【期間限定】今日は何が安い…?Amazonの日替わり〝タイムセール商品〟一覧

【2022年最新】ダイソーやドンキで買える?定番人気の「スマホ用VRゴーグル」・おすすめ8選

ダイソーやドンキで買える?定番人気の「スマホ用VRゴーグル」・おすすめ8選

YouTubeや専用アプリの3D映像を楽しめる「スマホ用VRゴーグル」。

装着中に動いてもズレにくいようバンドが工夫されているものや、ブルーライトカット機能がついたものなど、各メーカーからさまざまな製品が登場しています。

こちらでは、コストパフォーマンスや口コミ、売れ行きなどから定番人気の「スマホ用VRゴーグル」を8つ厳選しておすすめ順にご紹介

あわせて、ダイソー(100均)やドンキホーテでの販売情報も調べてみました。

参考にしてみてくださいね。

「スマホ用VRゴーグル」は、ダイソー(100均)やドンキホーテで買える?

ダイソー(100均)

2022年2月時点では、ダイソー(100均)では『バーチャルリアリティVRゴーグル』が販売されているという情報が見つかりませんでした

少なくとも、ダイソー(100均)の公式サイトには掲載されていません。

ドンキホーテ

ドンキホーテでは、ワイヤレスヘッドホン一体型VRゴーグル PF-VRH01-BK』という「スマホ用VRゴーグル」が販売されています

持ち運びに便利な折りたたみ式で、約110°の広い視野と高音質ヘッドフォンで、臨場感のある映像を楽しむことができる製品です。

価格は、¥4,350で、4.7~6.2インチまでのスマートフォンをセットできます。

お近くのドンキホーテの店舗や、楽天などでも購入できるのでチェックしてみてくださいね。

また以下では、コストパフォーマンスや口コミなどから定番人気の「スマホ用VRゴーグル」を8つ厳選しています。

とくべつダイソー(100均)やドンキホーテにこだわりがない方は、チェックしてみてくださいね。


定番人気のおすすめ「スマホ用VRゴーグル」・8選

1.DSLON 2021年最新モデル VRゴーグル スマホ用 ヘッドホン付(iOS/Android対応)

まずは、ヘッドホン(※取り外し可)付きの「スマホ用VRゴーグル」。

レンズには〝ブルーライトカット機能〟が付いているため、目にやさしいです。

またフロントパネルには通気性が確保されていて、スマートフォンの熱が逃げやすい設計になっています

額・頬・鼻が接する部分にはフィット感の高いスポンジが使用されていて、メガネをかけたままでも装着でき、外からの光が入ってくることもありません。

もし万が一VRを鑑賞中に電話がかかってきた場合は、ヘッドのボタンを押すだけで簡単に受話したり拒否したりできます。

価格は、2022年2月時点では、楽天で¥4,270(一部離島を除き、送料無料)で販売されています

長時間装着していても快適ですし、口コミ評価が圧倒的に高いため、「スマホ用VRゴーグル」を探している方でとくべつこだわりがない場合は、こちらを選んでまず失敗がありません

口コミでは、

ジェットコースターの動画はリアルに観れて乗り物酔いするほどです(笑)

見た目より軽いので疲れず、ソファに座ってリラックスしながら楽しめるのでオススメです!

出典:amazon

とても、買いやすい値段なので、ダメならいいやと購入。

早速、動画サイトをこのゴーグルで観てみたら、「面白い!」想像以上でした。

ゴーグルは、軽いので疲れません

出典:amazon

ヘッドホンからの音もよい音だと思いました。

顔に当たるスポンジも柔らかく、素材もさらりとして良いと感じました。

出典:amazon

と、軽さやつけ心地、コストパフォーマンスなどが総合的に絶賛されています。

詳しい対応機種などはこちらからチェックしてみてくださいね。

2.DSLON VRゴーグル スマホ用 (iOS/android対応)

続いても、上でご紹介したDSLONの「スマホ用VRゴーグル」。

こちらはヘッドホンが付いていないモデルで、自前のAirPodsや有線のイヤホンなどで楽しむことができます。

こちらも接着面がクッション素材で顔にフィットし、またレンズには〝ブルーライトカット機能〟が施されています。

ピントの調整も簡単で、メガネをかけたままでも装着できます。

価格は、2022年2月時点では、amazonで¥2,899(送料無料)で販売されています

口コミでは、

非常に付け心地よく、頭を包み込むような感じでフィットします

また、VRゴーグルの中にスマホを装着する方法がとても簡単で、説明書はいらない感じでした。

値段も手ごろだったところもよかったです。

出典:amazon

この金額でのゴーグルでは最高ではないだろうか。

装着感、ピント合わせまったく問題なし

出典:amazon

コスパ十分

出典:amazon

と、装着感やコストパフォーマンス、操作のしやすさなどが好評です。

詳細はこちらからチェックしてみてくださいね。


3.VR Aesval 令和3年最新 VRゴーグル スマホ用(iOS/android対応)

続いては、取り外しできるヘッドホン付きの「スマホ用VRゴーグル」。

人間工学に基づいて設計された〝三軸固定式ヘッドストラップ〟が採用されていて、長時間使用しても疲れにくく、また顔にゴーグルの跡がつきにくいです。

「スマホ用VRゴーグル」は専用のリモコン(※エレコム社製が定番)とセットで購入するのがおすすめですが、こちらの場合は、ヘッドのボタンで映像の再生・停止や受話などがしやすく、とくべつリモコンがなくても不便ではありません

