今日は何が安い…?Amazonの〝日替わりタイムセール商品〟一覧

【2022年最新】無印やニトリで買える?定番人気の「足枕」・おすすめ8選(しまむらでの販売情報も!)

無印やニトリで買える?定番人気の「足枕」・おすすめ8選(しまむらでの販売情報も!)

就寝時に使用することで快適さが増す「足枕」。

足首からふくらはぎまで載せられるタイプや、超極小ビーズが入った感触の良いもの、蒸れにくい素材が使われたものなど、さまざまな製品が登場しています。

こちらでは、コストパフォーマンスや口コミ、売れ行きなどからおすすめの「足枕」を8つ厳選してご紹介

あわせて、無印良品やニトリ、しまむらでの販売情報も調べてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

「足枕」は無印良品やニトリ、しまむらで買える?

無印良品

2022年3月時点では、無印良品で「足枕」が販売されているという情報は見つかりませんでした

少なくとも、無印良品の公式オンラインストアには掲載されていません。

もしとくべつ無印良品の製品にこだわりがなく、感触が良く口コミ評価の高い「足枕」を探している方は、下でもご紹介する『王様の足枕 超極小ビーズ素材 50×16×16cm』がおすすめです。

ベッドや布団に寝転がり、窪んだ箇所に両足をのせます。

中に超極小ビーズとポリエステルの綿が入っていて、〝ムニュふわ~〟とした癖になる快適さを堪能できます。

とくにamazonで人気が高く、Amazon’s Choiceにも選ばれています。

2022年3月時点では、amazonで¥2,598(送料無料)で販売されています。

無印良品の製品にとくべつこだわりがない方は、こちらからチェックしてみてくださいね。

ニトリ

ニトリでは、『ボルスター』という「足枕」としても使用できるクッションが販売されています。

側生地は綿100%、サイズは幅50×奥行18×高さ18cmです。

価格は、¥999(税込)

お近くのニトリの店舗や、詳細はこちらからチェックしてみてくださいね。

しまむら

2022年3月時点では、しまむらで「足枕」が販売されているという情報は見つかりませんでした

ただ、2021年以前に販売されていたという情報は見つかりました(メーカー等は不明)。

もしかしたらしまむらの店舗で見つかるかもしれませんので、探してみてくださいね。



また以下では、口コミやコストパフォーマンスなどから定番人気の「足枕」を厳選してご紹介しています。

とくべつ無印良品やニトリ、しまむらの製品にこだわりがない方は参考にしてみてくださいね。

定番人気のおすすめ「足枕」・8選

1.王様の足枕 超極小ビーズ素材 50×16×16cm

まずは、波形が足首にフィットする「足枕」。

くぼんでいる波型に足首を乗せやすいため、就寝中も姿勢が安定します。

中には、超極小ビーズポリエステルの綿が入っています。

〝ムニュふわ~〟という感触が気持ちよく、一度使いはじめると癖になって手放せなくなります。

とくにamazonで人気が高く、Amazon’s Choiceにも選ばれています。

価格は、2022年3月時点では、amazonで¥2,598(送料無料)で販売されています。

足首にフィットし、癖になる使い心地で、なにより口コミ評価が高いため、「足枕」をさがしている方でとくべつこだわりのない場合は、こちらを選んでまず失敗はありません。

口コミでは、

この枕は、高さも硬さも丁度良かったです。

出典:amazon

さわり心地もよくとっても気持ちいいです。

出典:amazon

丁度いい柔らかさ

硬さ・足を乗せた時の高さがすごく丁度いい

出典:amazon

と、高さと硬さがほど良いことや、心地よい肌触りが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

2.TanYoo 半円形高反発ウレタンピッロー 足枕 約52×20×12cm

続いては、弾力のある「足枕」。

沈み込みが少なく、安定して脚を載せておくことができます。

半円形で自由に配置しやすく、膝下や脚に挟んで使用できます。

ベロア素材で、なめらかな肌触りに仕上げられています。

カラーは、グリーングレーネイビーブラウンの4種が展開されています。

それぞれの価格は、2022年3月時点では、amazonで

で販売されています。

口コミでは、

思ったより高さがあり弾力性もあります

出典:amazon

寝る時に足に置いたり、腰を支えたりで使ってます。

ちょうど良い固さだと思います。

出典:amazon

肌触りの良い布地であり高さもちょうど良くとても使いやすい

出典:amazon

と、弾力性があることや、腰などにも使えることが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


3.MyComfort プレミアムフットレスト 足枕 25.5×39×13cm

続いては、反発力のある「足枕」。

滑らかな高級ベロア生地が使われています。

洗濯できるので、清潔に使用し続けることができます。

高反発素材で沈み込みにくく、適度な硬さがあります。

また35°の傾斜で、なだらかなカーブに足裏が沿いやすい設計◎

滑り止め付きで、どのような床面でもズレずに使えます。

とくにamazonで人気が高く、口コミが389件寄せられ評価は平均☆4.4。(2022年3月時点)

価格は、2022年3月時点では、amazonで¥3,680(送料無料)で販売されています。

口コミでは、

とても良い!

