今日は何が安い…?Amazonの日替わり〝タイムセール商品〟一覧

【2022年最新】定番人気のおすすめ「アンベラ」・8選(菓子パン・餃子作りに!)

定番人気のおすすめ「アンベラ」・8選(100均での販売情報も!)

アンベラ」とは、菓子パンに餡子あんこやクリームを詰め込んだり、餃子ぎょうざの具を包む際などに便利な道具。

餡子あんこ〟をすくったり塗ったりする〝ヘラ〟で、「アンベラ」と呼ばれます。

バターナイフなどで代用できなくはないものの、細かい作業がどうしても思うようにいかないこともあるため、専用の「アンベラ」がひとつあるととても便利です。

一般的なものだと、¥500〜¥700程度で購入できます。

こちらでは、コストパフォーマンスや口コミ、売れ行きなどからおすすめの「アンベラ」を8つ厳選してご紹介

ぜひ参考にしてみてくださいね。

1.佐藤金属興業 SALUS 餃子ヘラ

まずは、スリムな形状で細かい作業がしやすい「アンベラ」。

幅25mmとスリムで、菓子パンのフィリング(餡やクリーム、ジャムなど)や餃子の具をすくいやすく、塗りやすいです。

ステンレス製で錆に強く、切れがよいので粘り気のある具材にも適しています。

とくにamazonで人気が高く、口コミが138件寄せられ、評価は平均☆4.5。(2022年2月時点)

価格は、2022年2月時点では、amazonで¥636で販売されています。

スリムな形状で細かい作業がしやすく、錆びにくく、価格もお手頃ですから、「アンベラ」をさがしている方でとくべつこだわりのない場合はこちらを選んでまず失敗はありません

口コミでは、

とっても切れがよくて、素晴らしいです。

(出典:amazon)

餃子を作る時、一定の大きさと、皮の真ん中にあんが包めて便利です。

(出典:amazon)

餃子のたねをすくうのにとっても使いやすかったです。

(出典:amazon)

と、一定量をすくいやすいことや、切れがよく取り残しがないことなどが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

2.遠藤商事 業務用 アンベラ

続いては、幅広タイプの「アンベラ」。

幅3.5cmと幅広で、一度で多くのタネや餡をすくいたいときに最適です。

とくに生地の厚い肉まんやパンだと、中身が溢れにくく包む具材の量が多いため、このくらい幅広の「アンベラ」があると重宝します。

また0.2cmの厚みがあり、丈夫なステンレス製なので、折れたり劣化しにくいです。

先端のカーブによって量の調整がしやすく、すり切る際もしなやかです。

価格は、2022年2月時点では、amazonで¥743で販売されています。

口コミでは、

パン作り、餃子、安くて見つけやすくて洗いやすい

(出典:amazon)

綺麗なステンレスで弾力もあり使いやすいです。 

(出典:amazon)

使い勝手がよい

(出典:amazon)

と、手入れがしやすいことや、ステンレス製の美しさ、弾力がある点などが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


3.インテックカネキ 木柄アンベラ

続いては、木製グリップの「アンベラ」。

先端のカーブが左右非対称で、〝練り切り(和菓子の一種)〟の模様付けなどの作業に適しています

重量が30gと軽量で、手への負担も少なく長時間の使っても手が疲れにくいです。

木製のグリップで滑りづらく、安定して作業することができます。

価格は、2022年2月時点では、amazonで¥894で販売されています。

口コミでは、

絶妙なカーブで作業効率上がりました。

(出典:amazon)

ほどよくしなって使い勝手がいい

(出典:amazon)

と、カーブやしなり具合が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

4.竹越工業 アンベラ

続いては、小さめサイズの「アンベラ」。

20.5×2.5cmとスリムで、手の小さい方や女性も持ちやすいです。

少量ずつすくえるので、シュウマイなどの小ぶりな料理に最適◎

コンパクトサイズなので収納もしやすく、ほとんどのカトラリーケースにおさまります。

価格は、2022年2月時点では、amazonで¥734で販売されています。

口コミでは、

餃子のあんを包む、鍋の底の焦げ付きを剥がす、パンにマーガリンを塗るなどに使っています。

これらの用途には、スプーンやバターナイフなどよりも使いやすく、完璧です。

(出典:amazon)

と、くぼみがなく使いやすい点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


5.エムテートリマツ アンベラ

続いては、重みのある「アンベラ」。

50gと他の「アンベラ」と比べて重量があり、強度もあります。

ヘラが曲がる心配がなく、硬めの餡を練るときにも最適◎

また幅広なので、1度にたくさんの量をすくうことができます。

価格は、2022年2月時点では、amazonで¥679で販売されています。

口コミでは、

この大きさだとアンをすくって詰めるのが楽です。

(出典:amazon)

練り餡のように、硬くて重い物にはこれくらい丈夫な方が安心です。

(出典:amazon)

と、たくさんの量をすくうことができる点や、丈夫なつくりが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

6.ナガオ あんベラ 餃子ヘラ 

続いては、耐久性の高い「アンベラ」。

ステンレス製でサビに強く、食洗機にも対応しています。

幅が25mmで、小さな皮や生地にも餡やクリームなどを詰めやすいサイズ。

くぼみのあるボディが手にフィットしやすく、滑りづらく持ちやすいです。

価格は、2022年2月時点では、amazonで¥462で販売されています。

こちらからチェックしてみてくださいね。


7.カンダ Kan あんべら

続いては、コンパクトで軽量な「アンベラ」。

重量が13gととても軽く、手の力が弱い方でも使いやすいです。

何度も餡やタネを練り直しても手が疲れづらく、スムーズに長時間作業を行うことができます。

全長20.5cmで、収納時もかさばらず、すっきりと片付けができます。

価格は、2022年2月時点では、amazonで¥907で販売されています。

口コミでは、

ステンレスで錆びにくい

(出典:amazon)

扱いやすい長さ

(出典:amazon)

洗いやすい!

かさばらない!!

(出典:amazon)

と、ステンレス製でサビに強いことや、扱いやすくてかさばらない長さが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

8.IKESHO 日本製 ステンレス あんベラ 5枚セット

最後は、5枚組の「アンベラ」。

両端の大きさが異なっていて、すくいたい量に応じて使い分けできます。

真っ平らなので、皮や生地に餡をこすりやすいです。

価格は、2022年2月時点では、amazonで5枚セットが¥1,100で販売されています。

口コミでは、

スプーンではくぼみの中に具が入ったりしますがヘラではそういうことがないので便利でした!

(出典:楽天)

両端の大きさも差異が絶妙で使いやすかったです。

(出典:楽天)

と、両端でサイズが異なる点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。



いかがでしたか。

細かい作業がしやすい小さいサイズのものや、逆に、大容量の餡やタネなどを効率よくすくえる幅広タイプなど、各メーカーからさまざまな製品が展開されています。

ぜひ、使い勝手のよい「アンベラ」を見つけてみてくださいね。