感が特徴です。

香川(高松)といえば讃岐うどんですが、うどんを持って帰るのはちょっと重たいかも…という方は、ぜひ試してみてくださいね。

3.オリーブ牛 旨飯だれ

オリーブ牛 旨飯だれ:570円(税抜)
価格 570円(税抜)
内容量 200g

小豆島のオリーブで育った讃岐和牛『オリーブ牛』の旨飯だれ。

あつあつのご飯と相性抜群で、香川県生まれの〝飯友(めしとも)〟として人気を博しています。

2020年8月には、Amazonのレトルトおかず部門で売上No.1となり、製造が追いつかず品薄になることも多い商品。メディアでも多々取り上げられている、高松駅で購入できる人気の商品です。

>amazonで商品情報をチェック![オリーブ牛 旨飯だれ:¥616]

4.骨付鳥風味ポテトチップス

骨付鳥風味ポテトチップス:400円(税抜)
価格 400円(税抜)
内容量 120g

香川県丸亀市発祥のご当地グルメ「骨付鳥」のポテトチップス。

「骨付鳥」は、鳥の骨付もも肉をにんにくの効いたスパイスで味付けし、焼き上げたもの。噛み応えのある「おやどり」と柔らかく食べやすい「わかどり」の2種類にわけられます。

骨付鳥ポテトチップスは、そんな骨付鳥をイメージしたもの。国産ポテトを使用し、幅広い年代の方に安心して食されています。

大きく描かれた骨付鳥のキャラクター『とり奉行 骨付じゅうじゅう』と黄色い背景色が目を引くパッケージも特徴です。

5.四国めぐり(海鮮せんべい)

四国めぐり:1,000円(税抜)
価格 1,000円(税抜)
内容量 24枚入(6種×4枚)

四国をイメージした海鮮のおせんべい。

中身は、「紅たこ」「海老」「イカ墨」「のり」「漁火」「カニ」の6種類がそれぞれ4枚ずつ入っています。

計24枚入りで1,000円というコストパフォーマンスと、四国4県の名所が描かれたパッケージが人気。

香川県(高松)というより、四国のお土産として最適です。

以上、いかがでしたか?

「うどん県うどん風味キャラメル」や「さぬきあげうどん 旨塩味」は、お土産としてだけではなく、電車のなかでちょっと小腹を満たすのにも最適です。

JR高松駅から電車に乗る際、駆け込みでお土産を買いたい場合はぜひ参考にしてみてくださいね。