【期間限定】今日は何が安い…?Amazonの日替わり〝タイムセール商品〟一覧

【2023年最新】100均で買える?定番人気の「カッター刃折器」・おすすめ8選

100均で買える?定番人気の「カッター刃折器」・おすすめ8選

切れ味が落ちてきたカッターの刃を、安全かつ簡単に折ることができる「カッター刃折器」。

使い捨てタイプや、繰り返し使えるもの、腰などに装着して簡単に作業ができるものなど、さまざまな製品が登場しています。

こちらでは、コストパフォーマンスや口コミ、売れ行きなどからおすすめの「カッター刃折器」を8つ厳選し、ランキング形式でご紹介

あわせて、セリアやキャンドゥ、ダイソーなど100均での販売情報も調べてみました。

参考にしてみてくださいね。

「カッター刃折器」は、セリアやキャンドゥ、ダイソーなど100均で買える?

セリア(100均)  

2023年1月時点では、セリア(100均)で「カッター刃折器」が販売されているという情報は見つかりませんでした

ただ、セリア(100均)では『黒刃 カッターナイフ用(大・小)』というカッター用の替え刃が販売されています。

カッターの切れ味が悪くなった際に、安く刃ごと変えたい場合におすすめです。

詳細はこちらや、お近くのセリア(100均)の店舗で探してみてくださいね。

キャンドゥ(100均)  

2023年1月時点では、キャンドゥ(100均)で「カッター刃折器」が販売されているという情報は見つかりませんでした

ダイソー(100均) 

ダイソー(100均)では、かつて『替刃(小)20枚(折れ刃収納ケース付)』という「カッター刃折器」付きのケースが販売されていました。

ただ2023年1月時点では、ダイソー(100均)の公式オンラインストアでは〝全エリアで在庫なし〟と記載されています

ダイソー(100均)替刃(小)20枚(折れ刃収納ケース付)(出典:jp.daisonet.com

一時的な在庫切れの可能性もあるため、気になった方はお近くのダイソー(100均)の店舗で探してみてくださいね。




また以下では、コストパフォーマンスや口コミなどから定番人気の「カッター刃折器」を厳選し、おすすめ順にご紹介しています。

とくべつセリアやキャンドゥ、ダイソーなど100均の製品にこだわらない方は参考にしてみてくださいね。

定番人気のおすすめ「カッター刃折器」・8選

1.オルファ 安全刃折処理器ポキ 直径5.7×高さ6cm

まずは、圧倒的に口コミ評価が高い使い捨ての「カッター刃折器」。

ボトルの中に使用済みの刃をためて、そのまま捨てることができます。

32.4gと軽量なうえ、手に馴染む大きさで、握りやすいのが特徴。

環境にも配慮されていて、ケースの下部は100%再生プラスチックが使用されています。

使い方も簡単で、安全性も高いです◎

下画像のように、切れ込みに差し込んだ刃を折れ線と逆側に折れば、そのまま中に落ちていきます。

とくにamazonで人気が高く、口コミが2,664件も寄せられ、評価は平均☆4.5。(2023年1月時点)

価格は、2023年1月時点では、amazonで¥152(送料無料)で販売されています

手頃な価格の使い捨てタイプで、持ちやすく安全で、なにより口コミ評価がとても高いため、「カッター刃折器」をさがしている方でとくべつこだわりのない場合は、こちらを選んでまず失敗はありません

口コミでは、

頑丈で処理した刃の逆戻りもない。

出典:amazon

何より安全で、癖になりそうなぐらい快適に使用できるところが気に入りました。 

出典:amazon

これを使ったら怖くなくて安心して使用しています

出典:amazon

と、丈夫で安全に使え、使用感にも優れている点が評価されています。

こちらからチェックしてみてくださいね。

2.イノウエ ゼロカッターポキット 幅4.5cm

続いては、スリムで、携帯に便利な「カッター刃折器」。

下画像のように、ベルトやバッグに挟めるフックが付いていて、作業中も安全に身につけておくことができます。

切れ味が落ちれば、いつでも片手でサッと刃を折ることができます

また、差し込み口が赤色で目立つので、刃先をセットしやすいです◎

内部にはマグネットが付いており、折った刃が飛び散ることなく、逆さまにしてもこぼれません

なお、使用後は中身だけ捨てられ、本体は何度でも使えます。

価格は、通常¥554のところ、2023年1月時点では、amazonで¥434(送料無料)で販売されています

口コミでは、

携帯に便利で折った刃だけ処分が出来るので助かってます。

出典:amazon

折った刃も内部で磁力固定されますし値段以上に良いかと思います

出典:amazon

と、携帯性に優れ、内部の磁石によって刃がこぼれ落ちない点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


3.オルファ(OLFA) ポキステーション 幅6.6×奥行6.65×高さ11.6cm(土台含む)

