【期間限定】今日は何が安い…?Amazonの日替わり〝タイムセール商品〟一覧

【2023年最新】100均やホームセンターで買える?定番人気の「雪かきスコップ」・おすすめ8選(最強・折りたたみ・車用・ニトリ)

100均やホームセンターで買える?定番人気の「雪かきスコップ」・おすすめ8選(最強・折りたたみ・車用・ニトリ)

降り積もった雪をすくい上げて取り除くことができる「雪かきスコップ」。

〝最強〟といえるほど耐久性が高いものや、プラスチック製で軽量なもの、収納しやすい折りたたみタイプなど、さまざまな製品が登場しています。

こちらでは、コストパフォーマンスや口コミ、売れ行きなどから定番人気の「雪かきスコップ」を8つ厳選し、おすすめ順にご紹介

あわせて、ホームセンターやニトリ、100均(セリア・ダイソー)での販売情報も調べてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

「雪かきスコップ」は、ホームセンターやニトリ、100均で買える?

カインズ(ホームセンター)

カインズ(ホームセンター)では、『コンパル ダブル・プースコ』や『アイリスオーヤマ 雪かきスコップ 211480(車載用)』などが販売されています。

価格やサイズ等の詳細はこちらや、お近くのカインズ(ホームセンター)の店舗でチェックしてみてくださいね。

コメリ(ホームセンター)

コメリ(ホームセンター)では、『金象印 プラスコップ(ポリカ先板付タイプ)』という「雪かきスコップ」が販売されています。

丈夫な日本製で、全長1m18cmです。

詳細はこちらや、お近くのコメリ(ホームセンター)の店舗でチェックしてみてくださいね。

DCMホーマック(ホームセンター)

DCMホーマック(ホームセンター)は、『Astage スコップ 金具付 SM-340』や『コンパル TATAMUハンディーショベル 収納袋付き』などの「雪かきスコップ」が販売されています。

価格やサイズ等の詳細はこちらや、お近くのDCMホーマック(ホームセンター)の店舗でチェックしてみてくださいね。

ニトリ

2023年1月時点では、ニトリで「雪かきスコップ」が販売されているという情報は見つかりませんでした

少なくとも、ニトリの公式オンラインストアには掲載されていません。

セリア・ダイソー(100均)

2023年1月時点では、セリアやダイソーなどの100均で雪かきに使用できる実用的なスコップが販売されているという情報は見つかりませんでした




また以下では、コストパフォーマンスや口コミなどから定番人気の「雪かきスコップ」を厳選し、おすすめ順にご紹介しています。

とくべつホームセンターやニトリ、100均(セリア・ダイソー)の製品にこだわらない方は、参考にしてみてくださいね。

折りたたみや車用も!定番人気の「雪かきスコップ」・おすすめ8選

1.OMATA 雪かきスコップ 幅21×奥行28×高さ54~82cm

まずは、圧倒的に口コミ評価が高い「雪かきスコップ」。

錆びに強いアルミで作られていて、軽くて持ち運びやすいのが特徴です。

柄の長さは3段階で伸縮でき、使用する人の背格好に合わせられるため、楽な体勢で除雪作業を行うことができます。

使用しないときは3パーツに分解でき、車のトランクにも常備しておけます。

とくにamazonで人気が高く、〝除雪用品〟部門で売れ筋ランキング1位。(2023年1月時点)

また177件の口コミが寄せられて、評価は平均☆4.5です(2023年1月時点)。

カラーは、BlackGoldSilverWhiteの4色が展開されています。

それぞれの価格は、2023年1月時点では、amazonで

で販売されています。

軽量&コンパクトで〝最強〟に使いやすく、各パーツを分けて収納でき、なにより口コミ評価がとても高いため、実用性の高い「雪かきスコップ」をさがしている方でとくべつこだわりのない場合は、こちらを選んでまず失敗はありません

口コミでは、

とにかく軽い!

収納ケースが、中が間仕切りになっておりしっかりと収納出来ます!

出典:amazon

小さいし軽いしスペースを取らないからいい!

出典:amazon

組立式でコンパクト・軽量なので車に常備してます。

アルミなので持ち運びも便利です。

出典:amazon

と、パーツ別に収納できることや、軽量で場所をとらないこと、組み立て式でコンパクトな点などが絶賛されています。

こちらからチェックしてみてくださいね。

2.アイリスオーヤマ 雪かきセット SPS-101 幅14×奥行35.2×高さ113cm

続いては、軽くてすばやく除雪できる「雪かきスコップ」。

スコップと同じく、プラスチック素材のプッシャーがセットになっていて、効率よく雪を集めることができます。

なおどちらも約1.1kgと軽量で、少ない力でスピーディーに雪かきができます。

スコップの先端は錆びにくいように強化されていて、凍って固くなった雪にも差し込みやすいです◎

また、こちらもamazonで人気が高く、Amazonおすすめに選ばれています。

価格は、2023年1月時点では、amazonで¥3,780(送料無料)で販売されています

口コミでは、

重さは分解しててもまとめて片手で持てるくらい軽量です!

出典:amazon

軽くて使いやすいです!

雪かきに大活躍しました!

出典:amazon

スイスイ雪かきが可能。

滑りも良いですね。

出典:amazon

と、軽量で持ちやすいことや、滑りがよい点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


3.【車用・折りたたみ】キャプテンスタッグ スコップ M-3249 幅27×奥行43×高さ18.4cm

続いては、〝最強〟といえるほど耐久性が高い「雪かきスコップ」。

先端が尖っているため、たくさん降り積もった雪の中に差し込み、掘り進めることができます。

スチール製で重さがあるため、少々のことで折れ曲がる心配はありません。

下画像のように、柄の部分を折りたたむことができ、車内の限られたスペースでも場所をとりません。

価格は、通常¥2,750のところが、2023年1月時点では、amazonで¥1,167で販売されています

口コミでは、

頑丈です!!

