今日は何が安い…?Amazonの日替わり〝タイムセール商品〟一覧

【2022年最新】定番人気の「マグネットナイフラック」・おすすめ8選

定番人気の「マグネットナイフラック」・おすすめ8選

ナイフを磁石に貼り付けて収納する「マグネットナイフラック」。

壁に取り付けるものが一般的で、スペースを有効活用でき、調理台をすっきりさせてくれます。

こちらでは、コストパフォーマンスや口コミ、売れ行きなどからおすすめの「マグネットナイフラック」を8つ厳選してご紹介

ぜひ参考にしてみてくださいね。

1.WEONE マグネットナイフラック

まずは、接着力の強い「マグネットナイフラック」。

ステンレス製で錆びにくく、耐久性にすぐれています。

壁などに設置するときは強力な粘着テープを貼り付けます。

多少引っ掛けたりしても、ズレたり落ちてしまったりする心配がありません

また水拭きできるので衛生的です。

上画像のように、設置する壁はステンレスやタイル、ガラスなどさまざまな材質に対応しています

とくにamazonで人気が高く、Amazon’s Choiceにも選ばれています。

価格は、2022年2月時点では、amazonで¥1,980で販売されています。

強力な接着力で、水引きするなどして衛生的に使えるため、「マグネットナイフラック」をさがしている方でとくべつこだわりのない場合は、こちらを選んでまず失敗はありません。

口コミでは、

接着力強くてどこにでも着くし包丁もピタリと付きます

(出典:amazon)

基本包丁が落ちる事は考えられないくらい強い接着力ですし、衛生的です。

(出典:amazon)

包丁三本、牛刀、三徳、ペティ、しっかりとくっ付きます

(出典:amazon)

と、接着力が高いことや、衛生的に使える点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

2.Resafy マグネットナイフスタンド

続いては、アカシアの木で作られた「マグネットナイフラック」。

壁に貼り付けるタイプではなく、スタンド式です。

重圧感のあるつくりです。

木材なので、包丁の刃が接触して傷つく心配がありません

両面を使用でき、最大16本のナイフを収納できます

価格は、2022年2月時点では、amazonで

で販売されています。

口コミでは、

磁力は強く、両面くっつきますので収納力も抜群です

(出典:amazon)

安定してて粘着力もあります

(出典:amazon)

重量感、安定感、ナイフの収納量もGOOD

(出典:amazon)

と、両面を使用できる点や、重量感があり安定感が高い点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


3.和平フレイズ マグネットナイフラック

続いては、包丁の刃に傷がつきにくいよう配慮された「マグネットナイフラック」。

ナイフとの接着面が丸く仕上げられていて、刃を傷つけにくいです。

ステンレス製なので、水に濡れてもさびにくいので安心。

ネジで固定するため、落下やずれを防いでくれます。

強力な磁力でピタッとくっつきます

価格は、2022年2月時点では、amazonで

で販売されています。

口コミでは、

取り付けも簡単

収納も7本収納出来てすっきりしました。

(出典:amazon)

取り付けも簡単で、キッチンまわりがオシャレになり、整理整頓でき一石二鳥です。

(出典:amazon)

見栄えもいいし衛生的かな。

(出典:amazon)

と、衛生的に使えることや、取り付けが簡単な点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

4.Aning マグネット式ナイフラック

続いては、耐荷重にすぐれている「マグネットナイフラック」。

5kgまでの重みに耐えることができます

直径6cm・厚み2.5cmのコンパクトサイズ。

吸着力が高く、つるつるした面でもすべる心配がありません。

上画像のように、幅広い材質の壁に取り付けることができます

また、繰り返し洗って使用できるため衛生的。

価格は、2022年2月時点では、amazonで¥1,280で販売されています。

口コミでは、

場所を取らないので、隙間の場所に設置出来ますし、磁力も強いので、とても使い易くて、気に入っています。

(出典:amazon)

このコンパクトなタイプは非常に便利です。

(出典:amazon)

と、コンパクトで使い勝手がよい点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


5.HALU マグネットナイフラック

続いては、取り付けが簡単な「マグネットナイフラック」。

粘着テープで取り付けるため、簡単に設置できます。

防湿性に富んでいるため、水垢などがつきにくく、清潔に使い続けることができます。

シックな色合いで悪目立ちしないのも魅力。

価格は、2022年2月時点では、amazonで¥1,880で販売されています

で販売されています。

口コミでは、

見た目よくキッチンが片付きます

裏面が強めの両面テープなので、キッチンの壁を綺麗に拭いて貼り付けたらそれだけで安定します。

(出典:amazon)

と、粘着テープで貼り付け可能なことが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

6.Wetoph マグネット包丁スタンド

続いては、2段式の「マグネットナイフラック」。

テープの粘着力が高いため、ナイフやおたまなどをたくさん吊り下げてもズレ落ちる心配がありません

必要なものを取り出しやすく、スムーズに作業ができます

価格は、2022年2月時点では、amazonで¥3,233で販売されています

で販売されています。

口コミでは、

壁からはがれない。接着強さ、磁力強さは非常に良い商品です。

(出典:amazon)

簡単に取り付けられて、お洒落になりました。

(出典:amazon)

と、取り付けが簡単なことや、すっきり収納できる点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


7.BelleJoomu マグネット ナイフラック

最後は、天然竹で作られた「マグネットナイフラック」。

防水性や防湿性が高く、付着した水が腐ったりすることを極力防げるため、清潔に使い続けられます。

竹で覆われた表面が美しく、おしゃれなデザイン。

ねじ釘不要で、壁面を傷つけずに取り付けられます。

価格は、2022年2月時点では、amazonで¥3,290で販売されています。

口コミでは、

強い磁石の力で包丁などなどピタッととまります

木で、オシャレです

(出典:amazon)

竹木製でお洒落な包丁立てです!

思っていたよりも強力な磁石で、包丁もぴたっとくっつきました。

(出典:amazon)

と、竹製でお洒落なデザインや、安定感の高い接着力が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

8.山崎実業(Yamazaki) マグネット包丁スタンド

最後は、「マグネットナイフラック」ではありませんが、人気の高い包丁スタンドです。

壁などに磁石でスタンドを取り付け、包丁を差して保管します。

1本ずつ区切られていて、差し込むだけで簡単に収納できます。

奥行きは3.5cmと薄く、圧迫感がありません。

シンプルなデザインで、キッチンになじみやすいです。

カラーは、ホワイト・ブラックの2色展開です。

とくにamazonで人気が高く、Amazon’s choiceに選抜されています。

価格は、2022年2月時点では、amazonで¥1,870で販売されています。

口コミでは、

付けた場所も安定しており、包丁が飛び出ることもなく重宝しています。

(出典:amazon)

マグネットがとてもしっかり接着して、安定感があります。

通気性も清潔感もあり、三徳、ペティナイフなど、包丁5本立ててもまだ余裕があります

(出典:amazon)

まずデザインがシンプルで良いと思います。

かなり強力に引っ付きますので安心できます。

(出典:amazon)

と、安全に収納できることや、シンプルなデザインが使いやすい点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。



いかがでしたか。

両面にくっつくけられるスタンドタイプや、刃先が傷つかない素材のもの、たくさんの包丁を貼り付けてもズレないものなど、さまざまな「マグネットナイフラック」が展開されています。

ぜひ、お気に入りの「マグネットナイフラック」をぜひ見つけてみてくださいね。