〝もっと早く出逢いたかった…〟『カットできるバターケース』が便利すぎる!

【2021年最新】100均で買える? 定番人気の「シリコンブラシ手袋」・おすすめ8選

100均で買える? 定番人気の「シリコンブラシ手袋」・おすすめ8選

着用したまま、キッチン周りやお風呂場などの掃除ができる「シリコンブラシ手袋」。

シリコン製なので、洗うときに食器や浴槽などを傷つける心配がありません。

柔軟なブラシが細かな隙間に入り込み、きれいに掃除することができます。

こちらでは、コストパフォーマンスや口コミ、売れ行きなどからおすすめの「シリコンブラシ手袋」を8つ厳選してご紹介

あわせて、100均での販売情報も調べてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

「シリコンブラシ手袋」は100均で買える?

ダイソー(100均)では、かつて「ウォッシュグローブ(¥220)」という名称で「シリコンブラシ手袋」が販売されていたようです。

ですが、2021年10月時点では、販売情報が見つかりませんでした

少なくとも、ダイソー(100均)の公式オンラインストアには掲載されていません。

もしとくべつ100均にこだわりがなく、最安の「シリコンブラシ手袋」を探している方は、下でもご紹介する「FMSZDSTMD シリコンブラシ手袋」がおすすめ。

ミトンタイプで、ブラシの泡立ちが良いのが特徴です。

価格は、2021年10月時点では、楽天で¥699(送料無料)で販売されています。

詳細はこちらからチェックしてみてくださいね。


定番人気のおすすめ「シリコンブラシ手袋」・8選

1.キッチン手袋 お掃除手袋 シリコンブラシつき

まずは、耐久性が高く、しっかりと汚れを落とせる「シリコンブラシ手袋」。

厚手なので、力を入れてごしごし洗っても破れる心配がありません。

手袋の内側に滑り止めが付けられており、脱げにくいのが特徴。

細かなところも簡単に掃除できます

耐寒性と耐熱性にすぐれているため、さまざまなシーンで活躍してくれます。

カラーは、グレー・半透明・ピンク・紫・青の5色。

価格は、2021年10月時点では、楽天で¥1,580(送料無料)で販売されています。

脱げにくく、泡立ちもよく、耐久性も高く長く使い続けられるため、「シリコンブラシ手袋」をさがしている方で、とくべつこだわりのない方はこちらを選んでまず失敗はありません。

口コミでは、

手で撫でる感覚で洗えるのでとても便利です。

泡立ちもよく満足です。

(出典:楽天)

お風呂掃除ブラシとして購入しました。

細かい所まで掃除できていいですね!

(出典:楽天)

排水溝の掃除にガシガシ手をつっこめていいです。

ヌメりや臭いが手につかないのがこんなにストレスフリーだとは!

(出典:楽天)

と、手になじんで細かなところまで磨けること、しっかり泡立つ点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

2.FMSZDSTMD シリコンブラシ手袋

続いては、ミトンタイプの「シリコンブラシ手袋」。

断熱性に優れていることが特徴です。

ほどよい厚みがあり、頑丈ながら柔らかいです。

水切れもよく、清潔に使うことができます。

また約9mmとブラシが細いため、しっかり泡立ちすみずみまで洗い上げることができます。

お風呂場の掃除や食器洗いなど、細かなところまで幅広く活躍してくれます。

こちらは、楽天リアルタイムランキングで、第1位を獲得しています。(2021年9月時点)

カラー展開は、グレー、ブルー、レッドの3色。

価格は、2021年10月時点では、楽天で¥699(送料無料)で販売されています。

口コミでは、

手荒れしてしまうので、食器洗い用に購入しました。

洗った後に食器を素手で確認しましたが、しっかり洗えていました

(出典:楽天)

これだと手荒れも気にならないし、ほんと買って良かったです。

(出典:楽天)

キッチン用ととお風呂掃除用で使ってみたいと思います。

(出典:楽天)

