〝もっと早く出逢いたかった…〟『カットできるバターケース』が便利すぎる!

【2021年最新】定番人気の「歯磨き粉ディスペンサー」・おすすめ6選(セリアやダイソーなど100均での販売情報も!)

定番人気の「歯磨き粉ディスペンサー」・おすすめ6選(100均での販売情報もご紹介!)

歯磨き粉を簡単に絞り出すことができる「歯磨き粉ディスペンサー」。

片手でスムーズに作業ができるものや、残量が少なくなった硬い歯磨き粉もすっきり絞り出せるものなど、各メーカーからさまざまな製品が展開されています。

こちらでは、コストパフォーマンスや口コミ、売れ行きなどからおすすめの「歯磨き粉ディスペンサー」を8つ厳選してご紹介

あわせて、セリアやダイソーなどの100均での販売情報も調べてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

定番人気のおすすめ「歯磨き粉ディスペンサー」・6選

1.UV歯ブラシ除菌歯磨き粉ディスペンサー

まずは、歯ブラシ除菌器と一体型の「歯磨き粉ディスペンサー」。

歯磨き用品を一箇所にまとめられる収納力の高さが特徴。

壁に保護シールで取り付けるタイプで、厚さ12.5cmの薄型。

圧迫感がなく、洗面所をすっきりと見せてくれます。

ワンタッチで歯磨き粉が抽出されます

また、決まった量が出てくるのでムダがありません。

除菌機能も搭載されていて、清潔が保たれます。

とくに楽天で人気が高く、〝歯ブラシ除菌器ランキング〟で第1位を獲得しています(2021年11月時点)。

価格は、2021年11月時点では、楽天で¥2,980で販売されています。

一定量を簡単に抽出できるワンタッチ式で、収納力も高く、除菌機能もあるため、「歯磨き粉ディスペンサー」をさがしている方でとくべつこだわりのない場合はこちらを選んでまず失敗はありません。

口コミでは、

歯磨き粉も触らず出るのでとても良いです。

(出典:楽天)

いちいちキャップを外さなくても、歯ブラシの先をホルダーへ軽く押せば、適量が出ます

(出典:楽天)

洗面所がすっきりしました!

取付けも簡単です。

(出典:楽天)

と、ワンタッチでスムーズに歯磨き粉が出ることや、取り付け方法が簡単なことが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

2.Orange Cat 自動歯磨き粉ディスペンサー

続いては、バッテリー不要の「歯磨き粉ディスペンサー」。

下画像の〝スクイズ ブッシュロッド〟に歯ブラシのヘッドを当て、押し込むことで歯磨き粉が抽出されます。

力加減によって量を調整できます

また取り付けも簡単で、穴あけ不要で粘着テープで壁に設置できます。

価格は、2021年11月時点では、amazonで¥1,099で販売されています。

口コミでは、

ワンプッシュで適量でるのが良いですね。

(出典:amazon)

手間がないので歯磨きがおっくうになりません

洗面台の見た目もスッキリしました

(出典:amazon)

これならどこにも持っていかず定位置で使用できる

歯磨き粉をつけすぎないですんでいて愛用しています。

(出典:amazon)

と、簡単に壁に貼り付けられることや、適量を調整しやすい点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


3.防塵でスーパースティッキー 歯磨き粉のディスペンサー

続いては、コンパクトサイズの「歯磨き粉ディスペンサー」。

14.5×7.2×6.5cmで、場所をとらずに収納できます。

1回分だけ抽出され、歯磨き粉の無駄をなくすように設計されています。

手動式で、バッテリーを気にすることなく使えるのも◎。

価格は、2021年11月時点では、楽天で¥1,280で販売されています。

口コミでは、

垂れたりとかもせずに、きちんと適量が歯ブラシの上にのってくれます

(出典:楽天)

本体を壁につけるテープも粘着力が強いです。

(出典:楽天)

取り外しも簡単で快適です。

(出典:楽天)

