【期間限定】今日は何が安い…?Amazonの日替わり〝タイムセール商品〟一覧

【2023年最新】ワークマンで買える?定番人気の「電熱ソックス(電熱靴下)」・おすすめランキング8選(メンズ・レディース)

ワークマンで買える?定番人気の「電熱ソックス(電熱靴下)」・おすすめランキング8選(メンズ・レディース)

効率よく足元を暖めることができる「電熱ソックス(電熱靴下)」。

つま先を集中的に暖めることができるものや、スマートフォンで温度を調節できるもの、フリルのデザインがかわいいものなど、さまざまな製品が登場しています。

こちらでは、コストパフォーマンスや口コミ、売れ行きなどから定番人気の「電熱ソックス(電熱靴下)」を8つ厳選し、メンズ・レディース別にそれぞれおすすめ順にご紹介

あわせて、ワークマンでの販売情報も調べてみました。

参考にしてみてくださいね。

「電熱ソックス(電熱靴下)」はワークマンで買える?

2023年9月時点では、ワークマンで「電熱ソックス(電熱靴下)」が販売されているという情報は見つかりませんでした

少なくとも、ワークマンの公式オンラインストアには掲載されていません。




また以下では、コストパフォーマンスや口コミなどから定番人気の「電熱ソックス(電熱靴下)」を厳選し、メンズ・レディース別にそれぞれおすすめ順にご紹介します。

とくべつワークマンの製品にこだわらない場合は、参考にしてみてくださいね。

【メンズ向け】定番人気の「電熱ソックス(電熱靴下)」・おすすめランキング4選

1.KLIFE スマホ操作 電熱ソックス

まずは、口コミ評価がとても高い、メンズ向けの「電熱ソックス(電熱靴下)」。

バッテリー式で、ソックスに付いている専用ポケットにバッテリーを入れて、接続して使用します。

靴下の中にバッテリーを入れ込むことができるため、コードや配線が邪魔にならず歩きやすいです。

また、スマートフォンのアプリを起動して簡単に温度を調節することができます

履いたまま温度を変えることができるので、屋外でも便利です。

さらに、最大で10時間の連続使用ができるため、冬場のキャンプや登山で一晩中暖かさをキープできます

つま先とかかとは丈夫な素材でつくられているため破れにくいです。

とくにamazonで人気が高く、101件の口コミが寄せられて、評価は平均☆4.3(2023年9月時点)。

価格は、2023年9月時点では、amazonで¥6,980(送料無料)で販売されています。

スマートフォンで簡単に温度を調節でき、バッテリーの稼働時間も長く、なにより口コミ評価がとても高いので、メンズ向けの「電熱ソックス(電熱靴下)」をさがしている方でとくべつこだわりがない場合は、こちらを選んでまず失敗はありません

口コミでは、

バッテリーの持ちがとても良い

またスマホから温度やタイマーをセット出来て便利

出典:amazon

電熱オンオフや温度調節は、スマホから簡単にできるのでとても便利です。

出典:amazon

アプリでON OFF、温度設定、タイマー設定が出来て便利な上、すぐに暖かさを感じコレは良き…

このプライスならもう一足替えの追加をしようかと検討中です♪

出典:amazon

と、アプリで温度を調節できる点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

2.KEMIMOTO リモコン付き 電熱ソックス

続いては、リモコンタイプの、メンズ向けの「電熱ソックス(電熱靴下)」。

左右それぞれの靴下の側面のポケットにバッテリーを収納できます。

また、下画像のようにバッテリーは足に添う形状で作られているため、履き心地が良好です。

靴下を履いたまま、リモコンで温度を調節できます

さらに、通気性が高く、蒸れにくいので、汗をかいても冷たさを感じません

価格は、2023年9月時点ではamazonで¥8,999(送料無料)で販売されています。

こちらからチェックしてみてくださいね。




3.DR.PREPARE 電気靴下

続いては、足先の保温におすすめの、メンズ向けの「電熱ソックス(電熱靴下)」。

内側はボア素材でつくられているため、フワフワと心地よい肌触りです。

また、バッテリーはUSBで充電でき、最大で16時間も連続で使用できます。

足の甲と足裏を集中的に暖めることができるので、気温の低い屋外でも寒さを感じにくいです。

価格は、通常¥6,999のところが、2023年9月時点では、amazonで¥3,978(送料無料)で販売されています。

口コミでは、

全く指先も寒くなく快適

弱でも気温6度ツーリングで快適

8時間は電池が保ちます

出典:amazon

とにかくつま先重視で、上下から温めてくれるものを探して購入。

休日の外出時はこれを履くようにしてます。(中略)