自宅PCデスク下にて使用中、肌ざわり、柔らかさ、大きさちょうどいい感じてす。

出典:amazon

滑り止めも付いていますし、ふわふわで触り心地もいいです。

カバーも洗えると知り、お値段以上の良い商品だと思います!

出典:amazon

スリッパのままでも、靴下のままでも滑ることなく安定して足を乗せられます

出典:amazon

と、なめらかなことや、安定感があること、カバーを洗濯できる点などが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

4.エムール 足枕 ビーズ枕 80×50×12cm

続いては、大判サイズの「足枕」。

マシュマロのようなもちもちとした感触です。

ゆるやかなカーブに足がフィットします。

幅が80cmあるので、寝返りしても足がずれ落ちる心配がありません。

カラーは、グレーブラウンブルーベージュワインの5種が展開されています。

それぞれの価格は、2022年3月時点では、amazonで

で販売されています。

口コミでは、

とても柔らかく脚を包み込む感じです。

出典:amazon

大きめの横幅も沈み具合もちょうど良く、大変満足です。

出典:amazon

と、幅が広いことや、柔らかく包み込んでくれる点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


5.Enich agent フットレスト 足枕 20×40×10cm

続いては、蒸れにくく耐久性が高い「足枕」。

メッシュカバーで作られていて、通気性が高いです。

蒸れにくく熱がこもりにくいため、季節に関係なく使うことができます。

ほどよい硬さがあるので、安定感よく支えてくれます。

滑り止め付きで、固定しやすいです。

サイズは、MLXLの3種が展開されています。

それぞれの価格は、2022年3月時点では、amazonで

で販売されています。

口コミでは、

太ももやふくらはぎの裏に当てたり、足裏で転がしたりして気持ちよかったです。

出典:amazon

裏側の滑り止めがしっかりと機能をしており、全くズレなく気持ちよく使用できました。

出典:amazon

メッシュ素材の為カバー洗濯可能ですぐ乾きます。

出典:amazon

と、メッシュ生地で手入れしやすいことや、滑りにくい点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

6.夫婦岩 レッグクッション 足枕 63×42×12-18cm

続いては、ふくらはぎから足首までを載せる「足枕」。

下画像のように、ふくらはぎがフィットする緩やかなカーブ状になっています。

厚み2cmの低反発ウレタンで、柔らいです。

強度が高く、体重をかけても下半身を支えてくれます。

カラーは、グレー(レギュラー)グレー(スモール)ホワイト(レギュラー)ホワイト(スモール)が展開されています。

価格は、2022年3月時点では、amazonで

で販売されています。

口コミでは、

手触りも足を乗せた感覚もとても気持ちが良いです。

出典:amazon

ピッタリの高さで使い心地良いですね。

出典:amazon

と、肌触りのよさや、ほどよい高さが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


7.アストロ 足枕 洗える 50×15×17cm

続いては、丸ごと洗える「足枕」。

表面がメッシュで蒸れにくく、1年を通して使用できます。

重量は約1kgと軽量で、持ち運びに適しています。

ふくらはぎがくぼみにすっぽり収まり、安定感よく支えてくれます。

丸ごと洗えるので、清潔に使い続けることができます。

価格は、通常¥1,867のところが、2022年3月時点では、amazonで¥1,540(送料無料)で販売されています。

口コミでは、

軽くて、通気性もよく、カバーが洗えるのでいつも清潔が保てていいです。

出典:amazon

このクッションを使うとふくらはぎが優しくホールドされて(中略)快適に過ごせます。

出典:amazon

と、洗って使えることや、ふくらはぎが優しくホールドされることが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

8.エアロフロー 低反発 足まくら 43×58×7-9cm

最後は、脚全体を乗せられる「足枕」。

通気性も高く、蒸れにくい状態で使用できます。

足の高さを変えられる〝フィットアップシート〟で、体型に合わせて調整できます。

価格は、2022年3月時点では、amazonで¥12,100(送料無料)で販売されています。

口コミでは、

通気性がよいのか(中略)肌触りはなんとも気持ちよい。

出典:amazon

とても良いです!

素材がしっかりしているので購入時と何ら変わらずにつかえているようです。

出典:amazon

と、通気性がよいことや、素材がしっかりしている点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。



いかがでしたか。

弾力性や修復力があるものや、滑らず安定感がよいタイプ、メッシュ素材で蒸れにくいものなど、さまざまな「足枕」が展開されています。

また2022年3月時点では、無印良品やしまむらでの販売情報は見つかりませんでしたが、ニトリでは「足枕」としても使用できるクッションが販売されています。

ぜひ、使い勝手のよい「足枕」を見つけてみてくださいね。