今日は何が安い…?Amazonの〝日替わりタイムセール商品〟一覧

【2022年最新】ニトリや100均で買える?定番人気の「キャンプ枕」・おすすめ8選(最強・安い)

ニトリや100均で買える?定番人気の「キャンプ枕」・おすすめ8選(最強・安い)

テント内で、硬い地面を気にせず快適に眠ることができる「キャンプ枕」。

バルブを開くと自動で膨らむ仕様のものや、くぼみが絶妙に後頭部にフィットするものや、地面のゴツゴツ感を軽減するクッション性の高いものなど、さまざまな製品が展開されています。

こちらでは、コストパフォーマンスや口コミ、売れ行きなどからおすすめの「キャンプ枕」を8つ厳選してご紹介

あわせて、ニトリや100均(セリア・ダイソー)での販売情報も調べてみました。

参考にしてみてくださいね。

「キャンプ枕」はニトリや100均(セリア・ダイソー)で買える?

ニトリ

2022年5月時点では、ニトリで「キャンプ枕」が販売されているという情報は見つかりませんでした

少なくとも、ニトリの公式オンラインストアには掲載されていません。

セリア(100均)

セリア(100均)では、「キャンプ枕」としても使用できる『トラベル用エアー腰まくら』が販売されているという情報が見つかりました。

空気を入れて使用するタイプです。

本来は車や飛行機内で腰に当てて使用する〝腰まくら〟ですが、

枕替わりに使用しているのですが、高さがちょうどいい高さで、おきにいりです

出典:amazon

など、「(通常の)枕としても使いやすい」という声がいくつか寄せられています。

お近くのセリア(100均)の店舗や、詳細はこちらからチェックしてみてくださいね。

ダイソー(100均)

ダイソー(100均)では、キャンプなどのアウトドアに適した『らくらくエアー枕』という製品が販売されています。

ダイソー(100均)らくらくエアー枕(出典:jp.daisonet.com

価格は、¥110。

29×44.5cmのコンパクトサイズで、持ち運びしやすいです。

お近くのダイソー(100均)の店舗でさがしてみてくださいね。



また以下では、コストパフォーマンスや口コミから定番人気の「キャンプ枕」を厳選してご紹介します。

とくべつニトリや100均(セリア・ダイソー)の製品にこだわらない方は、参考にしてみてくださいね。

〝安くて最強〟はどれ? 定番人気のおすすめ「キャンプ枕」・8選

1.LEEPWEI キャンプ枕 高さ31×幅44cm

まずは、オールシーズン快適に使える「キャンプ枕」。

夏は涼しく冬は暖かい〝綿100%生地〟がカバーに使われていて、季節を問わず使用できます。

高さ12cmまで膨らむため、下画像のようにちょうど良い高さで快適に就寝することができます。

圧力がかかるのを軽減する、最強の構造◎

バルブを開けて空気を吹き込むだけで高さを簡単に調節できます。

空気を抜くと、13×8cmの手のひらサイズになるので、持ち運びに便利です。

とくにamazonで人気が高く、amazonの〝ベビー・幼児用ハイキングバックパック〟部門でベストセラー1位。(2022年5月時点)

カラーは、ダークグレーオレンジブラックブルーグリーンが展開されています。

それぞれの価格は、2022年5月時点では、amazonで

で販売されています。

オールシーズン使用でき、寝心地がよく、なにより圧倒的に人気が高いため、「キャンプ枕」をさがしている方でとくべつこだわりがない場合は、こちらを選んでまず失敗はありません

口コミでは、

コンパクト!

そして簡単に空気を入れて使えました!

出典:amazon

使用感はエアー枕の沈む感じはなく、空気で調整できます

かなり使いやすいと思います!

出典:amazon

枕の生地はひんやり生地のようなさわり心地のよい生地です。

出典:amazon

と、空気量で高さを調節できることや、生地の感触のよさ点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

2.Mozambique キャンプ枕 高さ34×幅44cm

続いては、もちもち触感の「キャンプ枕」。

手を押し当てると跡が残るほど柔軟性のあるウレタン素材が使われています。

頭の重さや形にフィットした状態がキープされる、〝最強〟の性質を持っています。

朝まで同じ姿勢で寝ても苦しくなりにくいです。

また持ち運ぶ際は、下画像のようにくるくる丸めて収納袋に入れることができます

本体とカバーが分かれるので、それぞれを洗濯できて衛生的◎

とくにamazonで人気が高く、Amazon’s Choiceにも選ばれています。

価格は、通常価格¥2,180のところ、2022年5月時点では、amazonで¥1,980で販売されています。

口コミでは、

適度な高さと固さがあるので朝までぐっすり眠ることができました!

出典:amazon

頭にシッカリとフィットしてくれる感じがとても良いです!

出典:amazon

そのまま丸めてそのまま押し込んで収納できるのでとても手軽です。

出典:amazon

と、頭にフィットする固さや、丸めて収納できることが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


3.キャプテンスタッグ キャンプ用品 枕 高さ30×幅50cm

続いては、さらさらした肌触りの「キャンプ枕」。

ベルベットのような質感の〝フロッキー加工〟が施されています。

下画像のバルブから注入する空気量によって高さを調節できます。

なお、バルブを開けると自動的に膨らむので、息を吹き込む必要がありません。

裏面にはすべり止めがついていて、睡眠中にずれにくいのもポイント◎

amazonでとくに人気が高く、Amazon’s choiceに選ばれています。

価格は、2022年5月時点では、amazonで¥1,480で販売されています。

口コミでは、

軽い枕が動かなく快適!