と、断熱性のよさなどが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


3.山田株式会社 多機能シリコン手袋 両面ブラシ

続いては、手袋の両面にブラシがついた「シリコンブラシ手袋」。

片手のみの販売ですが、どちらの手にもはめられますので、利き手に装着して使用できます。

つなぎ目も頑丈に作られているので、ゴシゴシ洗っても破れる心配がありません。

サッシの隙間など、細かなところにも簡単に入り込み、きれいに掃除できます。

また、耐寒性にすぐれていることも魅力。

冷たさをほとんど感じることがないので、冬場にも活躍してくれます。

価格は、2021年10月時点では、amazonで

で販売されています。

口コミでは、

手洗い感覚

食器洗いに使用しました。

(出典:amazon)

両面ブラシがいい

思ったより、両面ブラシの使いごごちがよく、手の甲側(グー)で洗えるのが、気に入ってます。

(出典:amazon)

と、両面ブラシの使い心地のよさや、指が動かしやすい点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

4.suso シリコン手袋 クリーニンググローブ

こちらは、耐久性が高く衛生的な「シリコンブラシ手袋」。

対応温度は-40°C〜180°Cと、耐久性にすぐれています。

お湯で殺菌することができ、撥水性にすぐれているため乾きが早いです。

食洗機にも対応しており、衛生的です。

柔らかく丈夫なブラシなので、手を傷つけたり変形する心配がなく、安心して使うことができます。

価格は、2021年10月時点では、amazonで¥680で販売されています

口コミでは、

手が荒れない

とても汚れがおちる!

(出典:amazon)

と、丈夫なつくりのブラシで手を傷つけることなく洗える点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


5.Favuit キッチングローブ 炊事手袋

こちらは、柔らかくて手触りが心地よい「シリコンブラシ手袋」。

約220℃まで耐えられるシリコン製なので、熱湯にも使用できます。

泡立ちがよく、すみずみまで汚れを落としやすいです。

滑り止めと凹凸加工により、脱げにくい点も◎

しっかり自然乾燥できるため、衛生的に使用できます。

価格は、2021年10月時点では、amazonで

で販売されています。

こちらからチェックしてみてくださいね。

6.AoYo クリーニング手袋

こちらは、北欧風デザインの「シリコンブラシ手袋」。

シンプルでエレガントな見た目です。

高密度のブラシヘッドによる抜群の洗い心地。

柔軟性が強く、しっかり汚れを落としてくれます。

一番の特徴は、左手と右手の構造が異なっていること。

左手で食器などをつかみ、右手のブラシでこするのがスタンダードな使い方です。

価格は、2021年10月時点では、amazonで¥1,899で販売されています。

こちらからチェックしてみてくださいね。


7.FMSZDSTMD 食器洗いグローブ

こちらは、ブラシの摩擦力が高い「シリコンブラシ手袋」。

高密度のブラシで、油汚れを素早く落とすことができます。

強めのブラシですが柔軟さもあるため、素材を傷つける心配がありません。

伸縮性があり、手にフィットしてくれます。

裾を折り曲げて、自分の腕の長さに調整できます

カラー展開は、グリーン、ピンク、イエロー、ブルーの4色。

価格は、2021年10月時点では、amazonで¥2,747(送料無料)で販売されています。

こちらからチェックしてみてくださいね。

8.クリーニンググローブロングタイプ

最後は、肘までのロングタイプの「シリコンブラシ手袋」。

袖や腕を濡らす心配がありません。

ゴムで絞られているので、洗いものの最中ずれる心配がありません。

裏起毛タイプなので、秋冬でも暖かく使えます。

また、泡立ちも良いです。

カラー展開は、ピンク、パープルの2色。

価格は、2021年10月時点では、楽天で¥1,200(送料無料)で販売されています。

ゴム手をした状態の洗い物は汚れが残ってたりしてましたが、これを使用すると、そのまま手で洗ってる感じがしていいです。

(出典:amazon)

と、密着性がよくきれいに洗えると好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。



いかがでしたか。

両面ブラシタイプや、二重の滑り止めが付いているもの、耐熱性と耐久性にすぐれているものなど、さまざまな「シリコンブラシ手袋」が展開されています。

また2021年10月時点では、100均での販売情報は見つかりませんでした。

ぜひ、お気に入りの「シリコンブラシ手袋」をぜひ見つけてみてくださいね。