〝もっと早く出逢いたかった…〟『カットできるバターケース』が便利すぎる!

【2021年最新】ホームベーカリーにおすすめ!家庭用の小さい「発酵器」・5選

【2021年最新】ホームベーカリーにおすすめ!家庭用の小さい「発酵器」・5選

パン作りに欠かせない〝発酵〟の過程。

最近では発酵機能がついたホームベーカリーも登場していますが、容量が少なく、最終発酵ができないなどのデメリットも・・・

「発酵器」を使うことで、よりクオリティの高いパンを作ることができます

以下では、コストパフォーマンス口コミなどから、家庭でのパン作りにおすすめの小さい「発酵器」を5つ厳選してご紹介します

ぜひ参考にしてみてくださいね。

発酵機能付きのホームベーカリーやオーブンで代用できる?

最近では、「発酵器」を買わなくても、ホームベーカリーやオーブンに発酵機能がついているものがあるので、そちらで代用できます。

ただ、発酵機能付きオーブンの場合は発酵と予熱の切り替えのタイミングがとても難しく、パン作り初級者の方にはあまりおすすめできません

一方のホームベーカリーは、その点とても使いやすく失敗のリスクが少ないです。

人気のホームベーカリーについては、こちらの記事(↓)をご覧ください。

安い・静か・初心者OK!口コミの高い「ホームベーカリー」・5選 【2021年最新】安い・静か・初心者OK!口コミの高い「ホームベーカリー」・5選

ただ、家庭用のホームベーカリーの場合は一度に仕込める量が少ないのと、最終発酵ができないデメリットもあります

より本格的なパン作りに挑戦したい方は、「発酵器」を使うのがベスト

以下では、家庭で使える小さい「発酵器」を5つピックアップしました。

家庭用の小さい「発酵器」・おすすめ5選

1.日本ニーダー 洗えてたためる発酵器 mini PF110D:¥19,777(送料無料) [¥26,400]

こちらは、日本でもっとも定番の家庭用「発酵器」

価格は、通常¥26,400ですが、amazonでは¥1,9777(送料無料)と発酵器としてははかなりお手頃。

庫内サイズは、幅31×奥行26.5×高さ20cm。
食パンなら2斤、小型パンなら複数個を2段で収納できます。

家庭用の小さい「発酵器」をはじめてご購入される方は、よほど大容量のパンを作るのでないのなら、価格的にもこちらを選んでまず失敗はありません

極め付けは、組み立て・収納のしやすさ。

工具なしで1分で組み立て、下画像のように薄く折りたたむことができます

口コミでは、

めっちゃいい。

他の人のレビューみたいに匂いもなかったし、すごく柔らかく焼ける

買って正解。

出典:amazon

やはり安定した温度設定で、発酵は勿論の事、天然酵母種起こしもホームベーカリーとは全然違います❗

扉の開閉部分はもっと本格的な発酵器とは違って組み立て式的な作りだなぁと思いましたが、使用する上では全く問題ありません。

買って正解でした。

出典:cotta.jp

良かったです。

温度調整も簡単

出典:amazon

と、焼き上がったパンのクオリティや操作の簡単さ、収納のしやすさなどが総合的にとても好評です。

Amazon’s Choiceにも選抜されているお墨付きの「発酵器」。

製菓・製パングッズの専門サイト『cotta』でも販売されているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

2.大正電機 電子発酵器 SK-123:¥38,600(送料無料) [通常:¥43,890]

続いては、パン教室でもよく使われている小さめの「発酵器」

組み立て不要で、丈夫な造りが特徴。

幅46cmのオーブン皿が入るサイズです。

温度や時間は、ボタンを押すだけで簡単に設定できます。

2021年4月時点では楽天で購入するのが最安で、通常¥43,890のところが¥38,600(送料無料)で販売されています

口コミでは、

もっと早く買えばよかった。とてもいいです。

今までは、オーブンの発酵機能を利用してましたが、焼成時間の前には、取り出さなければならないし、40度までしか設定温度がないため、仕方なく使ってましたが、この発酵機を使ってから、パンの焼き上がりも違うし、何よりパンの美味しさが、格段に上がりました!