充電もわりと長持ちしてるので、日中外出する分には問題ないです。

出典:amazon

現場仕事に行く旦那さんが足先が冷たくジンジンしてくると言うので購入しました。

電池切れになった後も暖かくて良いと洗い替をもう一つ買って毎日仕事に履いて行ってます。

出典:amazon

と、バッテリーの稼働時間が長く、暖かいと好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

4.MIDIAN 電熱 プロテクトメッシュパーツ

続いては、ツーリングにおすすめの、メンズ向けの「電熱ソックス(電熱靴下)」。

下画像のように、つま先を入れて足首に巻き付けて装着します。

スイッチで簡単に温度を調節できます

また、足先に熱線が内蔵されているため、集中的に温めることができます。

すっきりとしたデザインで動きやすいため、ツーリングやサイクリングにとくにおすすめです。

さらに、防水性能も高いので、雨や雪の日にも安心して使用できます。

サイズは、MLが販売されています。

価格は、amazonで¥2,999で販売されています(2023年9月時点)。

口コミでは、

真冬での走行でも暖かいです

出典:amazon

すぐに暖まる所がめちゃくちゃいいです。

出典:amazon

暖かくて大満足です。

弱で十分暖かく高速でも問題無しです。

出典:amazon

と、すぐに暖まると好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。




【レディース向け】定番人気の「電熱ソックス(電熱靴下)」・おすすめランキング4選

1.JBHOO 充電式 発熱ソックス

こちらは、口コミ評価がとても高い、レディース向けの「電熱ソックス(電熱靴下)」。

伸縮性が高く、足のサイズを問わずフィットしやすいです。

下画像のように、バッテリーを専用ポケットにセットして使用できます。

ふくらはぎまで覆う長めの丈なので、熱が逃げにくく、暖かいです。

また、つま先とかかとは破れにくい加工がほどこされているので、長く使いたいという方におすすめです。

とくにamazonで人気が高く、180件もの口コミが寄せられて、評価は平均☆4.19(2023年9月時点)。

価格は、2023年9月時点では、amazonで¥1,900で販売されています。

価格が安く、保温性に優れていて、なにより口コミ評価がとても高いので、レディース向けの「電熱ソックス(電熱靴下)」をさがしている方でとくべつこだわりがない場合は、こちらを選んでまず失敗はありません

口コミでは、

すぐに暖まる

生地も厚くよく伸びる素材で履き心地は良いです

出典:楽天

素材自体が良いのでスイッチ入れなくても暖かい

出典:楽天

すぐ暖かくなります

足先の冷たさがなくなりました。

出典:楽天

と、すぐに暖まる点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

2.電熱ヒーターソックス

続いては、デザインがかわいい、レディース向けの「電熱ソックス(電熱靴下)」。

雪の模様がほどこされた、かわいいデザインです。

下画像のように、スマートフォンのアプリで温度を調節できます

靴下を履いたまま温度を調節できるので、キャンプやスノーボードなどでもおすすめです。

また、汚れたら洗濯機で丸洗いできるので、手入れが楽です。

カラーバリエーションは、レッドブルーの2色が展開されています。

価格は、2023年9月時点では、amazonで¥5,626(送料無料)で販売されています。

こちらからチェックしてみてくださいね。




3.NeasupLife 電熱ソックス

続いては、ルームソックスとしておすすめの、レディース向けの「電熱ソックス(電熱靴下)」。

ふわふわとした肌触りで、縁をフリルで縁取られたかわいいデザインです。

底面にヒーターが内蔵されていて、3段階で温度を調節できます

また、厚みのあるやわらかな生地でつくられているため、ルームソックスとしてとくにおすすめです。

価格は、2023年9月時点では、amazonで¥3,298(送料無料)で販売されています。

口コミでは、

充分期待出来る感じ!

温まるのが速いのも良い

出典:amazon

母へプレゼントしてみました。

可愛くて暖かいと大喜び

出典:amazon

と、暖まるのが早く、プレゼントとしても喜ばれると好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

4.チェック 電気靴下

最後は、スリッパタイプの、レディース向けの「電気ソックス(電気靴下)」。

スリッパのような大きめのつくりなので、靴下の上からでも装着できます

また、下画像のようにボタンで簡単に温度を調節できます。

最大で10時間も連続で使用できるので、寒い冬の夜も安心です。

カラーバリエーションは、パープルピンクの2色が展開されています。

価格は、2023年9月時点では、amazonで¥6,899(送料無料)で販売されています。

こちらからチェックしてみてくださいね。




いかがでしたか。

スイッチで温度を管理できるものや、内側がボア素材でやわらかな履き心地のもの、ツーリングにおすすめのものなど、さまざまな「電熱ソックス(電熱靴下)」が展開されています。

また、2023年9月時点では、ワークマンでは販売されていないようです。

ぜひ使い勝手のよい「電熱ソックス(電熱靴下)」を見つけてみてくださいね。