〝もっと早く出逢いたかった…〟『カットできるバターケース』が便利すぎる!

【2021年最新】ニトリで買える? 「栗剥き器」・おすすめ8選

ニトリで買える? 「栗剥き器」・おすすめ8選

硬い栗の皮を少しの力で簡単に剥ぐことができる「栗剥き器」。

鬼皮や渋皮も剥くことができ、安全に使える便利なアイテムが登場しています。

こちらでは、コストパフォーマンスや口コミ、売れ行きなどからおすすめの「栗剥き器」を8つ厳選してご紹介

あわせて、ニトリでの販売情報も調べてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

「栗剥き器」はニトリで買える?

2021年10月時点では、ニトリで「栗剥き器」が販売されているという情報は見つかりませんでした

少なくとも、ニトリの公式オンラインストアには掲載されていません。

ただ、もしとくべつニトリ社製にこだわりがない場合は、下でもご紹介する「貝印 KAI 栗カッター 日本製」がシンプルで使いやすく、人気が高くおすすめです。

下画像のように、片手で栗を持ち、キザキザ歯のほうで栗の下側を支えてグリップすることで、綺麗に皮を剥くことができます。

とくにamazonで人気が高く、2021年10月時点では、殻割り器・クラッカー部門でベストセラー1位です。

詳細はこちらからチェックしてみてくださいね。


定番人気のおすすめ「栗剥き器」・8選

1.貝印 KAI 栗カッター 日本製

まずは、 生栗とゆで栗のどちらにも対応している「栗剥き器」。

ギザギザ刃がしっかり栗を押さえてくれるため、もう一方の刃で簡単に皮を剥くことができます。

刃の当てる位置や力加減で、 剥く皮の厚さを調整できて便利。

硬い皮から渋皮まで、幅広く活躍してくれます。

重量が68gと軽いので、長い時間使っていても手が疲れにくいです。

ハンドルストッパーと刃キャップが付いているので、収納するときも安全です。

とくにamazonで人気が高く、2021年10月時点では、殻割り器・クラッカー部門でベストセラー1位です。

価格は、2021年10月時点では、 amazonで¥1,650で販売されています。

剥く皮の厚さを調整しやすく、安全面にもすぐれているので、 「栗剥き器」をさがしている方で、とくべつこだわりのない場合はこちらを選んでまず失敗はありません

口コミでは、

非常に軽く、作業性の良い商品です。

(出典:amazon)

力を入れると渋皮まで一度にむけますが、少し手加減すると鬼皮だけむくこともできます。

(出典:amazon)

安全に収納できるし、洗ってかわかす時に、ストッパーをかけておけば、不用意に刃が動かないので安心です。

(出典:amazon)

と、さまざまな硬さの皮に対応している点や、安全に収納することができる点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

2.諏訪田製作所 栗の皮むき鋏 栗くり坊主

続いては、鋭い切れ味が特徴の「栗剥き器」。

ステンレス製なので錆びにくく、頑丈さにすぐれています。

水洗いできるため、手入れがしやすく衛生的です。

少しの力で簡単に剥くことができ、とくにamazonで人気が高くAmazon’s Choiceにも選ばれています。

価格は、通常価格¥2,750のところ、2021年10月時点では、amazonで¥1,980で販売されています。

口コミでは、

片側の波形刃が栗の皮に食い込んでガッチリキャッチしもう片側の刃で皮を切って剥いてくれます。

(出典:amazon)

刃もステンレスなので手入れも簡単。

(出典:amazon)

とても切れ味がいいです。

軽い力で生栗が剥けます。

(出典:amazon)

と、鋭利な刃で切りやすく、簡単に皮が剥ける点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


3.下村工業 フルベジ 栗の皮むき器

続いては、 手が疲れにくい「栗剥き器」。

指かけが付いているため、しっかり握れて力が入りやすいのが特徴。

硬い皮から柔らかい皮まで一度に剥くことができます。

硬さによって使い分ける手間がなく、少ない力で簡単に剥くことができます。

キャップ付きでロック機能があるため、収納するときにも怪我する心配がありません。

価格は、2021年10月時点では、 amazonで¥907で販売されています。

口コミでは、

ハサミで切るように皮を剥くので、手の力も軽く入れるだけで痛くならずに済みました。

(出典:amazon)

よく切れて皮むきが断然早く綺麗に皮がむける

(出典:amazon)

握力の弱い私でも簡単に割れます。

(出典:amazon)

