【期間限定】今日は何が安い…?Amazonの日替わり〝タイムセール商品〟一覧

【2023年最新】100均で買える?定番人気の「カブトムシ飼育ケース」・おすすめ8選

100均で買える?定番人気の「カブトムシ飼育ケース」・おすすめ8選

適切な環境でカブトムシを飼育するための「カブトムシ飼育ケース」。

大型サイズのものや、コンパクトでおしゃれなデザインのもの、透明度の高いものなど、さまざまな製品が登場しています。

こちらでは、コストパフォーマンスや口コミ、売れ行きなどから定番人気の「カブトムシ飼育ケース」を8つ厳選し、おすすめ順ご紹介

あわせて、セリアやダイソーなど100均での販売情報も調べてみました。

参考にしてみてくださいね。

「カブトムシ飼育ケース」は、セリアやダイソーなど100均で買える?

セリア(100均)  

セリア(100均)では、こちらの『飼育ケース』が販売されているという情報が見つかりました。

気になった方はこちら(↓)や、お近くのセリア(100均)の店舗でチェックしてみてくださいね。

ダイソー(100均) 

ダイソー(100均)では、『スライダー式飼育ケース』が販売されています。

ダイソー(100均)スライダー式飼育ケース(出典:jp.daisonet.com

価格は、¥330(税込)で販売されています。

気になった方は、お近くのダイソー(100均)の店舗でチェックしてみてくださいね。




また以下では、コストパフォーマンスや口コミなどから定番人気の「カブトムシ飼育ケース」を厳選し、おすすめ順にご紹介します。

とくべつ100均(セリア・ダイソー)の製品にこだわらない場合は、参考にしてみてくださいね。

おしゃれ&大型も!定番人気のおすすめ「カブトムシ飼育ケース」・8選

1.【大型】シーラケース 昆虫飼育ケース コバエシャッター

まずは、コバエの侵入を防いでくれる大型の「カブトムシ飼育ケース」。

幅37×奥行22.1×高さ24cmと大型で多くの土を入れられるため、カブトムシが深く潜りやすく、繁殖を促しやすいです。

また、不織布フィルターが組み込まれたフタは保湿効果が高く、コバエもシャットアウトしてくれます。

フィルターの取り外しも簡単なので、汚れてもスムーズに交換することができます。

大型で保湿性にも優れているので、幼虫の多頭飼いや、繁殖・産卵用の「カブトムシ飼育ケース」としてとくにおすすめです。

とくにamazonで人気が高く、〝コバエシャッター 大〟カテゴリでAmazonおすすめに選出されています。(2023年7月時点)

サイズは、の他、タイニーミニと、豊富に展開されています。

それぞれの価格は、2023年7月時点では、amazonで、

で販売されています。

コバエをシャットアウトしてくれて、保湿効果も高いので、「カブトムシ飼育ケース」をさがしている方でとくべつこだわりのない場合は、こちらを選んでまず失敗はありません

口コミでは、

霧吹きがいらないぐらいの湿度を維持できる

出典:amazon

蓋もガチッと閉まるし、小蝿が入らないように蓋に工夫されていて、とても良い商品です。

出典:amazon

室内でマット(土)を入れて幼虫を管理するのには最適です。

マット(土)の水分が乾きにくい

出典:amazon

と、湿度効果が高く、コバエもシャットアウトできると好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

2.クリアースライダー コバエ防止 昆虫ケース

続いては、全面が透明で、仕切り付きの「カブトムシ飼育ケース」。

透明度の高いスチロール樹脂製で、どの面からも見やすいのが特徴です。

サイズは、幅18.1×奥行12.4×高さ11.2cmです。

フタはスライド式でカブトムシが角で押し上げても開かないつくりのため、脱走しにくいです。

また、中を仕切ることができるセパレーターが付属されていて、オス同士の喧嘩や意図しない繁殖を防ぐことができます。

とくにamazonで人気が高く、口コミの評価は平均☆4.6と高評価です。(2023年7月時点)

amazonの〝クリアスライダー〟カテゴリでAmazonおすすめにも選出されています。

サイズは、18.1×12.4×11.2cmの他、26.7×18.7×15.9cmも展開されています。

それぞれの価格は、2023年7月時点では、amazonで、

で販売されています。

口コミでは、

ディスプレイとして一番シンプルでオシャレだったので買って良かったです。

出典:amazon

ハエも来ないしかさねることが出来るので場所も取らず良いです。

出典:amazon

透明な蓋で子供が虫を見るのにはいいかな〜

出典:amazon

と、見た目がおしゃれで、中が見やすい点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。




3.【大型】アイリスオーヤマ 飼育ランド ブラック 3L

 

続いても、中身が見えやすい大型の「カブトムシ飼育ケース」。

幅45.3×奥行30.3×高さ34cmで、今回ご紹介する「カブトムシ飼育ケース」の中で、最大のサイズです。

深さもあるので、大型種や複数飼いはもちろん、幼虫から成虫まで飼育できます。

また、どの角度からでもカブトムシを鑑賞しやすく、見た目もおしゃれです。

とくにamazonで人気が高く、口コミが189件寄せられ、評価は平均☆4.4。(2023年7月時点)

