今日は何が安い…?Amazonの〝日替わりタイムセール商品〟一覧

【2022年最新】100均やドラッグストアで買える?定番人気の「ギプスカバー」・おすすめ8選(セリア・ダイソー・売ってる場所)

100均やドラッグストアで買える?定番人気の「ギプスカバー」・おすすめ8選(セリア・ダイソー・売ってる場所)

ギプス専用のカバー「ギプスカバー」。

内側への浸水を防ぐことができるため、ギプスをしたままシャワーを浴びることができます。

なお、足用・腕用がそれぞれ販売されています。

こちらでは、コストパフォーマンスや口コミ、売れ行きなどからおすすめの「ギプスカバー」を8つ厳選してご紹介。

あわせて、100均(セリア・ダイソー)やドラッグストアでの販売情報も調べてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

「ギプスカバー」は、100均(セリア・ダイソー)やドラッグストアで買える?

ドラッグストア(ウェルシア・マツモトキヨシ)

2022年6月時点では、ウェルシアやマツモトキヨシなどのドラッグストアで「ギプスカバー」が販売されているという情報は見つかりませんでした

少なくとも、ウェルシア(ドラッグストア)やマツモトキヨシ(ドラッグストア)の公式オンラインストアには掲載されていません。

セリア・ダイソー(100均)

2022年6月時点では、セリアやダイソーなどの100均で「ギプスカバー」が販売されているという情報は見つかりませんでした

少なくとも、ダイソー(100均)の公式オンラインストアには掲載されていません。




また以下では、コストパフォーマンスや口コミなどから定番人気の「ギプスカバー」を足用・腕用それぞれご紹介しています。

とくべつドラッグストアや100均(セリア・ダイソー)の製品にこだわらない方は、参考にしてみてくださいね。

足用・腕用別!定番人気の「ギプスカバー」・おすすめ8選

1.【足用】TAKUMED 繰り返し使える ギプスカバー 高さ52×幅41×開口部5~16cm

まずは、口コミ評価が圧倒的に高い、足用の「ギプスカバー」。

伸縮性のある履き口で、最大16cmまで広がります。

そのためスムーズに装着できます。

また防水仕様で、足先まで水が浸入する心配がありません。

何度も繰り返し洗って使えるので経済的です。

とくにamazonで人気が高く、口コミが1,195件寄せられ、評価は平均☆4.5。(2022年6月時点)

Amazon’s choiceにも選抜されています。

価格は、2022年6月時点では、amazonで¥1,580で販売されています

伸縮性があって着脱しやすく、防水性も高く、なにより口コミ評価がとても高いため、「ギプスカバー」をさがしている方でとくべつこだわりのない場合は、こちらを選んでまず失敗はありません。

口コミでは、

水漏れなく快適に入浴をすることができました!!

買って損なしです!!

出典:amazon

シリコンゴムの口カバーのお陰でギブスが本当に濡れない!

出典:amazon

素材は思ったより厚くしっかりしています

履いたり脱いだりも楽です。

出典:amazon

と、防水性の高さや、厚みのある素材、着脱しやすい点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

2.【足用】世田谷メディ ギプス 防水カバー 高さ55×幅41×開口部16cm

続いては、防水性がとても高い足用「ギプスカバー」。

100%防水で、ギプス部分が濡れる心配がありません。

また幅41cmと余裕があるので、圧迫感なく着脱ができます。

素材は耐久性の高いシリコン製で、繰り返し使用できます。

使用後は手洗いし、付属のハンガーに吊り下げることで衛生的に乾かすことができます。

価格は、2022年6月時点では、amazonで¥1,580で販売されています。

口コミでは、

抜群の耐水性により、ストレスなくシャワータイムを楽しむことができています。

出典:amazon

フックがついていたので日々使った後乾かすのに便利でした。

出典:amazon

2週間毎日使っても大丈夫です。

まだまだ大丈夫な高品質です。

出典:amazon

と、フックつきで乾かしやすいことや、耐久性の高さが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


3.【足用】YuHaru 繰り返し使える ギブスカバー 大人の足用ロング 高さ91×幅50×開口部9~23cm

続いては、ロングタイプの足用「ギプスカバー」。

全長が91cmあり、下画像のように足の付け根まで覆うことができます。

伸縮性が高く、履き口を9~23cmまで広げることができます。

また着用後はぴったり足に密着して、内側に水が入る心配がありません。

こちらも、Amazon’s choiceに選ばれています。

価格は、2022年6月時点では、amazonで¥2,480(送料無料)で販売されています。

口コミでは、

ギブスを濡らすことなく1ヶ月余りを過ごすことが出来ました。

出典:amazon

耐久性は、抜群いいです。

手入れも簡単で丈夫に出来ていて購入して良かったです

出典:amazon

膝より上にテーピングされているので長い事も承知の上Lサイズを注文しました。

全然水の進入も無く快適にシャワーできました。

出典:amazon

と、足の付け根まで覆える点や、耐久性の高さ、手入れのしやすさなどが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

