〝もっと早く出逢いたかった…〟『カットできるバターケース』が便利すぎる!

【2021年最新】無印やニトリで買える? 定番人気の「段ボールストッカー」・おすすめ8選

無印やニトリで買える? 定番人気の「段ボールストッカー」・おすすめ8選

段ボールを収納するときに便利な「段ボールストッカー」。

かさばる段ボールをまとめて収納することができます。

キャスター付きで移動が簡単なものや、コンパクトなもの、収納したまま結束できるものなど、各メーカーからさまざまなアイディア商品が登場しています。

こちらでは、コストパフォーマンスや口コミ、売れ行きなどからおすすめの「段ボールストッカー」を8つ厳選してご紹介

併せて、無印良品やニトリでの販売情報も調べてみました。

参考にしてみてくださいね。

「段ボールストッカー」は無印やニトリで買える?

無印良品

2021年8月時点では、無印良品で「段ボールストッカー」が販売されているという情報は見つかりませんでした。

少なくとも、無印良品の公式オンラインストアには掲載されていません。

ただ、とくべつ無印良品製にこだわりがない場合は、下でもご紹介する山崎実業から販売されている「ダンボール&紙袋ストッカー」がおすすめです。

無印製品同様、シンプルで無駄のない洗練されたデザインが特徴。

サイズは、幅28×奥行23×高さ45cmです。

通販でも購入できるので、こちらから詳細をチェックしてみてくださいね。

ニトリ

2021年8月時点では、ニトリでも「段ボールストッカー」が販売されているという情報は見つかりませんでした

以下では、定番人気の段ボールストッカーを8つ厳選し、おすすめ順にご紹介しています。

とくべつニトリ社製にこだわりがない方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

定番人気のおすすめ「段ボールストッカー」・8選

1.山崎実業 そのまま結束できる ダンボール収納 23×30×43.5 cm

こちらは、段ボールを収納したまま結束できる「段ボールストッカー」です。

コアなファンの多い山崎実業の製品で、段ボールがたまると、ストッカーに置いたまま紐で結束できます。

また、キャスター付きなので、移動も楽にできます。

収納できる段ボールは10~15枚ほどで、段ボールのサイズに制限はありません。

またスリムな設計なので、使用しないときは、クローゼットなどに収納しておくことができます。

カラーは、ホワイト・ブラックの2色展開。

ストッカーに置いたまま結束でき、様々な大きさの段ボールを収納可能で、スリム設計と多機能ですから、「段ボールストッカー」をさがしている方で、とくべつこだわりのない方はこちらを選んでまず失敗はありません

価格は、

です。

口コミでは、

お洒落だし、丈夫な造りだし、車輪の動きはスムーズだし、紐括りも楽チン

出典:amazon

段ボールが少し浮いた状態で収納できるのでまとめて結びやすい

キャスターもスムーズに動きます。

出典:amazon

コロコロが付いているので、動かして掃除もしやすく、コロコロにストッパーも付いているので、普段は動かないようにしてます。

捨てるときも、下の隙間があり、ヒモが通しやすく、しっかり結べます

買って良かったです。

出典:楽天

と、amazo楽天ともに紐が通しやすく、簡単に結束できる点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

2.山崎実業 ダンボール収納 ダンボール&紙袋ストッカー 28×23×45㎝

続いても、山崎実業の「段ボールストッカー」。

フレームが太く、おしゃれなデザインです。

段ボールだけでなく、紙袋ストッカーとしても使用できます

容量は、12~15枚の段ボールを収納できます。

また、キャスター付きで移動が簡単。

amazonでは、口コミ483件寄せられていますが、平均☆4.5と高評価。(※2021年8月時点)