と、適量が絞り出されることや、取り付けが手軽で安定感が高いことが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

4.YOPOヨーポー 自動歯磨き粉ディスペンサー

続いては、ミニサイズの「歯磨き粉ディスペンサー」。

サイズは6×6.5×10cmで、狭いスペースにも設置できます。

粘着フックで壁に取り付けできるので、壁を傷つける心配がありません。

底には排水穴があり、本体とフックは外せるので、手入れがしやすく清潔に使用できます。

防塵カバーによって、ホコリや汚れを防いでくれるのも魅力◎

価格は、2021年11月時点では、amazonで¥899で販売されています。

口コミでは、

壁に貼り付ける部分と簡単に分離できるので、掃除も簡単で衛生的です。

(出典:amazon)

電池も要らないし手も汚れないので楽に歯磨き粉を扱えます

(出典:amazon)

コンパクトで使わない時は開閉が出来るから清潔に使用出来ます。

(出典:amazon)

と、パーツの分離ができて手入れが簡単なことや、ミニサイズで使いやすいことが特徴です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


5.SUPERMOOM 歯磨き粉絞り器 簡単ディスペンサー

続いては、クリップ式の「歯磨き粉ディスペンサー」。

絞りやすく、スタンド台としても安定感があり優秀です。

挟んだ後にレバーで固定できるので、倒れる心配がありません。

価格は、2021年11月時点では、amazonで¥369で販売されています。

価格もお手頃で、コストパフォーマンスの高さも魅力。

口コミでは、

レバーも回しやすいし、チューブの最後まで使い切れた感じがします。

(出典:amazon)

チューブ巻取りのみならずスタンド台にもなる

(出典:amazon)

と、レバーが回しやすく固定しやすいことや、安定感の高いスタンドが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

6.Flushbay 歯磨き粉ディスペンサー

最後は、吸盤で設置するタイプの「歯磨き粉ディスペンサー」。

水回りや浴室の中でも使用できます。

幅が約8cmとコンパクトサイズで、圧迫感がありません。

ハンドルの回転によって絞り具合を調整できます。

最後までしっかり絞りきれるため、歯磨き粉をムダなく使いきることができます。

価格は、通常価格¥795のところ、2021年11月時点では、amazonで¥680で販売されています。

口コミでは、

とても使い勝手がよく、チューブを最後まで絞ることができました。

(出典:amazon)

洗面台がすっきりして、お掃除の効率も良くなって◎

(出典:amazon)

と、最後までしっかり絞りきれることや、コンパクトに収納できる点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


「歯磨き粉ディスペンサー」はセリアやダイソーなど100均で買える?

セリア(100均)

2021年11月時点では、セリア(100均)では、『スタンドチューブしぼり』という「歯磨き粉ディスペンサー」が販売されているという情報がみつかりました。

価格は、¥110(税込)

歯磨き粉の底側に設置し、中身が少なくなってきたらネジを回すことで最後まで無駄なく使い切ることができます。

お近くのセリア(100均)の店頭や、楽天などでも購入できるのでチェックしてみてくださいね。

ダイソー(100均)

2021年11月時点では、ダイソー(100均)では『立てて使えるチューブ絞り』という「歯磨き粉ディスペンサー」が販売されています。

ダイソー(100均)立てて使えるチューブ絞り(出典:jp.daisonet.com

仕様は、セリア(100均)の『スタンドチューブしぼり』とほぼ同じです。

価格は、¥110(税込)。

お近くのダイソー(100均)の店頭で探してみてくださいね。



いかがでしたか。

一定量を抽出できるワンタッチ式や、定位置で使用できる貼り付けタイプ、分解できて手入れが簡単なものなど、各メーカーからさまざまな製品が展開されています。

また2021年11月時点では、セリアやダイソーなどの100均でも「歯磨き粉ディスペンサー」が販売されています。

ぜひ、お気に入りの「歯磨き粉ディスペンサー」をぜひ見つけてみてくださいね。