出典:amazon

小さく折り畳めるので、使わない時は付属のカバーに入れて車のシート下にしまっておけます。

先日大雪でスタックした時も大活躍でした‼︎

出典:amazon

スタックした車の救出に使います。

これぐらい短い方が雪を掻き出しやすいのでピッタリです。

出典:amazon

と、小さく折りたためることや、雪を搔き出しやすい点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

4.【車用・折りたたみ】ビーカム 雪かき スコップ BCO-3031 幅24.5×長さ67×厚さ9cm

続いても、折りたたみ式の「雪かきスコップ」。

先端にアルミ製のブレードが付いていて、硬い雪でも掘り起こすことができます。

折りたたむと厚さが6cmになり重さもわずか680gと軽量なので、持ち運びに適しています。

なおハンドルを引き起こして、グリップを締めるだけですぐに使えるのも魅力◎

価格は、2023年1月時点では、amazonで¥2,500(送料無料)で販売されています

口コミでは、

折りたたみできるスコップで車の中で邪魔にならず保管できます。

出典:amazon

車が雪に埋もれた時用に購入しました。

コンパクトに収納出来るところと軽さが気に入りました。 

出典:amazon

非常時用に車にのせています。

しっかりした作りです。

出典:amazon

と、折りたたみできることや、しっかりとした造りが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


5.【車用】アイリスオーヤマ 雪かき 車載スコップ ポリカ 幅28×高さ82×厚さ11.5cm

続いては、柄が短く強度が高い「雪かきスコップ」。

上でもご紹介した「アイリスオーヤマ 雪かきセット SPS-101 幅14×奥行35.2×高さ113cm」と同じアイリスオーヤマから販売されています。

プラスチック製軽量なので、長時間使っていても手が疲れにくく、雪かき作業が捗ります。

なおヘッド部分は軽くて頑丈な〝ポリカーボネイト〟が使われていて、割れにくく安心◎

柄が短くて小回りが利くため、狭い雪道での除雪もスムーズに行えます。

価格は、2023年1月時点では、amazonで¥1,980(送料無料)で販売されています

口コミでは、

全体的に樹脂製のためすごく軽いです。

強度は相当なものだと思います。

出典:amazon

とても丈夫で、柄の長さが短くて扱い易い

出典:amazon

と、強度が高いことや、柄が短くて扱いやすい点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

6.【車用】コンパル 除雪スコップ 車載&ハウスくん 幅27×奥行10×高さ83cm

続いては、雪をこぼさないように集められる「雪かきスコップ」。

こちらも、ヘッド部分には衝撃に強い〝ポリカーボネイト〟が使われています。

軽くて雪をすくい上げやすく、凍結前の除雪作業を手早く行いたいときに最適です◎

また角度が付けられていて、集めた雪がこぼれにくいように設計されています。

価格は、通常¥1,572のところが、2023年1月時点では、amazonで¥1,281で販売されています

口コミでは、

ポリカーボネート樹脂を使用しているため耐久性も十分です

出典:amazon

角度や形も、雪かき用にちょうど良いものです。

出典:amazon

と、耐久性が高いことや、角度が付いている点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


7.ガーデンガーデン 雪かきスコップ SVL88-BLK 幅24.5×奥行38×高さ71~88cm

続いては、持ち手を伸縮できる「雪かきスコップ」。

柄の部分は伸縮式で、好みの位置に固定して使うことができます。

なお最大88cmまで伸ばせるため、積雪量が多い場所でも雪をかき出しやすいです。

また下画像のように、ヘッドと柄は分解でき、コンパクトに収納できます。

バリエーションは、本数別に、1本6本12本の3つが展開されています。

それぞれの価格は、2023年1月時点では、amazonで

で販売されています。

口コミでは、

パーツを組み合わせあっという間に完成

伸縮機能の一番の利点は、分解時にコンパクトに収納できる点でしょう。

出典:amazon

コンパクトながら見た目以上に一度に排雪可能なので作業も捗りました。

出典:amazon

と、簡単に組み立てられることや、1度にたくさん除雪できる点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

8.JEJアステージ 雪かき用 スコップ 幅43×奥行28.5×高さ140cm

最後は、1度に大量の雪を片づけられる「雪かきスコップ」。

D字型のグリップが手に馴染み、無理なく力を入れやすい構造になっています。

ヘッド部分の傾斜が絶妙で、1度に大量の雪をすくって効率よく運ぶことができます◎

なお両側のフチに高さがつけられていて、雪が脇から逃げないように工夫されています。

価格は、2023年1月時点では、amazonで¥4,590で販売されています

口コミでは、

軽くて取り回ししやすいです。

出典:amazon

バツグンの耐久性です!

もう5年使ってますが、全く壊れません。

出典:amazon

と、軽量で取り回しやすいことや、丈夫で壊れにくい点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。



いかがでしたか。

車用に適している折りたたみ式のものや、プラスチック製で〝最強〟に軽くて使いやすいもの、分割して収納できるものなど、さまざまな「雪かきスコップ」が展開されています。

また2023年1月時点では、カインズやコメリ、DCMホーマックなどのホームセンターでは販売されていますが、ニトリや100均(セリア・ダイソー)での販売情報は見つかりませんでした。

ぜひ、使い勝手のよい「雪かきスコップ」を見つけてみてくださいね。