〝もっと早く出逢いたかった…〟『カットできるバターケース』が便利すぎる!

【2021年最新】定番人気の「キャスター付きランドリーバスケット(洗濯かご)」・おすすめ8選

定番人気の「キャスター付きランドリーバスケット(洗濯かご)」・おすすめ8選

大容量の洗濯を回すことが多い方は、「ランドリーバスケット(洗濯かご)」は〝キャスター付き〟がおすすめ。

高さがあり洗濯物をとるときに腰をかがめる必要のないものや、スリムで場所をとらないもの、2段式で洗濯物を分別できるものなど、各メーカーからアイディア商品がいくつか登場しています。

こちらではコストパフォーマンスや口コミ、売れ行きなどからおすすめの「キャスター付きランドリーバスケット(洗濯かご)」を8つ厳選してご紹介

ぜひ参考にしてみてくださいね。

1.山崎実業(Yamazaki) ランドリー収納ランドリーバスケットキャスター付き

まずは、スタイリッシュな「キャスター付きランドリーバスケット(洗濯かご)」。

良い意味で存在感の薄い、インテリアの邪魔をしないデザインです。

幅28cmのスリムな形状なので、狭いスペースでも楽々移動させることができます。

スリムながら55ℓと容量が大きいため、たくさんの洗濯物をまとめて収納することができます。

また片側にはハンドルが付いていて、バスケットを引いたり押したりしやすい設計になっています。

価格は、2021年9月時点では、amazonで¥7,700(送料無料)で販売されています。

スリムな形状なのに容量が大きく、狭い場所でも便利に使うことができるため、「ランドリーバスケット」をさがしている方でとくべつこだわりのない場合はこちらを選んでまず失敗はありません。

口コミでは、

縦長で省スペースで収納性がいい。

それでいて、結構なボリュームを入れることができます。

(出典:amazon)

軽くて移動が楽、場所も取らないのがいいです。

(出典:amazon)

我が家の洗濯物はサンルームに干しますが、とにかく狭い為にランドリーバスケットが大きいとすごく邪魔なんですが、こちらは形状が細長くてスリムなので全く邪魔にならず、大変良かったです。

(出典:amazon)

と、場所をとらないスリムな形状や、大容量の洗濯物を入れられる点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

2.JEJ レクエアランドリーバスケット2段

続いては、2段式の「キャスター付きランドリーバスケット(洗濯かご)」。

サイズ違いの洗濯かごが2段になっていて、サイズや用途にあわせて洗濯物を分別できます。

たとえば上段には使用前の着替えやタオル、下段には使用後の衣類を入れるなど、使い分けると便利です。

下段の洗濯かごは取り外しができるため、洗濯機やベランダまで直接持ち歩くこともできます。

カラー展開は、アイボリーダークブラウンブラウンホワイトの4色。

価格は、2021年9月時点では、amazonで

で販売されています。

口コミでは、

深いバスケットも重宝しますし、 上段は着替えを置いたり、メガネやスマホを置いたりと、使い勝手も良いですよ。

(出典:amazon)

場所を取らなくて便利です。

下のかごはそのまま干し場に持っていけるので楽です。

(出典:amazon)

洗面所に置いて、 上のカゴは脱衣カゴとして、下のカゴは洗濯物入れとして使っています

(出典:amazon)

と、2段で使い分けできることや、取り外して持ち運びもできる点などが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


3.アイリスオーヤマ バスケットラック3点セット

こちらは、キャスター付きラックと洗濯かごが別になった「ランドリーバスケット」。

上下段とも洗濯かごを外せるので、かごを手で持つこともキャスターで転がすこともできます。

上段のカゴも高さ27cmと深いため、衣類やタオルなどを入れてもこぼれず収まります。

十分な高さがあるため、腰をかがめずに洗濯機への出し入れができます。

価格は、2021年9月時点では、amazonで¥2,509(送料無料)で販売されています。

口コミでは、

高さが洗濯機より少し高くて使い勝手が良いです。

(出典:amazon)

今までは普通サイズのかごを床において使っていましたが、二段なので、腰をかがめず使えてとても楽になりました。

(出典:amazon)

2段に分かれているので洗ってないものと分けて入れれるのがいいです。

高さもちょうどよく干すときはこのままガラガラ物干しのところまで持っていきます。

(出典:amazon)

と、腰をかがめずに使える点や洗濯物を分別できる点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

4.アスベル ランドリーWタイプウィル

こちらは、 3つの洗濯かごがシンプルにまとまった「キャスター付きランドリーバスケット(洗濯かご)」。

上段の洗濯かごはラックに固定されていて、広さと深さがあるので液体ボトルなどの収納にも役立ちます。

安定感にすぐれているため、過度な動かし方さえしなければ、移動時にボトルなどが倒れる心配がありません。

下の2つの洗濯かごはそれぞれ取り外せるので、持ち運びが必要なときに活躍してくれます。

価格は、2021年9月時点では、 amazonで¥4,433(送料無料)で販売されています。

口コミでは、

旦那の洗濯物と私の洗濯物に 分けて使用していますが、とても便利です!

