【期間限定】今日は何が安い…?Amazonの日替わり〝タイムセール商品〟一覧

【2022年最新】日本製を厳選!おすすめの「非接触体温計」・8選(おでこ・手首で測るタイプ)

日本製のみ厳選!おすすめの「非接触体温計」・8選(おでこ・手首で測るタイプ)

直接肌に触れず、おでこや手首で体温を測定できる「非接触体温計」。

異常があった場合は音や画面で知らせてくれるものや、コンパクトで持ち運びに適したもの、体温だけでなく料理の温度測定にも使用できるものなど、各メーカーからさまざまな製品が登場しています。

こちらでは、コストパフォーマンスや口コミ、売れ行きなどからおすすめの「非接触体温計」を8つ厳選してご紹介

製造工場が日本国内のもの(日本製)に加え、日本で検品を行い厳格な品質基準をクリアした商品を中心に選別しています

ぜひ参考にしてみてくださいね。

1.【日本で検品】Amazon限定ブランド 非接触式電子温度計 FIDAC

まずは、1秒で検温できる軽量&小型の「非接触体温計」。

日本国内で企画され、日本で検品を行なって厳格な品質基準をクリアした商品です。

全長約12.5cm、重量約30gと小さく、ポーチにも収まるため持ち歩きやすいです。

おでこや手首に当てて1秒で測定できるため、忙しい出勤前などでも時間がかかりません。

検温後30回まで温度が自動的に保存されるので、日々の体温変化をあとで確認することができます。

電池式(単四電池1本・別売り)で残量が表示され、交換時期を把握しやすいです。

とくにamazonで人気が高く、Amazon’s Choiceにも選ばれています。

価格は、2022年1月時点では、amazonで¥3,380(送料無料)で販売されています。

厳密には日本製ではありませんが、日本国内の基準をクリアした口コミ評価の高い製品ですから、「非接触体温計」をさがしている方でとくべつこだわりのない場合は、こちらを選んでまず失敗はありません。

口コミでは、

計測はとても速く、コンパクトで、デザインもかわいくて気に入ってます。

出典:amazon

小型で持ち運びがしやすいので、気軽に持ち歩けます。

出典:amazon

子供の学校で毎朝検温するので忙しい朝に瞬間に測れて便利です。

出典:amazon

と、素早く計測できることや、コンパクトで持ち運びやすい点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

2.【日本製】Bio echo net ひたい式非接触体温計クイック

続いては、文字が見やすく操作がしやすい「非接触体温計」。

日本国内の工場(山形県米沢市)で製造されている日本製の体温計です。

暗闇でも文字盤が見えるバックライトが搭載されていて、文字も大きく、読みやすいです。

ワンタッチで操作できるため、機械にあまり強くない方もスムーズに操作ができます。

収納スタンド付きで、縦横どちらでも置けるので、部屋のスペースに合わせて設置可能◎

スマホアプリとも連携でき、アプリ内で体温変化を記録することができます。

とくにamazonで人気が高く、口コミが253件寄せられ、評価は平均☆4.1。(2022年1月時点)

価格は、2022年1月時点では、amazonで¥9,900(送料無料)で販売されています。

口コミでは、

スマホに履歴を残せて便利です。

出典:amazon

デザインもよく、操作も簡単で気に入ってます。

出典:amazon

ボタンひとつで測定できるシンプルさで、扱いやすいと思います。

出典:amazon

と、スマホアプリと連動できることや、ワンタッチで操作できる点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


