〝もっと早く出逢いたかった…〟『カットできるバターケース』が便利すぎる!

【2021年最新】定番人気の「筒型ウェットティッシュケース」・おすすめ8選

定番人気の「筒型ウェットティッシュケース」・おすすめ8選

ウェットティッシュケース」は、筒型のものがスペースをとらないのでおすすめ。

密閉性にすぐれた乾燥しにくいものや、傷が目立ちにくい素材のもの、スタイリッシュなデザインのものなど、各メーカーからさまざまな製品が登場しています。

こちらでは、コストパフォーマンスや口コミ、売れ行きなどからおすすめの「筒型ウェットティッシュケース」を8つ厳選してご紹介

ぜひ参考にしてみてくださいね。

1.イデアコ ウェットティッシュケース モチビン

まずは、乾燥に強く、取り出しやすい「筒型ウェットティッシュケース」。

ウェットティッシュの取り出し口とボディが一体になっています。

上部はシリコン製で、柔らかく外しやすいので、詰め替えが容易。

木製の蓋がぴったりハマり、乾燥を防いでくれます

シンプルでスリムな見た目なので、すっきりと収納ができます。

とくにamazonで人気が高く、口コミが320件寄せられ、評価は平均☆4.1です。(2021年10月時点)

カラー展開は、グレー、サンドホワイトの2色。

価格は、2021年10月時点では、amazonで¥3,300(送料無料)で販売されています

詰め替えや取り出しがスムーズで、密閉度が高く中のティッシュが乾燥しにくいので、「筒型ウェットティッシュケース」をさがしている方で、とくべつこだわりのない場合はこちらを選んでまず失敗はありません

口コミでは、

シンプルでインテリアに馴染むし、引き出すのにもストレスはありません。

(出典:amazon)

取り出し口が一体化してるので割れる心配も無く、快適に使えています

(出典:amazon)

上の木製のキャップで、中が乾燥しないか不安でしたが、1日に数枚使っていたら乾燥することなく1セット使い終われました。

(出典:amazon)

と、スムーズに取り出せることや、乾燥に強く保水性が高い点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

2.I’mD (アイムディ) ウェットティッシュケース

こちらは、スリムでスタイリッシュな「筒型ウェットティッシュケース」。

幅10.4cmとコンパクトなため、狭いスペースにも置いておくことができます。

趣味を選ばないシンプルなデザインです。

縦14×横8cm以内なら詰め替え可能で、ほとんどの市販のウエットティッシュに対応しています。

カラー展開は、ブラック、ホワイトの2色。

価格は、2021年10月時点では、amazonで¥2,200(送料無料)で販売されています。

口コミでは、

本当にスリムです。

(中略)

フタは被さってるだけですが、中身が乾いたことはありません。

このフタが片手で開けやすいのでかなりストレス解消になっています。

(出典:amazon)

狭い場所にも置けて良いです。

(出典:amazon)

コンパクトになり、見た目もスッキリ、便利です。

(出典:amazon)

と、スリムでコンパクトな点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


3.sarasa design ウエットティッシュスタンド シリコン蓋

続いては、傷が目立ちにくい素材の「筒型ウェットティッシュケース」。

表面のマットな質感がおしゃれです。

蓋と本体を簡単に分解でき、お手入れや詰め替えがしやすいです。

また、シリコン製のパッキンによる密閉性の高さも魅力。

価格は、2021年10月時点では、amazonで

で販売されています。

口コミでは、

リビングでも極端な話玄関でも違和感なく置けると思います。

(中略)

ウエットティッシュは時間が経っても蒸発しませんし、なのに蓋は片手で楽に開けられます。

(出典:amazon)

使い勝手がいい

スルッと引き出せてストレスフリーです。

(出典:amazon)

