【期間限定】今日は何が安い…?Amazonの日替わり〝タイムセール商品〟一覧

【2022年最新】100均で買える?定番人気の「紙粘土ニス」・おすすめ8選(スプレー・塗り方・防水)

100均で買える?定番人気の「紙粘土ニス」・おすすめ8選(スプレー・塗り方・防水)

紙粘土の作品をコーティングで・保護きる「紙粘土ニス」。

ニスを塗ることで、色移りや色落ち、ひび割れなどを防ぎ、綺麗な状態を長く保つことができます。

こちらでは、コストパフォーマンスや口コミ、売れ行きなどからおすすめの「紙粘土ニス」を8つ厳選してご紹介

あわせて、セリアやダイソーなど100均での販売情報も調べてみました。

参考にしてみてくださいね。

「紙粘土ニス」は、セリアやダイソーなど100均で買える?

セリア(100均)

セリア(100均)では、『水溶性 つやだしニス』が販売されています。

セリア(100均)水溶性 つやだしニス(出典:twitter

透明のつやだしニスで、容量は約60mlです。

気になった方は、お近くのセリア(100均)の店舗で探してみてくださいね。

ダイソー(100均)

ダイソー(100均)では、紙粘土にも使用できる『室内用 木部工作用水性ニス 乳白色(半透明)』という製品が販売されています。

ダイソー(100均) 室内用 木部工作用水性ニス 乳白色(半透明)(出典:jp.daisonet.com

100ml容量で、価格は¥110(税込)です。

気になった方は、お近くのダイソー(100均)の店舗で探してみてくださいね。


100均のニスでも問題ない場合もありますが、あまり安さだけを求めてニスを選択してしまうと、価格が安いぶん耐久性に欠け、時間が経つにつれて作品の表面がボロボロと崩れてしまう場合があります

そこで以下では、耐久性を含め、よりコストパフォーマンスや口コミ評価の高い「紙粘土ニス」を厳選し、おすすめ順にご紹介しています。

とくべつセリアやダイソーなど100均の製品にこだわらない方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

定番人気のおすすめ「紙粘土ニス」・8選

1.【防水】パジコ 水性防水材 ツヤあり 202943 100ml

まずは、口コミ評価が圧倒的に高い「紙粘土ニス」。

使い方はとても簡単で、刷毛や筆を使い紙粘土の表面に塗って、そのまま1日以上乾燥させるだけ。

少量でよく伸びるため、不慣れな人でも液だれや塗りムラが起こりにくいです。

また防水効果が高く、水に濡れて絵の具の色が滲み出る心配がありません。

無臭刺激の強い臭いが広がらないため、屋内でも安心して使用できます。

なおこちらは、油絵具やアクリル絵の具、クレヨンなどの上から塗ることができます。(※水性ペンや水彩絵具の上からは使用できないのでご注意ください)

とくにamazonで人気が高く、2022年11月時点では、amazonの〝ニス〟部門でベストセラー1位です。

価格は、通常価格¥880のところ、2022年11月時点では、amazonで¥780で販売されています。

伸びがよく不慣れな人でも塗りやすく、また防水効果があり、なにより口コミ評価が圧倒的に高いため、「紙粘土ニス」をさがしている方でとくべつこだわりのない場合は、こちらを選んでまず失敗はありません

口コミでは、

キレイに仕上がりました。

綺麗仕上がり防水もバッチリ!

出典:amazon

乾きも速く塗りやすいです!!

出典:amazon

一度塗りなのにツヤがスゴイ!!

のびがとてもよく、少量でもかなり塗れます

出典:amazon

と、防水性の高さや、乾きが速くて塗りやすいこと、伸びがとてもよい点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

2.【スプレー】サクラクレパス 工作ニススプレー KVS100 100ml

続いては、ムラなく光沢のある質感に仕上がる「紙粘土ニス」。

スプレー式で、軽く吹きつけるだけで綺麗にコーティングできます。

ムラなく塗布でき、下画像のように光沢のある美しい質感に仕上がります

刷毛や筆を使わないので、準備や片付けの手間が省けて手早く作業できるのも魅力◎

また防水効果が高く、下地の絵の具が溶けないように表面を保護できます。

価格は、通常価格¥500のところ、2022年11月時点では、amazonで¥385で販売されています。

口コミでは、

とにかく楽!

すぐ乾いてくれたので2度塗りもしやすい

出典:amazon

子供の紙粘土工作の仕上げに使いました。

スプレータイプなので簡単にムラなくつやつやに仕上がりました

出典:amazon

軽い力でしっかり噴射できるので、ムラなく綺麗に仕上げられて良かったです。

出典:amazon

と、ムラなく綺麗に仕上がることや、すぐ乾き重ね塗りしやすい点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


3.デビカ 筆つきネンドニス 091553-380 70ml

続いては、液だれを防げる「紙粘土ニス」。

蓋に筆がついているため、別途筆を用意する必要がありません。

またニス切りが付いており、筆から液だれしないよう量を調整できるのも魅力。

ムラなく重ね塗りができるので、クリアで美しい艶のある作品に仕上がります。

ニスを塗ることで作品の強度が高まり、紙粘土に傷が付くのを防ぐことができます。

とくにamazonで人気が高く、Amazon’s Choiceにも選ばれています。

価格は、2022年11月時点では、amazonで¥945で販売されています。

口コミでは、

息子が紙粘土細工の仕上げに使いましたが、小学1年生でも簡単に塗布出来ました!