出典:楽天

特に2次発酵で大活躍してくれます

オーブンの発酵機能を使っていた私にはとっても助かります

大変大きな品物で購入に何年も迷いましたが、パン作りが生活の一部になっている私には購入して正解でした。

出典:amazon

など、発酵機能付きのオーブンと比べたときに、二次発酵(最終発酵)ができますし格段に使いやすい…!という声が複数あがっています。

パン教室でよく使われるくらいですから、いろいろ試した結果、最終的にこちらの発酵器たどり着くという方が多いそう

ぜひチェックしてみてくださいね。

3.日本ニーダー 洗えてたためる発酵器 PF102:¥39,970(送料無料) [通常:¥58,300]

続いては、上でご紹介した「洗えてたためる発酵器 mini PF110D」と同じシリーズで、サイズがひとつ上のもの。

庫内寸法は、オーブン皿やニーダーのポットをそのまま収納できるサイズ感

食パンなら4斤まで入ります

こちらも折りたたみ式。

2021年4月時点では楽天が最安で、通常¥58,000のところを¥39,970(送料無料)で購入できます

口コミでは、

組み立ては3分、簡単でとても便利です

これが届いてから、パン作りがとても楽になりました

寒い時も暑い時も、温度管理が出来るので良いでしょう。

出典:楽天

10年程使ってます

やっぱり温度が安定しているのは大きいです

こたつの中や日向ももちろんいいですが、買う選択肢がある方は是非お勧めしたいです。

出典:cotta.jp

と、好評。

amazon楽天製菓・製菓グッズ専門サイト『cotta』のそれぞれの通販サイトでチェックしてみてくださいね。

4.大正電機 電子発酵器 SK-15:¥43,890(送料無料) [通常:¥54,890]

続いては、2番目にご紹介した「大正電機 電子発酵器 SK-123」の大容量版。

サイズは、幅が約43cmで、庫内寸法はこちら。

家庭用としては少し大きめなので、個人事業でパンの販売をされる方やパン教室を開かれる方など、一度にたくさんのパンを作られる方におすすめです

口コミでは、

今までオーブンレンジの発酵機能で生地を発酵させていました。

時々むらが出たり、沢山のパンを作れないためこの発酵器を購入しました。

使ってみて感じたことは、パンが大きく膨らむことと、中央でも隅でも発酵にムラが出ません

また、いちいちラップをかけなくてもいいのですごく楽です

出典:amazon

パンがよく発酵するので時間短縮になり大助かりです。

出典:amazon

と、一度に多くのパンを発酵させられる点や仕上がりのクオリティ、発酵時間の短さなどが好評。

こちらからチェックしてみてくださいね。

5.アズワン 業務用 洗えてたためる発酵器 PF203:¥208,272(送料無料)

最後も、個人事業としてパン屋さんの開業を考えていたり、パン教室の開講を考えている人におすすめの「発酵器」。

下画像のように、食パン6斤を一気に発酵できる内寸です

業務用として販売されていますが、家庭で使うのもOK。

使わないときは下画像のようにたたんで小さく収納できます

amazonで購入すると1年間の保証付き。

価格はグンッとあがりますが、大容量のパン作りをされる方は、検討してみてくださいね。



いかがでしたか?

ホームベーカリーにおすすめの小さな「発酵器」を5つ厳選してご紹介しました。

発酵機能がついたホームベーカリーやオーブンよりも良い仕上がりのパンが作れるため、安いものでも価格は2万円程度しますが、いろいろ試した結果、「発酵器」にたどり着く方が多いようです。

これからパン作りにさらに磨きをかけていく方はぜひ検討してみてくださいね。