価格は、2023年7月時点では、amazonで¥1,891で販売されています

口コミでは、

ヘラクレスもたくさん動けるスペースがあり、ストレスを与えないので、とてもいいです。

出典:amazon

とても大きくて、カブトムシの複数飼育に対応できました。

出典:amazon

中が見やすくて、高さも余裕たっぷり

夜はカブトムシがよく飛んでいます。

高さがある分、土が多めに入れられて産卵にもオススメです。

出典:amazon

と、サイズが大きく、カブトムシが快適に過ごせると好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

4.マルカン カブト虫・クワガタ虫カンタン飼育セット

続いては、初心者におすすめの「カブトムシ飼育ケース」。

セット内容が充実していて、

  • 飼育ケース
  • 昆虫マット
  • 昆虫ゼリー
  • 消臭ウォーター
  • バックスクリーン
  • 虫よけシート

が全て揃っているので、初めての方でも安心して飼育することができます。

ケースのサイズは、幅30.5×奥行19.8×高さ20.7cmと、成虫にも幼虫にも適しています

また、下画像のようにフタが大きいため、餌やりなどの世話がしやすいです。

価格は、2023年7月時点では、amazonで¥1,453で販売されています

口コミでは、

他に買い足す物がなく便利でした。

出典:amazon

蓋も開けやすいし全てセットなのでとても助かりました。

出典:amazon

何を用意してよいかわからないので、このスターターパッケージは揃っていてとても良かったです。

出典:amazon

と、必要なものが全てそろっている点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。




5.【大型】鈴木製作所 飼育容器 プラケース

続いては、大型で、2カ所から餌やりができる「カブトムシ飼育ケース」。

43×27×35mと大型サイズのため、多頭飼い用に適しています

上部が格子状になっているので通気性にも優れ、カブトムシが快適に過ごしやすいです。

また、上面に2カ所の扉が設置されており、餌やり時に必要な部分だけ開放できるため、カブトムシが脱走しにくいです。

とくにamazonで人気が高く、〝飼育ケース 特大〟カテゴリでAmazonおすすめに選出されています。(2023年7月時点)

価格は、通常¥2,600のところ、2023年7月時点では、amazonで¥1,960で販売されています

口コミでは、

カブトムシの幼虫も沢山産まれ、ケースも大きく、元気に育っています。

出典:amazon

大きくてカブトムシも窮屈でもなく良かったです

出典:amazon

上蓋が上にぽかんと開くので、良いです。

出典:amazon

と、大型で、カブトムシが過ごしやすいと好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

6.ヤマイネ 見える観察ケース ラクぼっくす

続いては、幼虫の観察に適した「カブトムシ飼育ケース」。

幅27×奥行6×高さ23cmと細長いケースのため、下画像のように土の中の幼虫を観察しやすいです。

また、フタが大きく開くので、世話をしやすいのもポイントです。

幼虫から成虫への変化がしっかりと観察できるので、子どもの自由研究などでとくにおすすめです。

成虫になった後は、大きめのケースに入れ替えることをおすすめします。

価格は、2023年7月時点では、amazonで¥1,191で販売されています

口コミでは、

オスメス1匹ずつ入れて観察しています。

よく見えるので、子どもと一緒に育てている方にはおすすめです。

出典:amazon

幼虫の様子がよく見えて子どもたちは夢中になって見ています

出典:amazon

ケースはかなりクリアで観察用を謳うだけあるなという印象です。

出典:amazon

と、成長の過程が観察しやすく、子どもが喜ぶと好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。




7.【大型】QBOX-50 カブトムシ 飼育ケース

続いては、積み重ねることができる「カブトムシ飼育ケース」。

幅49.5×奥行34.5×高さ19.5cmと、浅めで広々とした大型サイズです。

両サイドの留め具でしっかりとロックできるので、脱走の心配がありません。

また、フタと容器の間に成虫でもじゅうぶんに呼吸できる隙間があり、通気性も確保されています。

下画像のように重ねることもできるので、ブリーディングや、大型種の幼虫の多頭飼いにもおすめです。

価格は、2023年7月時点では、楽天で¥2,096で販売されています

口コミでは、

すごく大きくていいです。

ヘラクレス♂にはぴったりです。

出典:楽天

隙間もあるので、穴をあける必要もないですし、匂いの漏れもほとんどありません

出典:楽天

マットの攪拌から大型種の多頭飼育産卵セットなど何でも来いですね。

出典:楽天

と、大型種の飼育だけでなく、マットのかくはんや産卵用としても使用できると好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

8.Logo カブトムシ飼育箱

最後は、おしゃれで、インテリアによくなじむ「カブトムシ飼育ケース」。

幅12×奥行10×高さ20cmと、小ぶりながら縦に長く、止まり木や植物を設置しやすいです。

また、下部は箱型くになっていて土を入れることができるため、カブトムシが快適に生活しやすいです。

穴がたくさん開いているので、通気性も良好です。

おしゃれにカブトムシを飼育したい方にとくにおすすめです。

価格は、2023年7月時点では、amazonで¥2,990(送料無料)で販売されています

こちらからチェックしてみてくださいね。




いかがでしたか?

積み重ねることができるものや、飼育に必要なものがそろったセットなど、さまざまな「カブトムシ飼育ケース」が展開されています。

また、2023年7月時点では、セリアやダイソーなどの100均でも「カブトムシ飼育ケース」が販売されています。

ぜひ、使い勝手のよい「カブトムシ飼育ケース」を見つけてみてくださいね。