今日は何が安い…?Amazonの日替わり〝タイムセール商品〟一覧

【2022年版】香川県公立高校入試の出願倍率|高松1.15倍・高松第一(普通)1.29倍・丸亀1.07倍

香川県公立高校入試の出願倍率|高松高校・高松第一高校・丸亀高校

香川県教育委員会が2022年2月24日に発表した、香川県の公立高校入試(全日制)の競争倍率を一覧でご紹介。

高校・コース別に一覧にしていますので、ぜひ参考にしてみてください。



目次

【2022年版】香川県公立高校入試の出願倍率の概要

2022年の香川県の公立高校入試の倍率は、とくに偏差値上位校では2021年に比べてやや下がった印象です。

具体的に、高松高校は定員280名に対して1.13倍、高松第一高校(普通)は定員240名に対して1.29倍、丸亀高校は定員280名に対して1.07倍、といずれも前年の倍率を下回りました。



【2022年版】香川県公立高校入試の出願倍率一覧

1.高松高校(偏差値:71)

競争倍率:1.13倍[定員:280名]

(※2021年は1.31倍)

2.高松第一高校(偏差値:53〜70)

普通

競争倍率:1.29倍[定員:240名]

(※2021年は1.33倍)

音楽

競争倍率:0.92倍[定員:25名]

(※2021年は1.00倍)

3.丸亀高等学校(偏差値:69)

競争倍率:1.07倍[定員:280名]

(※2021年は1.15倍)

4.三木高等学校(偏差値:58〜65)

文理

競争倍率:1.11倍[定員:70名]

(※2021年は1.34倍)

総合

競争倍率:1.25倍[定員:74名]

(※2021年は1.35倍)

5.観音寺第一高等学校(偏差値:63)

競争倍率:1.04倍[定員:224名]

(※2021年は1.08倍)




6.高松桜井高等学校(偏差値:61)

競争倍率:1.27倍[定員:280名]

(※2021年は1.23倍)

7.高松西高等学校(偏差値:60)

競争倍率:1.10倍[定員:280名]

(※2021年は1.05倍)

8.高松商業高等学校(偏差値:55〜60)

商業

競争倍率:1.08倍[定員:228名]

(※2021年は1.27倍)

情報

競争倍率:1.17倍[定員:33名]

(※2021年は1.39倍)

外国語

競争倍率:0.75倍[定員:40名]

(※2021年は1.39倍)

9.坂出高等学校(偏差値:50〜60)

普通

競争倍率:1.20倍[定員:228名]

(※2021年は1.27倍)

音楽

競争倍率:0.60倍[定員:20名]

(※2021年は0.90倍)

10.三本松高等学校(偏差値:54)

競争倍率:1.04倍[定員:126名]

(※2021年は1.00倍)



11.高松北高等学校(偏差値:54)

競争倍率:1.20倍[定員:210名]

(※2021年は1.11倍)

12.高松工芸高等学校(偏差値:52〜54)

工業[機械]

競争倍率:1.58倍[定員:35名]

(※2021年は1.25倍)

工業[電気]

競争倍率:1.83倍[定員:35名]

(※2021年は1.25倍)

工業[工業化学]

競争倍率:1.21倍[定員:35名]

(※2021年は0.96倍)

工業[建築]

競争倍率:1.21倍[定員:35名]

(※2021年は1.67倍)

工業[デザイン]

競争倍率:1.67倍[定員:30名]

(※2021年は1.13倍)

工業[工芸]

競争倍率:1.14倍[定員:70名]

(※2021年は0.96倍)

美術

競争倍率:2.00倍[定員:25名]

(※2021年は1.00倍)

13.善通寺第一高等学校(偏差値:45〜53)

普通

競争倍率:1.24倍[定員:156名]

(※2021年は1.32倍)

工業

競争倍率:1.09倍[定員:30名]

(※2021年は1.23倍)

14.高瀬高等学校(偏差値:52)

競争倍率:1.12倍[定員:128名]

(※2021年は0.94倍)

15.高松南高等学校(偏差値:46〜52)

普通

競争倍率:1.25倍[定員:152名]

(※2021年は1.37倍)

農業

競争倍率:1.17倍[定員:35名]

(※2021年は1.42倍)

家庭

競争倍率:1.33倍[定員:30名]

(※2021年は1.81倍)

看護

競争倍率:1.21倍[定員:35名]

(※2021年は1.54倍)

福祉

競争倍率:1.00倍[定員:30名]

(※2021年は1.19倍)




16.香川中央高等学校(偏差値:51)