3.非接触型体温計 ファミドックプラス

続いては、握りやすい「非接触体温計」。

持ち手が長いピストル型で、手にフィットします。

中国で生産した本体を日本で最終的に包装パッケージした商品」ですが、認証番号のある日本で信頼性の高い製品です。

消音機能が搭載されていて、赤ちゃんが寝ているときでも、静かにおでこや手首で測ることができます。

約30秒経つと、自動で電源がオフになるので節電にも役立ちます。

バックライト付きの液晶画面で、暗い場所でも文字が確認しやすいです。

価格は、2022年1月時点では、amazonで¥5,044(送料無料)で販売されています。

口コミでは、

鉄砲形になっているので、握りやすい

出典:amazon

確かに測定は早い

出典:amazon

表示も見やすく、使いやすいです。

出典:amazon

と、ピストル型で握りやすいことや、表示がみやすいことが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

4.ちゃいなび 非接触型体温計

こちらは、ランプと音で確認しやすい「非接触体温計」。

日本で認証を受けた測定精度の高い製品です。

測定結果によって、ランプの色や音のリズムを変えて知らせてくれます。

体温が35~37度の範囲外の場合、ピピッという音が繰り返し鳴るので、異常があった場合はすぐに気がつきます。

下画像のように、おでこや手首で測ることができます。

また人の体温だけでなく、食品にも直接触れずに温度チェックできるため、調理用としても使用できます。

価格は、通常価格¥5,478のところ、2022年1月時点では、amazonで¥4,980(送料無料)で販売されています。

口コミでは、

大人、子供と切り替えにより測れて更に直接耳から測ることもできます。

出典:amazon

額、耳、大人・子供等のモード切替も出来、取り扱いが簡単

出典:amazon

子供モードもある事

(中略)

飲み物の温度も計れる

出典:amazon

と、モード切替ができることや、食品も直接触れずに測定できる点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


5.【日本製】非接触式温度計 OMHC-HOJP001

続いては、測定温度によって液晶画面の色が変化する「非接触体温計」。

日本製で、おでこや手首に当てて1秒で計測できます。

計測した温度に合わせて、温度が低い順に「緑」→「黄色」→「赤」の3色に分けて表示してくれます。

そのため、一目見ただけで測定結果が分かり、安心です。

また、32回分のデータが残せるので、体温変化の管理がしやすいです。

価格は、2022年1月時点では、楽天で¥2,400で販売されています。

口コミでは、

一秒でちゃんと測れています

子供の通学前の検温が楽になりました!

出典:楽天

とても軽くて、持ちやすく、計測もしやすかったです。

出典:楽天

と、スピーディーに検温できることや、持ちやすい点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

6.【日本製】非接触体温計 イージステンプ

続いては、自立式の「非接触体温計」。

十和田オーディオ株式会社の秋田本社工場で製造された、安心の日本製です。

32~42.9度までの幅広い温度を計測できます。

また、測定結果が自動的に保存されるので、体温管理がしやすいです。

ほどよい厚みと長さがあり、握りやすいです◎

また自立式なので、机に立てて置くこともできます。

価格は、2022年1月時点では、amazonで¥15,000(送料無料)で販売されています。

口コミでは、

立てて置けるのでリビングのテーブルの隅に置いて置けるので良かったです。

出典:amazon

軽いし、測定は早いです。

出典:amazon

と、安定感よく置ける自立式の点や、軽量で素早く測定できることが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


7.非接触体温計 イージーテム

こちらは、スピーディー計測できる「非接触体温計」。

上でもご紹介した「非接触型体温計 ファミドックプラス」と同じメーカーから販売されています。

おでこや手首に当てて1秒で計測が完了するので、通学や通勤前の忙しい朝に最適◎

38.139℃以上の場合、それぞれ警告音が鳴るので、聞き漏らす心配がありません。

30秒間操作しないと自動的にスイッチオフになります。

価格は、2022年1月時点では、楽天で¥9,300(送料無料)で販売されています。

口コミでは、

日本製で1秒で検温出来るので、有り難いです。

軽くて大変便利です。

出典:楽天

ボタンを押すと一瞬で体温が計れます

出典:楽天

と、軽量なことや、一瞬で体温が計れることが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

8.【日本製】フィンガルリンク 赤外線体温計

最後は、軽量コンパクトの日本製の「非接触体温計」。

サイズは幅5×高さ10.8cmと小さく、持ち運びに適しています。

重量85gと軽く、下画像のように首に吊り下げても疲れにくいです。

ボタンを押してから、わずか0.1~0.2秒で測定可能

液晶画面が大きく、数字が見やすいので、ご高齢の方でも確認しやすいです。

価格は、2022年1月時点では、amazonで¥21,780(送料無料)で販売されています。

こちらからチェックしてみてくださいね。



いかがでしたか。

コンパクトで持ち運べるものや、スピーディーに計測できるもの、液晶画面が見やすいものなど、さまざまな「非接触体温計」が展開されています。

ぜひ、使い勝手のよい「非接触体温計」を見つけてみてくださいね。