4.【腕用】TAKUMED 繰り返し使える ギプスカバー 大人の腕ロング 高さ62×幅30×開口部5~14cm

続いては、腕用の「ギプスカバー」。

上でもご紹介した「TAKUMED 繰り返し使える ギプスカバー 高さ52×幅41×開口部17cm」と同じTAKUMEDから販売されています。

下画像のように、先端までサイズに余裕があるため、指を広げて作業しやすいです。

開口部が5cm~14cmまで伸びるので、着脱がスムーズ。

ほどよい締め具合で密閉性が保たれ、カバーの内側に水が侵入してくる心配がありません。

価格は、2022年6月時点では、amazonで¥1,680で販売されています。

口コミでは、

上腕まで簡単にカバーを引き上げる事が出来ます。

上腕がキツいわけではないみたいですがお湯は全く入ってきませんよ

出典:amazon

自分でつけ外しもできて、水もはいってこないです。

出典:amazon

シリコンタイプで腕に密着するので安心してシャワーも出来ます!

出典:amazon

と、ほどよい締め付け具合や、自分ひとりで着脱できる点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


5.【足用】Polaland 防水ギプスカバー 高さ61×幅42×開口部15cm

続いては、完全密封設計の足用「ギプスカバー」。

入浴の際に、ほとんど濡れる心配がありません。

履き口が伸びるので、分厚いギプスをしていても通しやすいです。

また締め付け感が少ないのもポイント◎

洗濯可能で、清潔に使い続けられます。

なお、こちらもAmazon’s choiceに選ばれています。

価格は、2022年6月時点では、amazonで¥1,499で販売されています。

口コミでは、

入り口からは全く水が入らず、凄い密封性!

出典:amazon

足の部分も単なるビニールでなく、分厚いビニール

出典:amazon

と、密封性が高いことや、厚みのある素材が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

6.【足用】YuHaru 繰り返し使える ギブスカバー 子供の足用 高さ50×幅35×開口部5~16cm

続いては、着脱しやすい足用「ギプスカバー」。

上でもご紹介した「【足用】YuHaru 繰り返し使える ギブスカバー 大人の足用ロング 高さ91×幅50×開口部9~23cm」と同じYuHaruから販売されています。

全長50cmで、子どもの膝まですっぽり覆えるサイズ感です。

履き口が伸びるので、小さな子どもでも自分ひとりで着脱することができます。

また元の形に戻りやすく、型崩れせずに長く使用できます。

価格は、2022年6月時点では、amazonで¥1,680で販売されています。

口コミでは、

6歳の子供の足に使用です!

足を湯船につけることもできるし、本人も楽になって喜んでいます。

出典:amazon

7歳の子でも自分でスポッと履ける

出典:amazon

と湯船につけられることや、子どもでも着脱しやすい点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


7.【足用】リンボ プレミアム 大人 半脚 防水プロテクター 高さ73×幅39~54×最大開口部57cm

続いては、滑りにくい「ギプスカバー」。

ずれ落ちにくいので、多少動いても問題ありません。

下画像のように、縫い目のない3重構造で、浸水の心配も少ないです。

軽くて柔らかい素材で、着脱しやすいのもポイント◎

履き口は大きく広がる仕様です。

またサイズは、S(全長65cm)M(全長73cm)が展開されています。

それぞれの価格は、2022年6月時点では、amazonで

で販売されています。

口コミでは、

しっかりと入り口のゴムが水の侵入を防いでくれて助かります。

出典:amazon

足が太く、足首固定されてても大丈夫!

出典:amazon

と、厚みのある足でも履けることや、水が浸入しない点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

8.【腕用】Polaland 防水ギプスカバー 腕用 高さ51×幅26×開口部5~15cm

最後は、指の位置が安定しやすい腕用の「ギプスカバー」。

上でもご紹介した「【足用】Polaland 防水ギプスカバー 高さ61×幅42×開口部15cm」と同じPolalandから販売されています。

完全防水の設計で、安心して湯船に浸かることができます。

また形状はミトン型で、自然と指がわかれて位置が安定します。

耐久性もそこそこ高く、乾かして何度でも繰り返し使用できます。

なお、こちらもAmazon’s choiceに選ばれています。

価格は、通常価格¥1,999のところ、2022年6月時点では、amazonで¥1,599で販売されています。

口コミでは、

耐水性も良く患部も無理なく入れることができています。

出典:amazon

シャワーを浴びても湯船に入っても水が入ってこず性能はばっちり

出典:amazon

と、無理なく腕が通ることや、防水性の高さが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。



いかがでしたか。

履き口の伸縮性が高く着脱しやすいものや、完全防水設計のもの、足の付け根まで装着できるロングタイプなど、さまざまな製品が展開されています。

また2022年6月時点では、ドラッグストア(ウェルシア・マツモトキヨシ)や100均(セリア・ダイソー)での販売情報は見つかりませんでした。

ぜひ、使い勝手のよい「ギプスカバー」を見つけてみてくださいね。