競争倍率:1.13倍[定員:280名]

(※2021年は1.15倍)

17.丸亀城西高等学校(偏差値:50)

競争倍率:1.33倍[定員:195名]

(※2021年は1.29倍)

18.飯山高等学校(偏差値:43〜50)

看護

競争倍率:1.38倍[定員:35名]

(※2021年は1.63倍)

総合

競争倍率:0.86倍[定員:128名]

(※2021年は1.03倍)

19.観音寺総合高等学校(偏差値:44〜48)

工業[機械]

競争倍率:1.09倍[定員:30名]

(※2021年は0.92倍)

工業[電気]

競争倍率:1.00倍[定員:30名]

(※2021年は1.04倍)

工業[電子]

競争倍率:1.00倍[定員:30名]

(※2021年は1.13倍)

総合

競争倍率:1.25倍[定員:144名]

(※2021年は1.19倍)

20.小豆島中央高等学校(偏差値:44〜48)

特進コース

競争倍率:1.13倍[定員:30名]

(※2021年は1.93倍)

普通コース

競争倍率:0.86倍[定員:124名]

(※2021年は0.79倍)



21.坂出商業高等学校(偏差値:46)

商業

競争倍率:0.96倍[定員:136名]

(※2021年は1.02倍)

情報

競争倍率:1.24倍[定員:30名]

(※2021年は1.57倍)

22.高松東高等学校(偏差値:46)

競争倍率:1.28倍[定員:228名]

(※2021年は1.28倍)

23.志度高等学校(偏差値:45〜46)

工業[電子機械]

競争倍率:0.90倍[定員:30名]

(※2021年は1.14倍)

工業[情報科学]

競争倍率:1.05倍[定員:30名]

(※2021年は1.29倍)

商業

競争倍率:1.36倍[定員:32名]

(※2021年は1.28倍)

24.琴平高等学校(偏差値:45)

競争倍率:1.03倍[定員:190名]

(※2021年は0.99倍)

25.津田高等学校(偏差値:45)

競争倍率:0.96倍[定員:90名]

(※2021年は1.14倍)




26.坂出工業高等学校(偏差値:44)

工業[機械]

競争倍率:1.23倍[定員:32名]

(※2021年は1.32倍)

工業[電気]

競争倍率:0.67倍[定員:32名]

(※2021年は0.36倍)

工業[化学工学]

競争倍率:0.82倍[定員:32名]

(※2021年は0.86倍)

工業[建築]

競争倍率:1.05倍[定員:32名]

(※2021年は0.45倍)

27.多度津高等学校(偏差値:40〜44)

工業[機械]

競争倍率:1.00倍[定員:33名]

(※2021年は1.17倍)

工業[電気]

競争倍率:0.91倍[定員:33名]

(※2021年は1.17倍)

工業[土木]

競争倍率:0.87倍[定員:33名]

(※2021年は0.87倍)

工業[建築]

競争倍率:1.00倍[定員:33名]

(※2021年は1.00倍)

水産[海洋技術]

競争倍率:0.94倍[定員:25名]

(※2021年は1.12倍)

水産[海洋生産]

競争倍率:1.24倍[定員:25名]

(※2021年は1.53倍)

28.笠田高等学校(偏差値:41)

農業[農産科学]

競争倍率:1.57倍[定員:30名]

(※2021年は1.33倍)

農業[植物科学]

競争倍率:0.64倍[定員:30名]

(※2021年は0.61倍)

農業[食品科学]

競争倍率:1.05倍[定員:30名]

(※2021年は0.90倍)

家庭

競争倍率:0.90倍[定員:30名]

(※2021年は1.05倍)

29.石田高等学校(偏差値:40)

農業[生活経済]

競争倍率:0.90倍[定員:30名]

(※2021年は0.81倍)

農業[園芸デザイン]

競争倍率:0.59倍[定員:30名]

(※2021年は1.10倍)

農業[農業土木]

競争倍率:0.70倍[定員:30名]

(※2021年は0.88倍)

家庭

競争倍率:0.81倍[定員:30名]

(※2021年は1.14倍)

30.農業経営高等学校(偏差値:39)

競争倍率:0.99倍[定員:120名]

(※2021年は0.71倍)



いかがでしたか?

2022年の香川県の公立高校入試の倍率をご紹介しました。

なお、上記のデータは『令和4年度香川県公立高等学校 一般選抜 出願者数(全日制過程小学科・コース別) 令和4年2月24日 12:00』が出典です。

香川県の公立高校入試を控えている方は、ぜひ上記の倍率を参考にしてみてくださいね。