〝もっと早く出逢いたかった…〟『カットできるバターケース』が便利すぎる!

【2021年最新】ニトリで買える? 定番人気の「オイスターナイフ」・おすすめ8選

ニトリで買える? 定番人気の「オイスターナイフ」・おすすめ8選

牡蠣などの貝の殻を開けるときに役立つ「オイスターナイフ」。

刃先が鋭くなく安心して使えるものや、柄が握りやすく滑りづらいもの、丈夫で錆びにくいステンレスで作られているものなど、各メーカーからさまざまな商品が展開されています。

こちらではコストパフォーマンスや口コミ、売れ行きなどからおすすめの「オイスターナイフ」を8つ厳選してご紹介

あわせて、ニトリでの販売情報も調べてみました。

参考にしてみてくださいね。

「オイスターナイフ」はニトリで買える?

2021年9月時点では、ニトリで「オイスターナイフ」が販売されているという情報は見つかりませんでした

少なくとも、ニトリの公式オンラインストアには掲載されていません。

ただ、とくべつニトリ社製にこだわりがない場合は、下でもご紹介する「Kanetsune オイスターナイフ ツバ付 (並) 大」が、シンプルで使いやすくておすすめです。

刃に厚みがあるため、がっちり閉じている貝の殻を開けやすいです。

また、価格も¥836とお手頃。

詳細はこちらからチェックしてみてくださいね。


定番人気のおすすめ「オイスターナイフ」・8選

1.Kanetsune オイスターナイフ ツバ付 (並) 大

まずは、細長く厚みのある刃としっかりした柄で作られている「オイスターナイフ」。

刃先の厚さと鋭角により、がっちり閉じている貝の殻を簡単に開けることができます。

柄に太さがあり、握りやすいのも特徴。

力が入れやすいため、スムーズに殻を剥ぐことができます。

ブレードが長く、グリップ力にすぐれているので、大きめの貝の殻を開けるのに最適。

価格は、2021年9月時点では、amazonで

で販売されています。

太さのある柄によって力が入りやすく、適度な厚みや鋭角、長さのある刃先がさまざまな大きさの貝に対応できるので、「オイスターナイフ」をさがしている方で、とくべつこだわりのない方はこちらを選んでまず失敗はありません。

とくにamazonで人気が高く、口コミが188件寄せられ、評価は平均☆4.3です(2021年9月時点)。

口コミでは、

ナイフが入りやすく、簡単に剥く事ができました。柄も握りやすく力が入れやすいです。

(出典:amazon)

いろんな貝を、捌くのに使ってます。

ツブ貝、サザエ、アワビ、ホタテ、赤貝をよく捌きますが、使いやすいですよ!

長めか短めかで迷いましたが、長いタイプで正解でした!

(出典:amazon)

殻ががっちり閉じている牡蠣もこじ開けて中にナイフが入ればあっさり取れました

(出典:amazon)

と、力の入りやすい柄や、さまざまな大きさの貝に対応できる長さのある刃先が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

2.パール金属 オイスター ナイフ 大

続いては、刃先と持ち手がともに丸みを帯びている「オイスターナイフ」。

刃先が鋭利ではないため、怪我をする心配がありません。

また、刃に厚みがあるので、折れる心配がなく安心して長く使えます。

大サイズは、全長21cmの絶妙な大きさ。

また、安心の日本製です。

丁寧に作られており、耐久性にもすぐれています。

価格は、2021年9月時点では、amazonで

で販売されています。

口コミでは、

この牡蛎ナイフだと、手を切る可能性は非常に低くなり、精神的にすごく楽で、牡蛎を食べる頻度が増えました。

(中略)

刃に厚みがあるので、折れる心配も、フルーツナイフなんかと比べ、格段に低そうです。

(出典:amazon)

グリップが握りやすい太さで、ナイフ部もしっかりしているので力が逃げません。

(出典:amazon)

これまでは、先の短いものを使っていました。

この商品は、柄も丸くて持ちやすく、牡蠣の殻の隙間に入りやすいので重宝しています。

(出典:amazon)

と、丸みのある持ち手と刃先の使いやすさが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


3.貝印 KAI カキ ・ ハマグリナイフ

こちらは、適度な厚みと強度がある「オイスターナイフ」。

ナイフが殻の中に差し込みやすい形状をしています。

鍔(つば)が付いているので、鋭利な殻を開けるときも安全に使うことができます。

また、柄は太さがあるので、滑りづらく握りやすいのが特徴。

牡蠣のような大きなサイズの貝からハマグリなどの小さな貝まで使用できます。

価格は、2021年9月時点では、amazonで¥990で販売されています。

口コミでは、

鍔が付いているのでいい感じに思います。

(出典:amazon)

刃先が鋭利でないので安心して使えました。

(中略)

持ち手も太くて使いやすいです。

(出典:amazon)