続いては、ペンスタンドにもなる本格的な「カッター刃折器」。

上でもご紹介した「オルファ 安全刃折処理器ポキ 直径5.7×高さ6cm」と同じ、オルファから展開されています。

刃のサイズに合わせて、最適な折り方ができます

本体に刃を差し込みレバーを押すだけですので、苦手意識がある方にもおすすめです。

また、ペンスタンドとして使えるのも便利です。

なお、土台から本体を取り外せますので、下画像のように手持ちで使うこともできます

価格は、2023年1月時点では、amazonで¥1,023(送料無料)で販売されています

口コミでは、

ハサミなどもまとめて付属のスタンドに立てて入れておけるので良い。

出典:amazon

刃を折りたいけどちょっと怖い、という気持ちがなくなり、私のカッターの切れ味は最高になりました。

出典:amazon

と、スタンド付きなことや、安全に刃を折れる点が評価されています。

こちらからチェックしてみてくださいね。

4.NT 刃先処理器 幅9.9×奥行9.9×高さ7cm

続いては、ピラミッドの形をした日本製の「カッター刃折器」。

安定感があるため、刃を折るのが苦手な方でも、安心して使用できます。

中身が見える透明ピラミッド型で、作業机に飾ってもおしゃれ

大き目サイズ(L型)の刃にも使用でき、刃がたまったら裏側のビスを外し、まとめて破棄することができます。

なお、安心の日本製です。

とくにamazonで人気が高く、口コミが13件寄せられ、評価は平均☆4.4。(2023年1月時点)

価格は、2023年1月時点では、amazonで¥317で販売されています

こちらからチェックしてみてくださいね。


5.オルファ 携帯刃折器ポケットポキ 直径6.7×高さ2.4cm

続いては、携帯用の、使い捨て「カッター刃折器」。

こちらも上でもご紹介した「オルファ 安全刃折処理器ポキ 直径5.7×高さ6cm」と同じ、オルファから展開されています。

高さは2.4cmとスリムで、携帯用としておすすめです。

後処理が簡単な使い捨てタイプで、使い方はサイドに刃を差し込むだけ◎

差し込み口には安全カバーが付いているので、処理した刃がこぼれる心配がありません。

とくにamazonで人気が高く、口コミが347件寄せられ、評価は平均☆4.3。(2023年1月時点)

価格は、2023年1月時点では、amazonで¥172(送料無料)で販売されています

口コミでは、

値段も安く大き過ぎない

出典:amazon

コンパクトでかさばらないしオススメ。

出典:amazon

と、手頃な価格や、コンパクトなサイズが評価されています。

こちらからチェックしてみてくださいね。

6.FOSHIO プロアルミ合金製 安全刃折器

続いては、デザイン性機能性を兼ね備えた「カッター刃折器」。

刃先のサイズが0.9〜1.8cm、角度が30〜45度のカッターに対応しています。

スライド式の蓋は透明で中身を確認できるうえ、見た目もおしゃれ

ケース本体はアルミニウム製で、差し込み口は金属になっており、耐久性と使用感に優れています。

また、内部には磁石が付いているので、刃がこぼれ落ちる心配がありません。

さらに、裏面にはクリップがついており、ベルトやバッグに装着できます。

価格は、2023年1月時点では、amazonで¥2,779(送料無料)で販売されています

口コミでは、

扱いやすく良くカットできる

出典:amazon(※誤字調整)

と、使用感のよさが評価されています。

こちらからチェックしてみてくださいね。


7.オルファ 安全刃折器 ポキL型 ‎約幅10.4×奥行10×高さ5cm

続いては、大き目の刃にも対応している「カッター刃折器」。

こちらもオルファから展開されており、繰り返し使えるタイプです。

差し込み口が金属製ですので耐久性だけでなく、使用感にも優れています◎

蓋が大きく開くので、カッターの刃だけでなく、不要なハリやピンなども安全に保管できます

価格は、2023年1月時点では、amazonで¥419(送料無料)で販売されています

口コミでは、

大型ロータリーカッター刃なども処理できるのが便利で重宝しています。

出典:amazon

予想より大きく不要な金属物は何でも入り便利です。

出典:amazon

と、大きな刃に対応していることや、カッターの刃以外のものを収納できる点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

8.NT カッター 刃先処理器 2個入

最後は、アルミニウム素材で、日本製の「カッター刃折器」。

上でもご紹介した「NT 刃先処理器 縦9.9×横9.9×高さ7cm」と同じNTから販売されています。

裏面にクリップが付いており、ベルトや作業袋に掛けて使用できます

アルミニウムの質感や、スキットル風のデザインがワイルドでおしゃれ◎

刃がたまったら、上部の丸い蓋を開けて破棄できます。

差し込み口が幅広で使いやすく、片手でサッと刃を折ることができます。

なお、安心の日本製で、2個セットで販売されています。

価格は、2023年1月時点では、amazonで¥2,734(送料無料)で販売されています

こちらからチェックしてみてくださいね。



いかがでしたか?

使い捨てタイプや、繰り返し使えるもの、携帯用、卓上で使用するタイプなど、さまざまな「カッター刃折器」が展開されています。

また2023年1月時点では、セリアやキャンドゥ、ダイソーなど100均での販売情報は見つかりませんでした。

ぜひ、使い勝手のよい「カッター刃折器」を 見つけてみてくださいね。