今日は何が安い…?Amazonの〝日替わりタイムセール商品〟一覧

【2022年最新】ニトリやドンキで買える?定番人気の「足つぼマット」・おすすめ8選

ニトリやドンキで買える?定番人気の「足つぼマット」・おすすめ8選

足裏の〝つぼ〟を適度な強さで刺激してくれる「足つぼマット」。

踏む手順が規定された本格的な製品や、洗って衛生的に使えるもの、デスクワーク中の使用に適したものなど、さまざまな製品が登場しています。

こちらでは、コストパフォーマンスや口コミ、売れ行きなどからおすすめの「足つぼマット」を8つ厳選してご紹介

あわせて、ニトリやドンキホーテでの販売情報も調べてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

「足つぼマット」はニトリやドンキホーテで買える?

ニトリ

2022年3月時点では、ニトリで「足つぼマット」が販売されているという情報は見つかりませんでした

少なくとも、ニトリの公式オンラインストアには掲載されていません。

もしとくべつニトリの製品にこだわりがなければ、下でもご紹介する『NAMOcare 足つぼマット 34.5×26.5×2.5cm』がお手頃価格で口コミ評価も高く、おすすめです。

柔らかく、洗えて衛生的な〝PVC素材〟が使われていて、つぼ押し部分は程よい強度があります。

突起の高さに差があるため、向きをかえることで土踏まずやかかとなど、押したい部分を集中的に刺激することができます。

価格がとてもお手頃で、amazonで¥980(送料無料)で販売されています

またAmazon’s Choiceにも選ばれている、評価の高い製品です。

ニトリの製品にとくべつこだわりがない方は、こちらからチェックしてみてくださいね。

ドンキホーテ

ドンキホーテでは、『La-VIE 足つぼマット 足裏いてーよ 40×3.3×34cm』という足つぼマットが販売されています。

〝足裏いてーよ〟というキャッチーな商品名と、6タイプの異なる突起が特徴。

amazonでも人気が高く、1,546個の口コミが入って評価は平均☆4(2022年3月時点)。

価格は、¥1,091(送料無料)です。

お近くのドンキホーテの店頭や、詳細はこちらからチェックしてみてくださいね。



また以下では、口コミや売れ行きから定番人気の「足つぼマット」を厳選してご紹介しています。

とくべつニトリやドンキホーテの製品にこだわりがない方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

定番人気のおすすめ「足つぼマット」・8選

1.ウォークマットⅡ 裏板セット 37.5×61cm

まずは、口コミ評価が圧倒的に高い、高性能の「足つぼマット」。

官足法〟という、やわらかな赤ちゃんのような足を目指すために生まれた足つぼ法の公式グッズです。

土踏まずや足指の付け根、指の腹などを正しい手順でほぐしていきます。

サイズは37.5×61cmで、両足を同時に乗せて使える大判タイプ。

そのため、時間のない方でも効率よく足揉みができます。

また、裏面には補強板が使用されていて、体重をかけても壊れにくいです。

とくにamazonで人気が高く、口コミが226件寄せられ、評価は平均☆4.5。(2022年3月時点)

価格は、2022年3月時点では、amazonで¥11,130(送料無料)で販売されています。

価格に見合った効果を実感できるという口コミが多く寄せられているため、本格的な「足つぼマット」をさがしている方でとくべつこだわりがない場合は、こちらを選んでまず失敗はありません。

口コミでは、

最高です!!

この突起は研究しつくされた丸み、高さ、間隔です。

出典:amazon

足裏の凝り固まったところを体重をかけて、ほぐせる最適のマット。

出典:amazon

丈夫に裏打ちしてあり、長持ちしそうで、安心して使えると、母親が毎日使っています。

出典:amazon

と、突起の形状や配列がよいことや、補強板付きで頑丈に作られている点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

2.NAMOcare 足つぼマット 34.5×26.5×2.5cm

続いては、お手頃価格の洗える「足つぼマット」。

柔らかく、足裏への刺激が適度なため、初めての方でも安心です。

面全体に高さ違いの凹凸が付いていて、つぼを刺激してくれます。

縦と横の向きを変えることで、全体を刺激したり、土踏まずやかかとをピンポイントで刺激したり、使い分けができます。

使用後は水洗いできるので、いつでも清潔に使うことができます。

とくにamazonで人気が高く、Amazon’s Choiceにも選ばれています。

価格は、2022年3月時点では、amazonで¥980(送料無料)で販売されています。

口コミでは、

痛くはなく、気持ちいい感じです。

出典:amazon

汚れたら丸洗いできるのもポイント高いですね。

出典:amazon

固すぎず柔らかすぎず、大きさもちょうど良い。

乗る位置によって痛い気持ちいい(*^^*)