先日、はまぐり剥き、牡蠣むきに使いましたが思ったより頑丈で使いやすいとは思います。

(出典:amazon)

と、鍔が付いており刃先が鋭利ではないため、安心して使うことができる点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

4.CAMPAM ステンレス フィッシングナイフ 貝むき

こちらは、ステンレス製のスタイリッシュな「オイスターナイフ」。

錆びににくいので、新鮮な貝の殻を開けるときにも万能に使えます。

貝の蝶番を開ける際に、使いやすいよう設計されています。

また、2枚貝に適した仕様となっており、さまざまな種類の貝の殻を開けるときに役立ちます。

持ち手は天然木で作られているため、滑りにくく濡れた手でも持ちやすいことが魅力。

価格は、2021年9月時点では、amazonで¥1,580で販売されています。

口コミでは、

刃は固めで尖っている為蝶番(付け根)開けにもバッチリ!

(中略)

見た目も高級感があり最高です。

(出典:amazon)

刃の厚みの割に硬さがあるので刃を入れやすい

(出典:amazon)

スタイリッシュ!

コンパクトでオイスターナイフだけではなく様々な場面で活躍しそうです。

(出典:amazon)

と、スタイリッシュなデザイン、鋭く頑丈な刃先による剥ぎやすさが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


5.関兼常 オイスターナイフ プラ柄 

こちらは、持ち手がプラスチックの「オイスターナイフ」。

水に濡れても錆びる心配のない、耐久性の高さが特徴。

海や川でも安心して使うことができます。

柄の長さと刃がそれぞれ長すぎず、ちょうどよいサイズ感◎。

柄は握りやすい太さで、滑りにくいです。

価格は、2021年9月時点では、amazonで¥1,630で販売されています。

口コミでは、

牡蠣の貝開け、ホンビノスの貝開けに使いましたが、使い勝手がよく助かりました。

(出典:amazon)

早速使いましが,柄が太いので使いやすいです。

(出典:amazon)

と、柄が太く簡単に開けられると好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

6.GSホームプロダクツジャパン シェフランド オイスターナイフ

こちらは、シルバーで高級感のある「オイスターナイフ」。

持ち手から刃先までステンレスでできていて、見た目にも統一感があります。

ステンレス製なので、重量感があって頑丈◎

そのため、硬い殻を開けるときに折れたりしにくく、安全に使うことができます。

持ち手はフラットでほどよい厚みがあり、握りやすい形状です。

価格は、2021年9月時点では、amazonで¥1,210で販売されています。

口コミでは、

プロ仕様で、見た目も使い勝手も良いです。

(出典:amazon)

重量感がありしっかりしたお品です。

ステンレスなのでそのまま乾燥機に入れる事も出来、衛生的で良いと思います。

(出典:amazon)

と、ステンレス製による頑丈さや重量感、高級感のある見た目が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


7.村の鍛冶屋 ステンレス プラスチック柄カキナイフ

こちらは、長い柄が特徴的な「オイスターナイフ」。

大きな殻のなかにも入れ込みやすく、便利◎

柄はプラスチックで作られているため、握りやすく滑りにくいです。

ブレードはミラー仕上げにより、光沢があります。

特殊ステンレス刃物が使われているので、錆びにくく長く使うことができます。

価格は、2021年9月時点では、amazonで¥440で販売されています。

口コミでは、

柄もしっかりしておりプラスチックなので綺麗に使えます。

(出典:amazon)

持ち易くて牡蠣の殻が開けやすかったです。

(出典:amazon)

と、柄が長く殻が開けやすいと好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

8.ステンレス製 牡蠣ナイフ

最後は、刃先が丸みを帯びている「オイスターナイフ」。

刃先が尖っていないので、子どもに持たせても危なくありません。

綺麗に剥がすことができ、ナイフを差し込み簡単に殻を開くことが可能

ステンレスで作られているので、手入れのしやすいです。

お手頃価格なので、初めて「オイスターナイフ」を購入する方にもおすすめです。

価格は、2021年9月時点では、amazonで¥590で販売されています。

口コミでは、

グリップや刃のサイズも丁度良く素材はステンレスなので手入れも楽チン

(出典:amazon)

このナイフ(刃がないため斬れたり刺さったりしません)を購入したところ、めちゃめちゃ使い勝手が良くて料理が楽しくなりました。

(出典:amazon)

と、刃先が尖っておらず安全なうえに、簡単に開けられる点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。



いかがでしたか。

持ち手が握りやすく滑りづらいもの、刃先が鋭利でなく安心して使えるもの、水に強く錆びにくいステンレスで作られているものなど、さまざまな「オイスターナイフ」が登場しています。

また2021年9月時点では、ニトリでの販売情報は見つかりませんでした。

ぜひ、使い勝手の良い「オイスターナイフ」を見つけてみてくださいね。