またレンズには〝ブルーライトカット機能〟がついていて、目にやさしいです。

価格は、2022年2月時点では、amazonで¥3,280(送料無料)で販売されています

口コミでは、

安かろう悪かろうと思いながら、

おためしで買ってみたら予想を良い意味で裏切られ、

めちゃめちゃ良かったです

出典:amazon

軽くて長時間使用しても疲れません。

リモコンがなくても基本的な操作はできます

とても良い製品だと思います。

出典:amazon

と、手頃な価格やリモコンなしでも操作しやすい点などが好評です。

詳細はこちらからチェックしてみてくださいね。

4.エレコム VRゴーグル スマホ用 リモコン付き VRG-M02RBK(iOS/android対応)

続いては、リモコン付きの「スマホ用VRゴーグル」。

額と接触する部分は、やわらかく通気性にすぐれたソフトレザーが使われていて、快適にVR(バーチャル・リアリティ)の世界に浸ることができます。

iPhone 13 Pro Maxなど、高さ7インチまでの大きめのスマートフォンにも対応しています

また開口部を調整できるため、小型のスマートフォンでも快適に視聴できます。

価格は、2022年2月時点では、amazonで¥4,280(送料無料)で販売されています

口コミでは、

前に購入したVRゴーグルはピントを調整しても合わなかったけど、このVRゴーグルはピント調整の可動域が広いのでピントが上手く合いました!

出典:amazon

これは凄い!

出典:amazon

と、ピントをスムーズに合わせられる点などが好評です。

詳細はこちらからチェックしてみてくださいね。


5.Samuels VRゴーグル スマホ用(iOS/android対応)

続いては、ヘッドホン付きの「スマホ用VRゴーグル」。

映像は高画質で、まるでリアルな空間にいるかのようなVR体験を楽しめます。

こちらも〝ブルーライトカット機能〟付きで、また、装着後にベルトがズレにくい人間工学に基づいた設計がなされています。

メガネをつけたままの視聴もOK◎

価格は、2022年2月時点では、amazonで¥2,444(送料無料)で販売されています

口コミでは、

このゴーグルは軽い上に音質の良いヘッドフォンが付いているため没入感が半端ないです。

他社のものもたくさん試しましたが、コスパを考えるとこれははずせません。

出典:amazon

VRゴーグルを初体験!

商品は思ったより軽く扱いやすいです。

出典:amazon

と、コストパフォーマンスの高さや軽さが好評です。

詳細はこちらからチェックしてみてくださいね。

6.エレコム VRゴーグル スマホ用 VRG-X01BK(iOS/android対応)

続いては、エレコム社の「スマホ用VRゴーグル」。

サイドの穴からケーブルを通せるため、有線のイヤホンを使うことができます

スマートフォンの差込口も、顔が接触する部分も、ともにクッション性の高い素材が使われています

また、通気性にすぐれていて、スマートフォンの熱がこもりにくく、ムレにくいです。

価格は、2022年2月時点では、楽天で¥5,990で販売されています

口コミでは、

単品で買いましたがYouTube見る分には十分です

2000円ぐらいでこれはいい

出典:amazon

レンズを物理的に動かすことができるので、ピント調節なども簡便です

ゴーグルと額が当たるところのクッションもやわらかく、価格に対してクオリティが高いと感じました。

出典:amazon

と、コストパフォーマンスや操作性が好評です。

詳細はこちらからチェックしてみてくださいね。


7.Canbor VRゴーグル スマホ用 リモコン付き(iOS/android対応)

続いては、リモコン付きの「スマホ用VRゴーグル」。

価格は、2022年2月時点では、amazonで¥3,600で販売されています。

〝ブルーライトカット機能〟や通気性の確保など基本的に必要な要素は抜かりなく組み込まれています。

遮光性も高く、YouTubeやTVerなどの3D映像に没入することができます。

口コミでは、

フィット感はよくて、長時間つけててもそこまで苦しくなりません

出典:amazon

VRゴーグルはいくつか試しましたが画面への距離や焦点など一番バランスが取れていると感じます。

出典:amazon

と、つけ心地や映像の観やすさなどが好評です。

なお、リモコンの操作には単四電池が2本必要です。

詳細はこちらからチェックしてみてくださいね。

8.MZTDYTL  VRゴーグル スマホ用 ヘッドホン・リモコン付き(iOS/android対応)

最後は、ヘッドホン&リモコン付きの「スマホ用VRゴーグル」。

T字型の固定バンドを頭にぴったりとフィットさせることができるので、VR体験中にズレにくいです。

通気性にもすぐれ、スマートフォンの熱が逃げやすい設計になっています。

またメガネをかけたままでも装着できます。

価格は、2022年2月時点では、楽天で¥4,445で販売されています

口コミでは、

こんなに安いのに、しっかりとした作りで、映像もとても綺麗で臨場感あふれていて、とても楽しめました。

出典:amazon

値段の割にしっかりとしていて、映像にも迫力があって楽しめました。

臨場感がすごいと思います。

出典:amazon

と、コストパフォーマンスが称賛されています。

詳細はこちらからチェックしてみてくださいね。



いかがでしたか?

ブルーライトカット機能があり目にやさしい仕様のものや、ゴーグルが軽く〝つけている感〟がないもの、外からの光を通さず3D映像に没入できるものなど、各メーカーからさまざまな「スマホ用VRゴーグル」が展開されています。

また2022年2月時点では、ドンキホーテでも販売されています。

お気に入りの「スマホ用VRゴーグル」を見つけてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です