出典:amazon

使いやすく、綺麗に仕上がりました!

粘土細工も艶のある美しい仕上がりになり、大変満足です。

出典:amazon

ハケから液ダレがしないような容器の作りになっておりたいへんに使いやすいです。

出典:amazon

と、液だれしにくいことや、艶のある美しい仕上がりになる点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

4.【スプレー】和信ペイント 水溶性つや出しニススプレー 300ml

続いては、速乾性が高い「紙粘土ニス」。

スプレー仕様なので、まんべんなく吹き付けることができます。

細部や隙間にも塗布できるため、全体的にツヤを出せます。

10~15分程と短時間で乾くのも魅力です◎

塗りムラができたり厚塗りになったりしにくく、表面に凸凹ができるのを防いで綺麗に仕上げられます。

容量別に、100ml300mlの2つが展開されています。

それぞれの価格は、2022年11月時点では、amazonで

で販売されています。

口コミでは、

手も汚れず、ムラなくぬれて使いやすかったです!

出典:amazon

隅々まで簡単にニスが塗れて重宝しています。

出典:amazon

スプレーなので手間がなくても汚れないので仕上げに使いやすいです

出典:amazon

と、スプレーでムラなくコーティングできることが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


5.アサヒペン 水性つや消しニス 300ml

続いては、色が滲まず、マットな質感に仕上がる「紙粘土ニス」。

つや消しタイプのため、光沢を抑えたマットな質感に仕上げられます。

水性絵具の上に塗っても色が滲まず、綺麗な状態を保つことができます。

夏期は10~20分冬期は20~50分と短時間で乾くのも魅力◎

塗った瞬間からサラサラした触り心地で、ベタっと手にくっつく心配がありません。

複数のボトルのセット商品もあり、300ml×1個300ml×2個300ml×4個300ml×5個300ml×6個の5パターンが展開されています。

それぞれの価格は、2022年11月時点では、amazonで

で販売されています。

口コミでは、

自然な感じの仕上がりが気に入っています。

ベタっとくっついてしまう感がないんですよね。

出典:楽天

水やコーヒーをこぼしても染み込まず、拭けばきれいに取れる

出典:amazon

と、ベタつきにくい点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

6.【スプレー】デビカ 水性ニス つやだしニス スプレー 091560 400ml

続いては、すばやく塗布できて手が汚れない「紙粘土ニス」。

上でもご紹介した「デビカ 筆つきネンドニス 091553-380 70ml」と同じデビカから販売されています。

スプレーを噴射するだけなので、手を汚さずにコーティングすることができます。

また乾くのが速いため、2度塗りする場合も短時間で済みます。

なお、400mlと大容量なので、惜しみなく重ね塗りできます。

完全に乾くと防水効果が発揮されて、水気や汚れなどから紙粘土を保護できます。

価格は、2022年11月時点では、amazonで¥1,588で販売されています。

口コミでは、

使いやすく速乾性があります

ニス臭さが無いのが気に入ってます。

出典:amazon

スプレータイプでムラなし、綺麗に早く乾きました。

出典:楽天

と、短時間で乾くことや、ムラなく綺麗に塗れる点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。


7.【防水】パジコ スーパーエクステリアバーニッシュ マット 200ml

続いては、水に強くしっかりコーティングできる「紙粘土ニス」。

上でもご紹介した「パジコ 水性防水材 ツヤあり 202943 100ml」と同じパジコから販売されています。

粘りのある質感で、ほどよい厚みでしっかりコーティングできます。

また、透明カラーなので、下地の色を生かすことができます。

防水効果も高く、水気によって紙粘土がひび割れる心配がありません。

価格は、通常¥1,760のところが、2022年11月時点では、amazonで¥1,427で販売されています。

口コミでは、

完全防水最強でした。

出典:amazon

油性ペンのマッキーやポスカの上から塗っても滲まず!

匂いも無いし乾くの早いし!

出典:amazon

と、防水性が高いことや、滲まず塗れることが好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。

8.【スプレー】カンペハピオ 水溶性つやけしニススプレー 300ml

最後は、透明感が高く色味を損なわない「紙粘土ニス」。

透明感のあるつや消しタイプで、作品のデザインや色合いを損ないません。

色が溶けたり滲んだしないため、絵の具やポスターカラーの上に塗ることができます。

スプレー仕様なので細かい粒子状に噴霧され、ムラの少ない滑らかな表面に仕上がります。

価格は、通常¥1,436のところが、2022年11月時点では、amazonで¥1,142で販売されています。

口コミでは、

塗りやすいです。

見違える程綺麗に仕上がりました。

出典:amazon

仕上げのつや消しに重宝しています。

出典:amazon

と、塗りやすいことや、仕上げのつやを抑えられる点が好評です。

こちらからチェックしてみてくださいね。



いかがでしたか。

短時間で乾くものや、防水効果が高くて色が滲まないもの、まんべんなく吹き付ける塗り方ができるスプレー式など、さまざまな「紙粘土ニス」が展開されています。

また2022年11月時点では、セリアやダイソーなどの100均でも販売されています。

ぜひ、使い勝手のよい「紙粘土ニス」を見つけてみてくださいね。