出典:amazon

と、丸洗いできて清潔に使えることや、突起が硬すぎない点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


3.アズマ商事 足ツボマッサージ 29.2×3×29.2cm

続いては、イラスト付きの「足つぼマット」。

足つぼの位置がイラストで示されています

そのため、どの部分を踏むとよいのかが一目瞭然。

1辺が30cm以下なので、デスク下などに置いておいても邪魔になりにくいです。

また耐荷重は120kgと頑丈に作られています。

価格は、2022年3月時点では、amazonで¥1,386で販売されています。

口コミでは、

職場のデスクの下において踏んでいますが、ちょうどいい刺激です。

出典:amazon

体重が107kgと重いので心配しておりましたが頑丈で全く壊れません

出典:amazon

ピンポイントでツボ押しできる小さなゴルフボール状の突起がとても気が利いている。

出典:amazon

と、丈夫さや、ピンポイントでつぼを押しできる点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

4.アルインコ 足裏いい感じ! EXP190 足つぼマット 直径44.5cm

続いては、円形の「足つぼマット」。

下画像のように、6種の突起が分散されています。

踏む位置で刺激が変わるため、そのときどきに合った強さでつぼ押しできます。

落ち着いた色合いで、良い意味で「足つぼマット」らしくなく、インテリアにもなじみやすいです。

価格は、2022年3月時点では、amazonで¥1,964(送料無料)で販売されています。

口コミでは、

足を乗せる位置によって、石の大小で強度が変わります

出典:amazon

インテリアにも邪魔にならない配色です。

出典:amazon

軽量コンパクトなので、旅先にも携帯したいです。

出典:amazon

と、足の置き位置で強度が変わる点や、デザインや色合いも好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


5.ドラゴンマット 足踏み 足ツボ 40×29cm

続いては、細かい突起がついている「足つぼマット」。

突起のうえにさらに小さな突起が付いています。

足裏にしっかり食い込み、ツボを刺激してくれます。

カラーは、イエローブルーレッドが展開されています。

複数のマットを繋げて広く使うこともできます

それぞれの価格は、2022年3月時点では、amazonで

で販売されています。

口コミでは、

細かいツボも刺激されて、とても気持ち良いし、強めの刺激に、とても満足してます。

出典:amazon

安定性があり、どこに置いても滑らず

出典:amazon

と、つぼ押しの精度の高さや、安定感よく設置できることなどが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

6.イモタニ ビューティシェイプ 足ツボ名人 28.4×31.6×2.2cm

続いては、折りたたみ式のお手頃価格な「足つぼマット」。

コンパクトサイズで278gと軽量です。

折りたたみ式で、鞄に入れて旅行や出張先に持ち運ぶこともできます。

つぼの位置が図で示されているので、踏む位置が明確にわかって良いです。

価格は、通常価格¥550のところ、2022年3月時点では、amazonで¥298で販売されています。

口コミでは、

安すぎる!!

足つぼとして十分な機能は果たしてくれますし、折りたためるので収納にも困りません。

出典:amazon

まず軽いので持ち運びしやすいです。

旅行先など遠出した際に持っていって移動した後に疲れた足をこりほぐしてくれるとおもいます。

出典:amazon

と、価格が手頃なことや、軽量&コンパクトで持ち運びやすい点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


7.‎Zintan 足つぼ刺激マット 175×35cm

続いては、ロングタイプの「足つぼマット」。

全長175cmもあるので、歩きながら足裏のつぼを押すことができます。

面積が広いため、足のサイズに関係なく使用できます。

また、つぼの位置を示したイラストも付いています。

収納時は、下画像のように折りたたんでおくことができます。

価格は、通常価格¥2,099のところ、2022年3月時点では、amazonで¥1,899(送料無料)で販売されています。

口コミでは、

丸めて収納できるのも良い

出典:amazon

足裏のツボと少し歩けるマットと両方付いているので機能的です。

出典:楽天

と、丸めて収納できることや、マットの上を歩ける点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

8.La-VIE 足つぼマット 足裏いてーよ 40×3.3×34cm

最後は、強い力で押してくれる「足つぼマット」。

幅が40cmで、デスク下にも収納できます。

6種類の突起が足の裏をギューッと押してくれます。

強い力でつぼが刺激されるので、デスクワークのリフレッシュにもぴったり。

また、足つぼマットに踏み慣れて、物足りなくなった方にも最適◎

価格は、2022年3月時点では、amazonで¥1,091(送料無料)。

なお、ドンキホーテでも販売されています。

口コミでは、

ディスクワークですので自分の机の下にセットし、平日は毎日仕事中利用しております。

出典:amazon

非常に強い!!

慣れてしまった方は是非足つぼマットを試してみてください。

出典:amazon

と、机の下に置けるサイズ、強い力でつぼが押されることが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。



いかがでしたか?

滑り止めが付いているものや、つぼの位置が示されているもの、机の下に置けるタイプなど、さまざまな「足つぼマット」が展開されています。

また2022年3月時点では、ニトリでの販売情報は見つかりませんでしたが、ドンキホーテでは¥1,000程度の「足つぼマット」が販売されています。

ぜひ、お気に入りの「足つぼマット」をぜひ見つけてみてくださいね。