出典:amazon

バルブを開くだけで簡単に空気が入るので好みの高さになったらバルブを閉めるだけ。

出典:amazon

自分で空気量を調節できる

枕の素材も滑りにくい

出典:amazon

と、すべりにくいことや、自動的に膨らむ点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

4.Hikenture エアーピロー 高さ32×幅42cm

続いては、軽量でコンパクトな「キャンプ枕」。

重さはたったの83gと超軽量。

持ち運ぶ際は、ポケットに入る大きさ(長さ10×直径6cm)にまとめることができます。

下画像のように、頭を乗せる部分が適度にくぼんでいます

そのため首筋のラインに沿いやすく、快適に眠りにつくことができます。

カラーは、ブルーオレンジグリーンダークブルーが展開されています。

それぞれの価格は、2022年5月時点では、amazonで

で販売されています。

口コミでは、

真ん中が凹んだ形状でフィット感もなかなか良いです。

出典:amazon

本当にコンパクトでどこにでも収納できます。

出典:amazon

と、くぼみが頭にフィットすることや、コンパクトに収納できる点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


5.Naturehike 自動インフレーターピロー 高さ46×幅27cm

続いては、自動で膨らむ「キャンプ枕」。

伸縮性の高い〝ダブルストレッチ布〟が上部に使われているため、フカフカした快適な寝心地です。

枕のなかには厚さ2.5cmのスポンジがぎっしり入っています

地面のゴツゴツ感をシャットアウトしてくれる、最強のクッション性です◎

自動で膨らむので吹き込む体力がなくても問題ありません。

また収納する際は、下画像のように厚さ1.5cmまで圧縮させることができ、丸めるとさらにコンパクトになります。

価格は、2022年5月時点では、amazonで¥1,780で販売されています。

口コミでは、

キャップを開ければちょうどよく膨らむので手間もいらない。

表面の肌さわりもよい。

出典:amazon

デザイン、軽さ、空気の出し入れ予想以上に良かったです!

出典:amazon

中の緩衝材が良い

それでいてコンパクトになる。

出典:amazon

と、クッション性の高さや、空気の出し入れがしやすい点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

6.ロゴス マルチクッション 高さ20×幅36cm(まくら時)

続いては、お手頃価格の「キャンプ枕」。

折りたたんで使用すると高さが出て(12cm)、ほどよい角度で首を安定させることができます。

また110gと軽量なので持ち歩きやすいです。

下画像のように、展開して広げると、クッションとしても使用できます。

上部が適度にくぼんでいて、安定感よく頭を沈められます。

安い価格で繰り返し使いやすいので、頻繁にアウトドアへ出かける方に最適◎

価格は、2022年5月時点では、amazonで¥980で販売されています。

口コミでは、

頭がグラグラせず落ち着いて寝られます。

出典:amazon

携帯性も良くキャンプに最適です。

出典:amazon

と、頭がぐらつかないことや、携帯しやすいことが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


7.GUAPO リバーシブルキャンプピロー 高さ37×幅47cm

続いては、リバーシブル仕様の「キャンプ枕」。

表面(ダークグレー)は綿100%、裏面(ライトグレー)は接触冷感の生地が使われています。

オールシーズン快適に使える、肌触りや通気性のよさが魅力◎

「大きく広げて、小さく待ち運ぶ」をテーマに開発されており、約1/3ほどのサイズに丸めてコンパクトに収納できます。

中に入っているスポンジは出し入れできるので、しっくりくる枕の高さに調整できます。

価格は、2022年5月時点では、amazonで¥2,980(送料無料)で販売されています

口コミでは、

クルクルと丸めて、とても簡単に収納ができる

カバーの丸洗可能なのも嬉しいです。

出典:amazon

キャンプに合う色味やデザインで気に入ってます。

寝心地重視の方にはオススメ!

出典:amazon

と、丸めて収納できることや、キャンプになじむデザインが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

8.Hikenture インフレーターピロー 高さ30×幅45cm

最後は、やわらかい「キャンプ枕」。

上でもご紹介した「Hikenture エアーピロー 高さ32×幅42cm」と同じHikentureから販売されています。

柔軟性のある〝高反発ウレタン〟が使われていて、頭だけでなく首まで安定感よく支えてくれます。

下画像のように、くぼみのある形状が肩や首のカーブに沿いやすい設計です。

頭にやさしくフィットし、朝まで快適に眠ることができます。

2重式のバルブなので、自動ですばやく注入したいときや、息を吹き込んで高さを微調整したいときなどで使い分けることができます。

カラーは、カーキダークグレーダークブルー鈍色が展開されています。

それぞれの価格は、2022年5月時点では、amazonで

で販売されています。

口コミでは、

寝心地もちょうどいい反発があって最高です。

手触りも気持ち良い♩

出典:amazon

寝心地もよく、色も可愛い

出典:amazon

と、心地よい反発感や、色合いがかわいい点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。



いかがでしたか?

空気を入れて高さを調節できるものや、丸めて収納できるもの、くぼみがフィットするものなど、さまざまな「キャンプ枕」が展開されています。

また2022年5月時点では、ニトリでの販売情報は見つかりませんでしたが、セリアやダイソーなどの100均ではキャンプに使用できる枕が販売されています。

ぜひ、使い勝手のよい「キャンプ枕」を見つけてみてくださいね。