〝もっと早く出逢いたかった…〟『カットできるバターケース』が便利すぎる!

【2021年最新】無印で買える? 定番人気の「石鹸ネット」・おすすめ6選(入れっぱなしタイプを厳選!)

無印で買える? 定番人気の「石鹸ネット」・おすすめ6選(入れっぱなしタイプを厳選!)

石鹸を泡立てるのに便利な「石鹸ネット」。

洗顔や洗濯に特化したものや、破れにくい耐久性の高いもの、ネットのキメが細かく泡立ちにすぐれたものなどが各メーカーから展開されています。

こちらでは、コストパフォーマンスや口コミ、売れ行きなどからおすすめの「石鹸ネット(入れっぱなしタイプ)」を6つ厳選してご紹介

あわせて、無印良品での販売情報も調べてみました。

「石鹸ネット(入れっぱなしタイプ)」は、無印良品で買える?

2021年7月時点では、無印良品で入れっぱなしタイプの「石鹸ネット」が販売されているという情報は見つかりませんでした

ただ、洗顔用の泡立てネットは販売されています。

網目が細かく、ホイップのような泡が立つと評判。

amazon楽天でも購入できるので、無印良品の泡立てネットを探している方はこちらをチェックしてみてください。

また、入れっぱなしの石鹸ネットをお探しの方で、とくべつ無印良品の製品にこだわっていない場合は以下を参考にしてみてくださいね。


定番人気のおすすめ「石鹸ネット(入れっぱなしタイプ)」・6選

1.【洗顔専用】小久保 ソープインホイッパー 洗顔石鹸専用泡立てネット 日本製 

こちらは、洗顔に特化した「石鹸ネット」。

通常の〝泡立てネット〟としても使えますし、石鹸を入れっぱなしにして吊り干ししておくこともできます。

下画像のようにネットの下にシリコン製のリングがついているため、そこから自由に石鹸の出し入れができます

また、安心の日本製でメッシュのキメも細かく、洗顔に適した良質な泡が立ちます。

価格は、2021年7月時点では、

です。

コストパフォーマンスや使い勝手がとてもすぐれているため、洗顔用の石鹸ネットを探している方でとくべつこだわりがない方はこちらを選んでまず失敗はありません

口コミでは、

友人からもらい、何気なく使っていましたが、石けんを入れられるのでとても便利です。

(中略)

毎日朝晩と2年位使っていますが、最近やっとほつれが出てきた程度です

出典:amazon

石鹸の泡立ち最高に良いです。

出典:amazon

無駄がない

汗かきなのでメンソール入りのボディソープを試しつつ、結局石鹸に行き着きました。

ソープディッシュからも落ちそうなくらい小さくなった石鹸も、まとめて入れられます

出典;amazon

と、泡立ちの良さや小さな石鹸を最後まで無駄なく使い切れる点などが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

2.【洗濯専用】サンコー 石けんを入れて洗う メッシュクリーナー 日本製

こちらは、洗濯用として開発された「石鹸ネット」。

特殊な形状の繊維が使われていて、汚れかき出す効果があります。

下画像のように、洗濯機では落ちにくい汚れをゴシゴシこすって落とすことができます。

本領を発揮してくれるのは洗濯シーンですが、手洗い用の通常の石鹸ネットとしても使用できます

価格は、2021年7月時点では、amazonで¥655で展開されています

口コミでは、

作りも丁寧で、洗いやすいです。

出典:amazon

気に入りました。

作業着を洗うのに重宝しています

出典:amazon

と、とにかく洗いやすいと好評です。

こちらよりチェックしてみてくださいね。


3.Yumosmn 石鹸ネット メッシュ泡が作れる洗顔フォーム

続いては、泡立ちの良さとカラフルなリボンが特長の「石鹸ネット」。

サイズは、ひとつあたり14×9.6cm

石鹸を入れっぱなしにしてリボンをフックに吊るしておくこともできますし、単に泡立てネットとして使用することもできます。

価格は、2021年7月時点では、10個セット(※リボンの色はランダム)が¥589で展開されています

ひとつあたり¥60ほど

とにかく安く石鹸ネットを購入したい方におすすめです。

口コミでは、

めちゃくちゃ泡立ちます

あまりわしゃわしゃしなくても泡立つので、長年泡ソープでしたが固形石鹸で洗うのが楽しくなりました。

出典:amazon

ネットが二重なので泡立ちがとても良い

出典:amazon

色分けされたリボンがネットの口になっているので、目印にもなり使いやすいです。

ネットは柔らかいので、肌に触れる刺激も少ないと思います。

出典:amazon

と、泡立ちの良さやネットの柔らかさが好評。

こちらからチェックしてみてくださいね。

4.オカザキ Soap Net せっけん用ネット

続いては、シンプルな「石鹸ネット」。

石鹸置き場がない場合は、蛇口に結びつけておくことができます。

価格は、2021年7月時点では、楽天で¥101(3枚入)

口コミでは、

3枚セットなのも嬉しいです。

100円ショップで1つ入りしかないですしね。

小さくなった石鹸を無駄なく使いたいので、買えて良かったです。

出典:楽天

石鹸を最後まで使うのに良い製品を見つけることができました

出典:楽天

と、小さくなった石鹸を最後まで使い切れると好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


5.Kingsie 石鹸ネット

続いては、南国風の「石鹸ネット(入れっぱなしタイプ)」。

素材にはロープなどにも使用される〝サイザル麻〟が使われています。

ナチュラルな雰囲気で、素材の強度が高くしっかりとしたつくりのため泡立ちも◎です。

価格は、2021年7月時点では、amazonで¥1,499(10枚入)で販売されています

洗顔石鹸やシャワー石鹸用におすすめの石鹸ネット。

こちらよりチェックしてみてくださいね。

6.【洗濯専用】まめいた 泡 石けんネット

最後は、洗濯用の「石鹸ネット」。

こちらのネットに石鹸を入れ、泡立ててから、お湯や水を含ませた洗濯物をこすると汚れがよく落ちます。

素材の編み方が工夫されていて、凹凸があるため、洗浄力が高いのが特長

洗濯シーンに限らず、通常の手洗い石鹸のホルダーとしても使用できます。

価格は、2021年7月時点では、amazonで¥218で展開されています

口コミでは、

使いやすい

ウタマロ石鹸を三分割にして入れて使ってます。

出典:amazon

と、洗濯専用石鹸とあわせて使用している方が多いようです。

こちらよりチェックしてみてくださいね。



いかがでしたか?

定番人気の「石鹸ネット(入れっぱなしタイプ)」を6つ厳選してご紹介しました。

洗濯や洗顔に特化したものから、1枚あたり数十円と100均で購入するよりも安いものまで、いろいろな製品が登場しています。

無印良品では、2021年7月時点では、入れっぱなしタイプの石鹸ネットは販売されていませんが、洗顔用の〝泡立てネット〟は購入できます。

泡立てネットをお求めの方は、お近くの無印良品で探してみてくださいね。