一番上の部分がとても広いので着替えや、タオル類などを置いています。

(出典:amazon)

籠が二つあるってホントに便利です。

ハンガーに干すものと、洗濯ピンチに干すものとすぐに分けれます。

洗う前の分別にも役立ちます

(出典:amazon)

上段のカゴはイメージしていたより、深さがあり、着替えやタオルを置けて、使い勝手が良いです。

(出典:amazon)

と、上段の収納スペースが広いことや、洗濯物ごに分別がしやすい点などが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


5.山善 ランドリーラックコンパクトワイヤー

こちらは、洗濯かごが上下に並んだ「キャスター付きランドリーバスケット(洗濯かご)」。

細いワイヤーを網目状に組んで作られたスタイリッシュなデザインが魅力。

縦に連なっているため、場所をとらず省スペースに置いておけることも魅力。

移動させるときは、下画像のように斜めにして引くとスムーズに動かせます。

また洗濯かごは取り外すことができ、それぞれのかごには持ち手が付いています。

カラー展開は、ダークブラウンブラックホワイトの3色。

価格は、2021年9月時点では、amazonで¥4,901(送料無料)で販売されています。

口コミでは、

縦型なのでスペースが節約できる上、見た目もおしゃれ。

(出典:amazon)

場所を取らずにおしゃれに使用できていいです。

(出典:amazon)

と、省スペースに収納できることやおしゃれな見た目が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

6.山崎実業 ランドリーワゴン+バスケットトスカ

続いては、天然木の持ち手が特徴の「キャスター付きランドリーバスケット(洗濯かご)」。

真っ白いスチール本体に天然木の持ち手がアクセントとなり、ナチュラルでやさしい雰囲気が演出されています。

本体はメッキ加工が施されていて水に強いので、濡れた衣類を入れても問題ありません。

木製の持ち手はおしゃれなだけでなく、丸みを帯びているため持ちやすいです。

洗濯機の横など省スペースにもすっぽり収まるスリムなサイズ感(奥行29cm)も便利。

価格は、通常価格¥14,630のところ、2021年9月時点では、amazonで¥12,222(送料無料)で販売されています。

口コミでは、

洗濯物の分別もしやすく、おしゃれで生活感も感じにくいデザインで、買ってよかったと感じています。

(出典:amazon)

持ち手に木が付いているので、重くてても手が痛くならない

(出典:amazon)

と、デザインや持ち手の握りやすさなどが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


7.IHOMAGIC 車輪付きの洗濯物バスケット折りたたみ

こちらは、厚く磨耗に強いオックスフォード生地でつくられた「キャスター付きランドリーバスケット(洗濯かご)」。

丈夫な上に、内側に撥水加工が施されているので、汚れや水にも強いです。

口の部分はメッシュ生地のカバーになっているため、洗濯物が混ざったり、たくさんの入れてもむき出しになってしまう心配がありません。

また使わないときは、折りたたんでコンパクトに片付けられます

カラー展開は、クリーミーホワイトダークグレーダークブルーブラックライトグレーの5色。

価格は、2021年9月時点では、amazonで

で販売されています。

口コミでは、

合成繊維のオックスフォード生地で作られており、丈夫な感じがします。

底以外のトップ部分はつぶして仕舞っておく事ができます。

上には網状のカバーが付いていますので、洗濯ものがむき出しになる事も防いでくれます。

(出典:amazon)

四隅につっかえ棒をしてボックス形態にしますが、必要ないときは折りたたんで収納できるのが便利です。

(出典:amazon)

と、丈夫なつくりや折りたたんで片付けられる点、洗濯物を見えないようにカバーできる点などが総合的に好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

8.wanbaoランドリーラック3段

最後は、省スペースな3段の「キャスター付きランドリーバスケット(洗濯かご)」。

洗濯かごは用途に合わせて取り外し可能で、自由にスタイルを変えることができます。

支柱から外して床に置いておくと、小さな子どもでも手が届くのでお手伝いをしてもらうときにも便利です。

シンプルでスタイリッシュなデザインのため、リビングなどに置いておいてもインテリアの邪魔になりにくいです。

カラー展開は、ホワイト、ブラックの2色。

価格は、2021年9月時点では、 amazonで¥4,990(送料無料)で販売されています。

口コミでは、

便利で お洒落だと思います。

籠に洗濯した物を入れてベランダにそのまま持って行けるのも気に入っています。

掛けたり外したり楽に使用しています。

(出典:amazon)

すっきり収納でき、 見た目もおしゃれです。

(出典:amazon)

と、シンプルな見た目や洗濯かごを取り外しできる点などが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。



いかがでしたか。

スタイリッシュでかっこいいデザインもの、省スペースで収納性がよいもの、上下段で洗濯かごを使い分けできるものなど、さまざまな商品が各メーカーから登場しています。

ぜひ、使い勝手の良い「キャスター付きランドリーバスケット(洗濯かご)」をみつけてくださいね。