と、力を入れずに簡単に剥くことができる点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

4.パール金属 便利小物 栗くり坊主

こちらは、ソフトグリップが手にやさしい「栗剥き器」。

手への負担が少なく、簡単に皮を剥くことができます。

握りやすく、また力を入れやすく、スムーズに作業ができます。

ギザギザ刃がしっかり栗を押さえてくれるので、力を入れずに剥けるのが魅力。

硬い皮と薄い皮が一緒に剥けるため、渋皮を残したくない方に最適です。

価格は、通常価格¥2,193のところ、2021年10月時点では、amazonで¥1,840で販売されています。

口コミでは、

手が痛くなるのを我慢して苦労して剥いていました。

姉から良い栗剥き器があるよ!と教えて貰い購入。

固い栗の皮がするする剥けて感動でした!

(出典:amazon)

手も痛くならず、栗の皮も簡単に安全に剥けました

(出典:amazon)

切れ味が良く、綺麗に剥けます

(出典:amazon)

と、手が痛くならず、簡単に綺麗に剥けると好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


5.諏訪田製作所 栗の皮むき鋏 新型栗くり坊主

こちらは、 ハンドルが握りやすく、切れ味にも定評がある「栗剥き器」。

上でもご紹介した「諏訪田製作所 栗の皮むき鋏 栗くり坊主」と同じ諏訪田製作所から販売されています。

替刃式で、刃の切れ具合に応じて交換できるのが特徴。

そのため、切れ味のよい状態で使い続けることができます。

ハンドルには樹脂が使われており、滑りにくい仕様になっています。

続けてたくさんの栗の皮を剥いても、手が疲れにくいのも魅力。

価格は、2021年10月時点では、 amazonで¥3,000(送料無料)で販売されています。

口コミでは、

切れ味抜群の刃ですが、怪我をすることもなくサクサクとあっという間。

(出典:amazon)

手に吸い付く感じで、 長時間使用しても疲れず、実に良い!

(出典:amazon)

と、刃の切れ味がよく、握りやすく疲れづらいハンドルが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

6.下村企販 ピーラー 皮むき器

こちらは、手にしっくりなじむフォルムの「栗剥き器」。

全長12.5cmのコンパクトサイズで、収納時に場所をとりません。

指かけ付きなので、力を入れても手が痛くなりにくいです。

また、滑りづらいハンドルなので怪我する心配がありません。

先端のフックを引っ掛けることで、収納するときも安全。

価格は、通常¥1,650のところが、2021年10月時点では、amazonで¥1,574で販売されています。

こちらからチェックしてみてくださいね。


7.貝印 KAI 栗むけちゃいました

続いては、ピーラータイプの「栗剥き器」。

くるくる動かして簡単に剥けるのが特徴です。

冒頭でご紹介した「貝印 KAI 栗カッター 日本製」と同じ貝印から販売されています。

左右で付け替えができるため、右利き・左利きを問わず使用できます。

指ガードが付いており、安全に使えるので便利です。

重量が30gと軽量で、手への負担が少なく使いやすいのも魅力。

包丁感覚で使うことができ、上画像のように綺麗に仕上がります。

価格は、2021年10月時点では、amazonで¥1,250で販売されています。

口コミでは、

カバーがついていたので安心して使えました。

(出典:amazon)

軽くてよく出来ているお品だと思います。

(出典:amazon)

と、カバー付きで安全に剥けることや、軽量で使い勝手がよいところが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

8.TAKE2 ジャック 栗むき器

最後は、 スタイリッシュなデザインの「栗剥き器」。

ステンレス製の光沢が美しく、「栗剥き器」としては少し変わった形状です。

手にフィットしやすく、切れ味も◎

栗を蒸したり焼く前に切り込みを入れることで、皮が割れて剥きやすくなります。

簡単かつ綺麗に剥くことができるので、渋皮煮の下処理に最適です。

価格は、2021年10月時点では、 amazonで¥1,991で販売されています。

口コミでは、

使い勝手はもちろん 見た目も美しい

(出典:amazon)

皮の剥きやすさ抜群

(出典:amazon)

と、見た目の美しさや刃の鋭さが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。



いかがでしたか。

剥く皮の厚さを調整しやすいものや、ステンレス製で手入れが簡単なもの、握りやすく手が痛くならないハンドルなど、さまざまな「栗剥き器」が登場しています。

また2021年10月時点では、ニトリでの販売情報は見つかりませんでした。

ぜひ、使い勝手の良い「栗剥き器」を見つけてみてくださいね。