と、インテリアになじむデザインや、密閉力の高さが好評。

こちらからチェックしてみてくださいね。

4.イデアコ ウェットシートケースモチ

続いては、背の低い「筒型ウェットティッシュケース」。

筒というより壺に近いフォルムです。

陶器製で重量があるため、片手で引き出してもずれにくく、安定感があります

片手で一枚ずつ簡単に引き出せます。

取り出し口が広く、ふっくらとしたフォルムは、ウエットシートを収めるのに最適です。

フタにはパッキンが付けられていて、密封性も高いです。

価格は、2021年10月時点では、amazonで

で販売されています。

口コミでは、

部屋に馴染むオフホワイトの磁器の質感、蓋の質感も良い。

本体に重みがあるので片手で蓋を開けて蓋を持ったまま中のウェットティッシュをつまみ出し、再度蓋を閉めるだけの使い勝手も良い。

(出典:amazon)

固くないので片手で開けられますが、十分に密閉されているので中身が乾くこともありません。

シンプルなデザインも周りに馴染んでとても良いです。

(出典:amazon)

陶器なので適度に重さがあり、安定感もあります。

(出典:amazon)

と、安定感が高く片手でも使いやすい点や、質感やデザインも好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


5.イノマタ化学(Inomata-K) ウェットティッシュポット

続いては、スリムな「筒型ウェットティッシュケース」。

長さ9.1 x 幅10.3のすっきりとした形状です。

圧迫感がなく、リビングでも自室でもどんなシーンにもなじみやすいです。

フックリング付きなので、必要な場所に引っ掛けることができます。

価格は、2021年10月時点では、amazonで¥385で販売されています。

口コミでは、

コンパクトで使いやすい

コンビニの詰め替え用ウェットティッシュがぴったりと入るサイズです。

(出典:amazon)

詰め替え用にジャストサイズ

この入れ物は、詰め替え用のパックがちょうどぴったり入ってコンパクトで感動しました。

(出典:amazon)

と、コンパクトで使い勝手がよいことや、詰め替えシートがぴったり収まる点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

6.umbra アンブラ ウェットティッシュケース

続いては、ステンレス製の「筒型ウェットティッシュケース」。

錆びにくいので、水回りでの使用にも最適です。

ボタン式の開閉で操作しやすく、密閉性が高いです。

蓋は取り外し可能なため、詰め替えボトルごと入れることができます。

滑らかな光沢や洗練されたデザインも◎。

とくにamazonで人気が高く、Amazon’s Choiceにも選ばれています。

価格は、2021年10月時点では、amazonで¥2,530(送料無料)で販売されています。

こちらからチェックしてみてくださいね。


7.YmdaAn ティッシュケース

続いては、〝クマ〟のフォルムの「筒型ウェットティッシュケース」。

ポリプロピレン素材が使われていて、汚れや摩耗に強いです。

手入れがしやすく、長く使うことができます。

上部(クマの耳の部分)をつまんで引き上げ、簡単に中身を詰め替えられます

防水性にもすぐれています。

価格は、2021年10月時点では、amazonで¥1,399で販売されています。

こちらからチェックしてみてくださいね。

8.BEN.JACK 車用 筒型 ティッシュカバー

最後は、車内で使用できるコンパクトサイズの「筒型ウェットティッシュケース」。

ホルダー部分にすっぽり収まるので、置き場所にこまらず便利です。

蓋付きでワンタッチ式なので、運転中でも簡単に取り出すことができます。

上質なアルミニウム合金が使われており、高級感のある見た目が特徴です。

価格は、2021年10月時点では、楽天で¥4,797(送料無料)で販売されています。

こちらからチェックしてみてくださいね。



いかがでしたか。

密閉性が高く乾燥に強いものや、開閉しやすいワンタッチ式、開口部が取り出しやすいものなど、各メーカーからさまざまな「筒型ウェットティッシュケース」が展開されています。

ぜひ、使い勝手の良い「筒型ウェットティッシュケース」を見つけてみてくださいね。