カラーは、ブラック・ホワイトの2色展開です。

価格は、

です。

口コミでは、

キャスターがついてて楽に運べるし、見た目もきれいで、言うことなしです

出典:amazon

様々な大きさの段ボールもスッキリまとめてくれて、何でもっと早く買わなかったんだろう??と後悔しています。

デザインもおしゃれだし、おすすめです

出典:amazon

スチール製でちょうどいい幅なので、たまった段ボールをどんどん挟めます。

安定感もあり、キャスター付きなのでラクラク移動でき便利です

出典:amazon

と、キャスター付きで簡単に移動ができる点や、デザインが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


3.川口工器 収納したまま束ねられる ダンボールストッカー 41.5×20×43cm

こちらは、収納したまま結束できる「段ボールストッカー」です。

紐を通す部分が広く、腕も入る広さで、簡単に段ボールをまとめることができるのが特徴

下画像のように、紐を置けるホルダー付きです。

また、下画像のように、ストッカーの下の部分は傾斜になっていて、少量の段ボールを収納してもしっかりキャッチする構造になています

太いワイヤーのみのシンプルなデザインで、軽く扱いやすく、耐荷重は10㎏と丈夫です。

カラーは、ホワイト・ブラックの2色展開です。

価格は、2021年8月時点では、amazonで¥5,120で販売されています

口コミでは、

段ボールを立てて収納したまま紐をかけられることが予想以上に楽で、二人がかりで踏みつけながら汗をかいていましたが、一人でもギュッと縛ることができて便利です

出典:amazon

ひもで束ねるのも非常に簡単です

作りもしっかりしています。

リビングでスッキリと鎮座しています。

出典:amazon

すぐにたまる段ボールがスッキリまとめておけるし 縛るときのギューッと押す力が要らないのでまとめやすくなりました

出典:amazon

と、簡単に紐でまとめられる点が好評です。

また、こちらは、ワイドサイズも展開されています。

以下よりチェックしてみてくださいね。

4.コンパクトなダンボールストッカー 30×19×32㎝

こちらは、“コンパクトな”「段ボールストッカー」です。

一般的な段ボールストッカーは奥行きが20~30㎝ほどですが、こちらは、19㎝と薄型で、省スペースに段ボールを収納できます。

また、薄型ながら、段ボールを約15枚収納でき、耐荷重は10㎏と耐久性も◎

こちらも、ストッカーに置いたまま、段ボールを結束できます。

価格は、通常¥2,750のところが、2021年8月時点では、amazonで¥2,500(送料無料)で販売されています

口コミでは、

段ボールはなんだかんだ溜まりがち。

これがあるだけでスッキリします。

何より良いのが、紐でまとめ易くなるところ

出典:amazon

形状が工夫されており、立てた状態でひもで縛ることが出来るので処分までの手間がかなり楽になった

出典:amazon

と、紐でまとめやすい点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


5.山善 ダンボールストッカー しまいやすく倒れにくい 30.5×22.5×43cm

こちらは、段ボールをしまいやすく、倒れにくい「段ボールストッカー」です。

ストッカーの手前部分は低いので、段ボールを収納しやすく、奥は高いので、段ボールが倒れにくい側板設計が施されています。

ストッカーにはキャスター付きで移動も簡単です。

こちらも、ストッカーに段ボールを置いたまま結束できます。

Amazonでとくに人気が高く、amazo’s choiceに選ばれています。

カラーは、ブラック・ホワイトの2色展開。

価格は、

です。

口コミでは、

非常によい。

特大サイズでなければ、入れて、まとめて縛れるので、ゴミ出しも非常に楽になった

出典:amazon

お値段のわりにしっかりとした作りでした。

段ボールの収納、紐で結ぶのが楽になりました

出典:amazon

と、楽に紐でまとめられる点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

6.イーサプライ 段ボールストッカー 31.4×24.2×44.8㎝

こちらは、結束ベルト付きの「段ボールストッカー」。

段ボールを束ねる際に結束ベルトで仮止めでき、簡単に段ボールをまとめることができます。

こちらは、段ボールを15~20枚収納することができます。

ストッカーの下の部分には、ガムテープなどの小物が置ける棚がついています。

スリムなので省スペースにも置くことができ、キャスター付きなので移動も簡単。

また、新聞紙ストッカーとしても使用できます。

価格は、2021年8月時点では、amazonで¥4,480(送料無料)で販売されています

口コミでは、

ちょうどいい大きさ

出典:amazon

と、サイズ感が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


7.コジット 移動が楽らく 段ボール ストッカー 30.5×26.0×31.0cm

こちらは、軽さが特徴の「段ボールストッカー」。

一般的な段ボールストッカーは1.2kg以上の重さがありますが、こちらは0.68㎏と軽量です

キャスター付きなので、女性でも移動が簡単にできます。

さらにコンパクトな薄型のデザインで、省スペースに段ボールを収納できます。

また、ストッカーに段ボールを置いたまま段ボールをまとめることもできます。

価格は、2021年8月時点では、amazonで¥2,723(送料無料)で販売されています

口コミでは、

整頓しやすいし

まとめて縛りやすい

出典:amazon

箱を潰してポイポイスタンドにいれるだけ。

荷造紐掛けも、楽です

出典:amazon

と、簡単に段ボールをまとめることができる点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

8.KEYUCA(ケユカ) スリムにまとまるダンボールストッカー 33×15×54cm

最後は、“超薄型”の「段ボールストッカー」です。

一般的な段ボールストッカーは20㎝以上の奥行きがありますが、こちらは、15㎝と超薄型

キッチン横や、玄関脇、クローゼットなどすき間に収納できます。

下画像のように、段ボールを置いたまま紐で束ねることも◎。

キャスター付きで移動も楽にできます。

価格は、2021年8月時点では、amazonで¥4,279(送料無料)で販売されています

こちらからチェックしてみてくださいね。



いかがでしたか。

省スペースに収納できるものや、キャスター付きで移動が簡単なもの、ストッカーに段ボールを置いたまま結束できるものなど、各メーカーからさまざまな商品が登場しています。

残念ながら無印良品やニトリでは販売されていませんが、山崎実業社製など、シンプルで洗練されたデザインのものも展開されています。

ぜひ、使い勝手の良い「段ボールストッカー」を見つけてくださいね。